スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

ノーベル博物館展示の音楽◎Nobel Creations


さて。最近のストックホルムの話題とといえば、ノーベル賞授賞式
毎年12月10日にストックホルムで開催されるノーベル賞授賞式もあと僅かとなりました。
実は、ノーベル博物館内の展示で、私達が平和部門で流れる音楽を担当させて頂くことになりました!
先日ノーベル関係の方とのディレクションで、私達の曲のアイディアを伝え、
音の素材集めも順調に進んでおります。ただ、随分とタイトなスケジュール。。。

nobel.jpg
Nobelmuseet (ノーベルミュージアム)

部門ブース毎に王立音大とアート/ファッション大学の学生達による企画ということで、
今年のノーベル賞をテーマにしたアート展示を計画中の模様です。
去年までは毎年、各部門を視覚的に表現するコスチュームが展示されていたようですが、
今年は具体的にどんな形、アート、空間になるのかまだ準備中で未定です。が、楽しみ・・・
展示は12月5日から〜開始予定、始まりましたら是非足をお運びください!

nobel_20141121071826db8.jpg



というわけで音楽を作るチーム3人で、先週から色々な言語の声を集めています。。。
インターナショナルスクールという職場環境に感謝、短い時間内で多言語をレコーディングできました。
同時に、私個人でも学校の曲を作ろうと、子供達を巻き込んでプロジェクト実施中。。笑

声2 声

12月13日はスウェーデンで大事にされているルチア祭なるものがあるのですが、
昨日の学校ミーティングにより、保護者も招いて低学年のルチアコンサートを開くことに
なっ(てしまっ)たので、練習、コスチュームや歌詞カードの準備。。ドタバタしそうですが、
2年目になり、やっと、本当に少しづつではありますが、授業にやりたいことやアイディアを
取り入れられるようになってきました。もっと余裕が欲しい…


あ、来週から毎週3回続けて、スウェーデン語学校のテストも始まる。。ずーん。
感謝!
最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします♩
RANKING_20131216220032f7e.jpg
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン ストックホルム ノーベル賞 ノーベル博物館 音楽 作曲 展示 アート デザイン ノーベル賞授賞式

TOP

コメント

非公開コメント


09 | 2017/10 | 11
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。