スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

白玉だんごと抹茶ラテのFIKA◎

2014.05.25 23:39|FIKA・ホームパーティー

数日前から、窓をあけたくなるほど、一気に夏になりました。
街を歩く人々、待ってました!と言わんばかりの夏衣装にチェンジ。

そんななか先日、薄手の長袖ジャケットを羽織って仕事に出かけると、
「Good morning〜♩あっ!何よSayuri、その格好は!夏よ、夏が来たのよ!!」
と、現れた同僚サラ。キャミソールの肩出しミニワンピに、サングラス、ミュール、
どでかいアジアン風イヤリング・・・「え、ハワイ行くんですか?」と思わず聞きそうになる常夏衣装。
ちなみに小2の担任…。笑 (でもいつも元気で、常にオープンなので大好き★)
その他の先生方、女子生徒も、露出度一気に上昇。谷間みえてるで〜!って生徒もいる。
男子はウハウハやろな。。。
それかスウェーデン男子はもはや慣れすぎて、そんなとこに目がいかないのであろうか。。。

日本だったら生徒はもちろん、小中学校の教師がキャミソール出勤とか、ペラペラワンピって、
いないよなぁ〜。。と。休み時間に外に出る係の先生達は皆グラサンでかっこいい。
でもこれは日本でも、紫外線防止に必要だと思う。

さて帰宅すると、ミニ扇風機が、ぶぃーーーん。
スウェーデン人の相方にとっては、暑くて、窓あけているだけでは我慢できなかった様子。
きみ・・・これからタイ、カンボジア、大丈夫なの?日本はどこもクーラーがついてるけどさ〜
と心配なのでありました。出国するのもちょうど残り1ヶ月◎かなりワクワクしております〜

さて、そんな初夏のストックホルム、さっぱりするため 白玉だんごでFIKA。
母が送ってくれた日本食たちも、もったいない!と思って意外と使っていなくて、
キッチン棚にまだまだあるので、この1ヶ月間で消費したいな〜と思っています。
DSC08050.jpg 

黒蜜づくりには、黒砂糖のかわりに、「ブラウンシュガー」を使いました。
ブラウンシュガー:水=1:1にして煮詰め、レモン汁を少々、砂糖も大さじ2くらい。
すると、とろとろの黒蜜が出来上がりました〜♩お試しください。

DSC08055.jpg

黒蜜は、瓶に密封して保存。豆乳プリンとかにも美味しそう・・・★
白玉は、白玉粉の裏の作り方にそって水を足しながら練り、くるくる丸めました。

DSC08052_20140525194056e03.jpg 

耳たぶくらいのあつさ。
これを沸騰した鍋にいれて、浮き上がってきて2分くらいしたら完了です。あっちゅま

さっと冷やして〜、黒蜜をかけて〜♩


DSC08060.jpg
 

むふふふふ・・・
黒蜜うま〜♩せっかくなので、ドリンクも和風。

DSC08051_201405251940554c4.jpg
 

誕生日に、兄が京都で送ってくれた、辻利の抹茶ラテ。
これももったいない〜と思ってたらまだたくさんあるので、飲みきってしまおうと思います〜

DSC08054.jpg 

ごちそうさまでした★

感謝!
最後に小鳥をぽちっとクリックお願いします☆
RANKING_20131216220032f7e.jpg
感謝!


スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 和菓子 白玉 黒蜜 レシピ 料理 ストックホルム

TOP

コメント

Re: Elena 様

私も普段は面倒くさいので、パンツが多いです。
鍵やiPhone等持ち歩くものも多いので、ワンピースなぞで仕事できません。。

ガラス瓶ありがとうございます◎
全部あんな風に整理できるように、頑張ろうと思っております〜^^
非公開コメント


07 | 2017/08 | 09
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。