スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

朝のリレー

2010.10.11 05:18|音楽留学生活・暮らし
日本が静まり返る日曜日の零時。

こちらは夕暮れ時です。

DSCF8013.jpg


海の音がちゃぷちゃぷいっています。


私の住む街はスウェーデンの南部で、デンマークに最も近いところなので、この海はバルト海を締めくくってる海でもあります。
フィンランド、スウェーデン、デンマーク、ポーランド、ドイツ、そしてバルト3国(リトアニア・ラトビア・エストニア)によって囲まれた海がバルト海。

(wiki参照)

夕暮れになると、船が戻ってきます。

DSCF8017.jpg

近頃、だいぶ空気がすーっと寒くなってきました。

マフラーと手袋を忘れるとたいへん。


深呼吸すると気持ちいいんだけど。



夜が来ると、普段考えもしない不安や焦りがぶわって来て、
脳みそはへろへろに疲れているのに、体とのギャップがあって、
変に目がさえてしまう。
なんか運動始めようかな。

修学旅行で、最後までひとり寝れなくて感じる孤独感と似てる。笑
(いつもイベント時や前日の夜は、なかなか寝れないタイプでした。)


そんなとき、日本のみんなは朝が始まる時間で、すでに仕事や勉強に打ち込んでいる人がいて、電車もガンガン働いてるんだな。
とか考えると安心して、いつの間にか眠れることができます。


大学時代の友人が教えてくれた、素敵な詩を紹介します。


『朝のリレー』谷川俊太郎 音楽:谷川賢作 (NESCAFE CMより)



 カムチャッカの若者が きりんの夢を見ている時
 メキシコの娘は 朝もやの中でバスを待っている
 ニューヨークの少女が ほほえみながら寝返りをうつとき 
 ローマの少年は 頭柱を染める朝陽にウインクする

 この地球ではいつもどこかで朝がはじまっている

 ぼくらは朝をリレーするのだ 経度から経度へと
 そうしていわば交替で地球を守る 
 眠る前のひととき耳をすますと
 どこか遠くで 目覚まし時計のベルが鳴っている
 それはあなたの送った朝を 誰かがしっかりと受け止めた証拠なのだ


DSCF8016.jpg

しかも、すごいとおもうのは、太陽が動いているわけでなく、
実は休まずに地球が廻ってるというところ。
はい。
またムダなことばっか考えている思考回路休ませて、
7時間後から、みんなを追いかけます。
おやすみなさい。
またあした。


ブログランキング参加中
こちらからランキングサイトへワープすることで投票となります。
1日2つ、水色とピンクの小鳥をクリックして頂くと励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へにほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
応援ありがとうございます。感謝!!

コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

スポンサーサイト

テーマ:詩・ことば
ジャンル:小説・文学

タグ:スウェーデン 北欧 谷川俊太郎 バルト海 留学 音楽 朝のリレー

TOP

コメント

Re: タイトルなし

コメント消えてないよ!?
そして嬉しいお言葉と音楽にちゃんと返信させていただいたよ!
見れない??
なんか過去記事ページおかしなことになっちゃってて、直したいんだけどわかんない(のとタグを今更直すのが面倒)なんだよね…(=_=)こめんと欄にも影響してたりするのかも…直さなきゃー!

あれ、前にコメントしたんだけど消えてる??
まぁいっか、大したこと書いてないし。笑

報告ありがとう、ますます行ってみたくなった。
お礼にコレを↓(知ってる?)
http://www.myspace.com/ssduo

Re: スウェーデンのお盆

コメントと素敵な情報もありがとうございます!お盆素敵!今度からHPもチェックしてみます(。・ω・)ノ゙
ツイッター一応本名じゃないですよ!同姓同名の方はいるようですが。

この建築の良さは、写真と私の文章では絶対に伝えられませんね…力不足ですみません。
でもここを実際に体感するのは後に残された人々なんですよね。
アスプルンドは息子さんを亡くしており、死者の気持ちを理解しようとしていたんだと思います。そういう人たちがどんな気持ちで過ごしたいかも。実際最初にここに建てられたのは彼自身のお墓だったんですもんね。
お墓参りをするときに毎回火葬場の前を通ることになります。ゆっくりと坂をあがって、十字架があって、火葬場を通り過ぎて、大切な人の眠る場所につくまでの、その流れが大事だと思ったのかなあ。
最期はゆっくりたたずみたくなるような、すべてを見下ろす丘。

ランドスケープは分かりませんが、ここまで美しいと思ったのは初めてでした。
雪景色の写真も楽しみにしております!^^

Re: せいこ 様

私の郊外と聞いていたので遠いのかなあと思っていたのですが、ストックホルム中央駅から地下鉄で15分くらい、乗り換えもなしですぐに分かって行けました。3日間乗り放題カードがラクラク有効範囲だし、近いですよ◎専門で勉強されていた方なら深い感動があるはず。
私のお粗末な文章で本当にすみません!\(゜ロ\)

スウェーデンのお盆

何故かコメント場所を間違えたようなので笑、もう一度。
上手くいかなかったら諦めます。
ちなみに、名前はツイッターで元々バレバレです。笑
記事でもサヨーリー、ってたまに書いてらっしゃるし。

先々週、森の火葬場でイベントがありました。
友人によると、日本のお盆に相当するとのこと。
ロウソクの明りだけを頼りに、真っ暗な森の中を歩くのは貴重な経験でした。
年中観光客が訪れるようで、冬に来ると、また違った印象を受けるのだと思います。

スウェ人の友人による紹介文
We honor and reminisce about our loved ones that has passed away.
The cemeteries light candles and hold sermons.
I'm sure the already beautiful "Skogskyrkogården" will be even more beautiful with candles lit in the dark.
Besides that there will be cafe and also a photo exhibition I think. The churches and chapels will be open.
The choir will sing at 3 and 4 pm and att 5 pm there will be jazz music.


お盆の写真はこんな感じです
http://blogs.sweden.se/staffblog/2010/11/04/swedish-all-saints%E2%80%99-day-%E2%80%94-best-enjoyed-at-skogskyrkogarden/

スウェーデンのお盆

ちなみに先々週、森の火葬場でイベントがありました。
友人によると、日本のお盆に相当するとのこと。
ロウソクの明りだけを頼りに、真っ暗な森の中を歩くのは貴重な経験でした。
年中観光客が訪れるようで、冬に来ると、また違った印象を受けるのだと思います。

スウェ人の友人による紹介文
We honor and reminisce about our loved ones that has passed away.
The cemeteries light candles and hold sermons.
I'm sure the already beautiful "Skogskyrkogården" will be even more beautiful with candles lit in the dark.
Besides that there will be cafe and also a photo exhibition I think. The churches and chapels will be open.
The choir will sing at 3 and 4 pm and att 5 pm there will be jazz music.


お盆の写真はこんな感じです
http://blogs.sweden.se/staffblog/2010/11/04/swedish-all-saints%E2%80%99-day-%E2%80%94-best-enjoyed-at-skogskyrkogarden/

Re: ほっとけーき 様

私もお互いの国の宗教の話、ができるくらい語学勉強がんばりたい!
ああっ頑張ります。(ノд-。)
私も、火葬場がなぜ観光地に?世界遺産に?と不思議でした。
ほっとけーきさんの通り、ほんとにお参りに行く時に心が安らぐと思います。
まだ身近の死を経験していない私ですが、永遠という言葉がよく使われるこういう場所こそ、まずは私達の世代から美しい場所であるように残していきたいですね。

Re: 柚

お粗末なレポートですみましぇん。(ノд-。)
柚みたいに専門勉強している人が訪れたらもっとここに隠された秘密が分かるはず…
Tokyo Dangerous!ありがとう!知らなかったよー!
シンプルでお洒落!タイトルも好き!なぜ15歳で修羅場に。笑

履歴書との格闘・・・絶対勝つんだろうな~。
ほんと、袖って書けばよかったのに!笑

ほっとけーき

こんばんは!

夏に、留学生仲間と居酒屋で飲んでいた時に
お互いの国の宗教の話をしていて、そこから話が発展し
死について、葬式について等を語り合ったことがありました。

その時に、誰かがこの森の火葬場について話したを覚えてます。
私はこの場所の存在をその時はじめて知ったのですが
今の今まで忘れていました。

写真はじめてみましたが、とても綺麗な場所なんですね。
身近な人の死はとても辛いけれど、
こんな綺麗な場所に眠っていると思えばホッとしそう。
お参りに行く時も少し心が安らぎそうです。

いやぁ、泣けてくる。。うぅ。。
なんでオレは日本にいるんだろう。
なんでオレはいま履歴書なんかと格闘してるんだろう。。。アヘ。

報告ありがとう☆
そんなあなたにはコレ↓をプレゼント。(知ってる?)
http://www.myspace.com/ssduo
Little Bee's Waltz
猫が来る
がオススメです。

Re: ほっとけーき☆★ 様

この詩に出会うまで気づきませんでした。
いつもどこかで朝が始まっている、っていう考え方に。笑
単純なところに喜びを発見したときって嬉しいもんですね。

携帯情報ありがとうございます!チェックしてみますヾ(・ω・)!!
実は今日絶対買うつもりで再度お店に行ったら、またまた
売り切れ!で、3日後に必ず来るからとっといてくれ!って
言ったけど…大丈夫かな。。(-ω-;)
やはり海外はとにかく色々と時間がかかりますね。(私がどんくさいだけかも…。笑)フランス楽しんできてください!

Re: こまりんご

こういう神秘的な景色が、音楽や文学に派生しているのが分かる!
谷川俊太郎は「いしっころ」をはじめ、昔たくさん暗記させられした記憶が。笑
これは何度みても本当にいいなと思う詩です。
両親に感謝。

Re: chiemi

調和するってこういうことだよね。

 ブルーグレーの空と海。。。
 神秘的で 綺麗~!

 谷川俊太郎の詩を聞いたら、泣けてきたわ。 

 昨日 夕方 流れる雲を見ていて、あぁ、スウェーデンにも  同じ空が広がってるんだな~なんて、思った ところ。
 こんな風に 考えるのも 小百合のおかげかも・・・笑

ぁ、この詩、知っています!!

私も、寝る時に時計を見ながら
今ごろ日本の友達は大学に行く支度をしてるのかなー
アメリカの友達は授業が終わったころかなー
なんて考えます。
なんだか、不思議な感覚になって安心します。

amebloの方に、携帯に関してのメッセージ送りました!
少しでも参考になれば…^^

Re: ちろ

そうなのー!?シンクロしたね!(。・ω・)σ ⌒*
谷川俊太郎の詩を読むと、音楽をつけたくなる気持ちがわかる。
つけれないけど。笑
このCM見つけたとき、音楽も背景もCMコンセプトもピッタリな感じで、やるなネスカフェ!て思った。

ひとりぼっちの克服の仕方は、みんなも結局ひとりぼっちなんだーって思うことなのかな。
孤独を経験するたび、強く優しくたくましく!(好きな男性のタイプ3カ条。笑)に近づける気がする。私が近づいてどうするんだー!笑
海とか空とか月とか星は、よく多方面のジャンルのテーマになるけど、無条件の共通部分というか、こんな大きなもので繋がってるって素敵ー!って思います。
わけわかめでごめんね。笑

信じられない位 綺麗。

***

おはよう!!
偶然★
私も図書館から谷川俊太郎の詩集を借りてきて昨日の夜読んでたから、ほんとにさゆりからバトンをうけとったみたい!!
そんな大学時代の友達から、応援をこめて素敵な詩を紹介します♪

<ひとりぼっち>
だれも知らない道を通って
だれも知らない野原にくれば
太陽だけがおれの友だち
そうだおれにはおれしかいない
おれはすてきなひとりぼっち

きみの忘れた地図をたどって
きみの忘れた港にくれば
アンドロメダが青く輝く
そうだおれにはおれしかいない
おれはすてきなひとりぼっち

みんな知ってる空を眺めて
みんな知ってる歌をうたう
だけどおれにはおれしかいない
そうだおれにはおれしかいない
おれはすてきなひとりぼっち


<二十億光年の孤独>や<生きる>(これは有名なんか合唱曲になってた気がする)もすごくすてき。
よかったらまた時間のあるときに、ぼ~っとしながら見てみ
て*
海を見て、スウェーデンってほんとすてきだとおもったちろでした!!
非公開コメント


07 | 2017/08 | 09
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。