スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

同僚達とショーディナーへ◎

2014.05.28 23:18|ミュージカル・演劇
 
1ヶ月程前のことになりますが、会社(学校)主催の、同僚達とディナーでした。
花金ストックホルムの夜は一気に人が増えます。この日は仕事の後、クングスガータンにある
ショーを見ながらディナーを楽しむレストラン「GOLDEN HITS
」へ。
クングスガータンには、布屋さんや映画館があるので時々訪れるのですが、
こんなお店があるとは知らなかった〜

ヒョートリエットで、おめかしした同僚達と待ち合わせ。
働いている先生はほぼ女性ばかりなので、ファッショントークで一花咲きます。笑

IMG_4407.jpg

うちの学校、働いている先生が頻繁に変わることと、語学の先生で週1だけ来ている〜
先生もいるので、初めて見る方もチラホラ。
けれど上司後輩などの上下関係は全くない職場なので、挨拶周りする必要なし。
みんなそれぞれの好きな席につき、遠くの先生には手をふったりするのみ。
誰かの挨拶〜とか、乾杯とかもなしなので、楽チンですが、全員と交流はできないな〜。

IMG_4405.jpg

6時から開始ということでハラペコで行ったのに、オリーブとクラッカーがあるだけで、


ディナーショーが始まりました。な、長い!!
(おつまみ系)、ショー(30分)、前菜(1時間)、ショー(30分)、メイン料理(1時間)、
ショー(30分)、デザート(1時間)、ショー(30分)、コーヒー、ラストショー、そしてダンスタイム…

前菜開始がすでに8時で、皆で腹減ったぞー!とハラペコな我ら、プリプリ。
 (間のショーが長かったー。帰宅時はなんと12時に…。。笑)

IMG_4398.jpg
▲何度も登場する、プレスリー!! (?)

ショーは60〜70年代の懐メロ?が多く・・・、客層的も一世代上のお客様が多いため、
毎回ピューーーーっと歓声があがり、盛り上がっていました。
しかしうちの学校は20〜30代の先生が多く、お国も多種多様な私達なので、ぽかん・・・

IMG_4389.jpg

ゴットランド島出張で同じ研修グループになり、仲良くなったロシア、ウクライナ出身の先生達と一緒に。
しかも仲良しな中国人の先生、日本人の先生と近い席になり、みんなでショーにつっこみを入れまくり。
みんな以外と毒舌やから面白い〜。笑
特に日本人の同僚とは普段から仲良くしているので、
日本語で、プレスリーっていうか●●に似てない?とか、めっちゃ肉固いんやけど。と
幾度とつっこみを入れれるのが心地よかったです。笑

IMG_4429.jpg

IMG_4406.jpg

ずーーーっと、懐メロみたいな、完全に年代上で分からん曲が流れてたのに、
最後はAvicii や Rihannaリミックスとかが流れ出して、こんな感じに〜。笑
お〜、みんな踊っとる踊っとる。
おばあちゃんおじいちゃんのカップルも、DJの選曲で超盛り上がっている。

さすがやな、スウェーデン。 私達はその様子を遠目で観察しながらデザート。

IMG_4400.jpg

クラブミュージックが流れると踊りだしていなくなった同僚達もいたり、
いつの間にか消えている人がいたり、個人帰宅?な雰囲気だったので、
私達はクラブムードになりだした12時を境目に抜け出してきました。笑

それにしても学校主催の親睦会?がショーディナー、そしてクラブ、ダンスに発展するとは。。
(なんか、、、教育者としていいのでしょうか。。。笑)
後日校長と話したら、校長としてはなんでもいいらしく、今度は君が決めてくれ〜と言われたので、
どうせならバレエとか演劇とか、もうちょっと文化や歴史を学べるような? (というと偏見に聞こえますが…)
面白そうなイベントに行かせてもらおうかな〜と思いました★


感謝!
最後に小鳥をぽちっとクリックお願いします☆
RANKING_20131216220032f7e.jpg
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン ストックホルム ショー ディナー クラブ レストラン ゴールデンヒッツ

TOP

コメント

Re: ねここ 様

ねここさま、はじめまして◎
ルンドに滞在してらっしゃったとは!私もスコーネに住んでいたので、何度か訪れたことがあります。
学生が多く、とても住みやすくて綺麗な街ですよね〜また行きたいなぁ。
音楽や小物のファンと言ってくださり、とても嬉しいです!^^
満を持して太陽登場!という感じなので、思わずどの人とも天気の話題になってしまいます。笑

No title

初めてコメントします。
今年の2月〜3月上旬にかけてルンドに滞在していました。
その際、ストックホルム観光を調べているうちに、こちらのブログのことを知り、
それ以来ずっと拝見させていただいていました〜。
すっかり、作られている音楽や小物のファンになっています!
ストックホルムはすっかり初夏ムードで、お住まいの方は
みなさんとても楽しんでいらっしゃる様子ですね〜〜いいな〜〜。
また、投稿楽しみにしていますね。
非公開コメント


05 | 2017/06 | 07
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。