スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

2015年末&クリスマス を書き納め間に合わず、書き初め。

あけましておめでとうございます!
このブログを初めて最近は更新が週1ペースですが、ブログも5年半となりました!
今年もつらつらと続けていこうと思っていますので、応援よろしくお願い致します◎

さて今年もあっという間に4日目・・・今更感がありますが、
今年初めてのブログとして、2015年末のことを書かせて頂こうと思います。
まずは今更感たっぷりの2015年クリスマス

12463756_1214363101912232_973733911_n.jpg

今年も相方の実家は、本物のモミの木の下にプレゼントが山のように並び、
パパがサンタクロースになり、(毎年この時期に演劇でサンタ役をやっているので近所でも頼まれ仕事。笑)
歌って演奏して、妹とクリスマスネイルをして、おなかいっぱいスウェーデン料理を頂きました。

12463882_1214363115245564_1422587352_n.jpg

12498614_1214363098578899_366222749_n.jpg 

毎年恒例のプレゼント合戦も!サイコロの目1か6が出たらひとつプレゼントを選べ、
最後10分は、サイコロ1か6が出たら相手から取ってもよいという争奪戦。笑
中身が見えないので、大きさやパッケージに騙されることもあり、みんな真剣。笑
12506892_1214363118578897_196193030_n.jpg

今年は24日は相方仕事、私もオーダーメイドと作曲の最終調整があり一日仕事しており、
クリスマスは夜から参加!日が変わるまで遊んで朝方に帰宅した後、25日からドイツはベルリンへ。
まず車で6時間、ストックホルムから留学時代の思い出が詰まったスウェーデン南部ヘルシンボリへ。
車を友人に預け、そこから電車で30分、ヘルシンボリからデンマーク・コペンハーゲン空港へ…



クリスマスだったので空港内の免税店はほぼ閉まっていましたが・・・
巨大なクリスマスツリーやデコレーションが空港内を彩り、綺麗でした★
なぜわざわざヘルシンボリに車を置いたかというのは、ベルリンから帰国後、
そのまま直接デンマーク北部のルイジアナ美術館 に行くため。(素晴らしい展示でした!)
面倒といえばかなり面倒な移動となりましたが笑、久しぶりのロードトリップ感があって、
移動中に時間があったので2015年最後に、行った場所や見た展示、映画や本など、お世話になった方々に
メールをお返しする等、、、2015年を改めて振り返ることもできました。

あれ、年末のことを書こうと思っていたのに・・・
今日は久しぶりにpeppar pepparブログらしく、長々と書いていこうかと思います。
お付き合いして頂ける方だけ読んでくださいませ。

さて。そして31日当日は、これも昨年と同じように年末パーティーツアー。笑
まずはファミリーと友人達の夕食会で食事を頂き、昨年末に書いた抱負のチェック!
私は「映画音楽とCM音楽作曲する、映画を100本観る」でした。どちらも達成★
その後オランダの音楽院に在籍中のスウェーデン人ギタリストのアッフェが一時帰国中、
毎年その子の家で壮大に行われているパーティーに一瞬顔を出してご挨拶◎
相変わらずハッピーなアッフェ。音楽繋がりばかりなのでオープンで顔見知りだらけというか、
名前で覚えるより楽器で覚えている、そして音楽の話が中心なので伝わる、という安心感。笑
そして、残すところあと1時間前に友人カップルのお家へ!
ストックホルムイチ最高の眺めを楽しめる場所に住んでいるため、花火を観ながらカウントダウン!
毎年「パーン!ドーン!」と夜になるとあちこちの空で鳴りだして、未だに本当に苦手ですが…
これは市が公式で行っている海のボートから打ち上げる花火。美しくて、迫力がありました。

 

みんなカメラ大好きなので、どの花火が一番良く撮れたか言い合いに。笑
そして年越しそば・・・ならぬ、年初めそばを。みんなで打って、美味しく食しました。


 
12459709_1212375708777638_1165318633_n.jpg
ちなみに…★そば粉はスウェーデン語で Bovetemjöl(ボーベーテミョール)

さて2015年は、
NY、上海、東京、ロンドン、ベルリン、コペンハーゲンと都市を訪れ、
中国内部の少林寺への旅や、初九州、四国と、気づけば旅も多く、新しい景色に出逢いました。

音楽の面では、ノーベル博物館やストックホルム東アジア美術館での演奏、
初共同企画・監督をしたパフォーマンスアートの舞台、
音楽を手掛けた映画の東京やボストンの国際映画祭での入選、
清川あさみさんの個展の音楽、東京と福井でのライブ、
演奏 編曲した曲のSpotify,iTunesで初リリース、初CM音楽作曲

どれも仲間や支えてくれる人達がいたからこそ生まれたものばかりで、
自分ができること、できないことを毎回知ることができました。
自分の魅力や強さによって受け入れられたいと願いますが、実際、弱さや欠点を受け止められるかどうか、
ということが人間関係や作品を作る規準となっていたかもしれません。
年末、尊敬するクリエイターの友人に質問攻めされたおかげで分かったことは、
他者と出会ってしばらく話をするだけで自分の中にある偏りや不足しているものが、
じわっと浮かび上がってくるということ。私はきっと、まだ会ったことのない人と出逢うために、
何かを作って発表しているんだということ。これからも続けていきたいと強く思っていること。

だから、何か一緒にやろうよ、って言葉は私にとって最高の褒美であります。笑
2016年は、ある世界から全く別の世界へと飛び移るようなことを自身の手で起こしたいなと思っています。
まずは健康に気をつけて、笑顔な毎日を!
今年もよろしくお願い致します。

ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg



スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム 音楽 クリスマス 年越し 年越し蕎麦 年末 作曲 料理

TOP

コメント

非公開コメント


03 | 2017/04 | 05
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。