スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

仕事のあれこれ、ワッフルとエスプレッソハウス。

2014.03.29 04:21|カフェ・レストラン


私の仕事が集中できる場所のひとつ、エスプレッソハウス、というカフェ。
スウェーデンのスタバ。wifiが飛んでいる上に無料コンセントもあるので、長時間滞在できます。
この日は7時間滞在して、おしりが痛くなりました。
午前中から行けば2杯目半額!という長時間滞在者に向けたありがたいサービス実施中でした。

IMG_3462.jpg 

隣では、一人一台Macを片手に、ものすごい勢いの英語で話す若者グループ達。
その他、座っている人達の多くが、パソコン片手に何かをしていました。
たまに顔をあげて、皆何してんのやろ。。。とぼーーーっとする肩こり日本人女子。

スウェーデンの全部の学校ではないかもしれませんが、うちの学校では、
課題やテスト、成績や生徒レポート、保護者の連絡やお便り、先生同士の連絡事項や会議内容、
毎回の授業の出席も、毎授業毎にクラス名簿が出てきてクリックしてチェックをしていきます。
統計も勝手に行ってくれるので、誰がいつ休んだかなど、1学期単位であとで見ることができます。
先生も生徒も保護者もアカウントを持っており、すべてスクールソフトという学校独自のソフトに
ログインして作業をする、完全ネットベース化。

日本で教師をしている友人の話だと、日本は紙ベースにこだわっているから、ネットは遠い世界になるとのこと。
このスクールソフトは、スウェーデンの文科省が掲示している学年、学科それぞれの目標?に基づいて、
授業プランが立てられるように、その目標のURLとコネクトできるようにもなっています。
生徒約300人のレポートも、このスクールソフト上に書き込んだのですが。。。
なんとか保護者面談までに終わらせたものの、レポート内容についてや他の担任の先生との
やりとりについて、色々と凹むことがありました。

問題がある生徒には、Åtgärsprogram(おーとやーしゅぷろぐらむ)という特別なレポートを書くのですが。
授業(学校自体)に来てない生徒も何人かいて、出席日数が足りないことをレポートに書いたところ、
他の授業(美術や家庭科など)からは、レポートをもらってないのになぁ、、と言われ。
その特別なレポートを書くと、担任の先生や学校自体も面倒くさいので、
他の教科の先生の何人かは見逃してレポート書かない人もいたよう。
実際、音楽や美術などは、英語や数学よりも「簡単なもの」として扱われると感じることが多々あり、
National Prov(国が作ったテスト)があるわけでもないし、考え方は人それぞれ、それでもいいけどさ、
一応私は長〜く音楽を勉強してきたわけなので、この教科がエラいとか、だれが忙しいとか言ってもねぇ。
意味の無い会話はどーでもいいし、問題のある生徒をレポートに書かないと、改善しようがない。
英語や生物の授業には来てるからって、音楽や美術をサボって成績あげれるわけなかろう。

とまぁ、時間を費やしてマジメにやったことが意味のないことになるってことを
最近経験してなかったので、久しぶりに凹みました。しかも寝不足なのでどーん。

それが社会というものか!?
やっぱり人が多い職場で働くということは、色々な人間がいて、面倒なことも増える。
日本と比べてキッチリしていないスウェーデンなのかもしれないけど、
スウェーデンだからいいこともあるし、スウェーデンだからコンプレックスに感じることもあり。
でもまぁ、とりあえずできる範囲で頑張るしかないので、とこのモヤモヤを寝てスッキリさせた今日。
1人で働いていると感じることのない、この腑に落ちない、誰かを否定せざるおえない感覚、苦手や〜。
人のこと悪く言いたくないし、聞きたくもない。その時間が無駄で面倒だと思ってしまう。
そして帰り際、なんか泣きそうになる。あぁ桜餅食べたい。

帰宅すると、現在カンボジアで働く大学時代の親友から嬉しい誕生日カードが。

IMG_3465.jpg 
うぅ。。やっぱり、人生バランスよくできてるもんやねぇ。

クリスマスカードも送ってくれたけど届かなかったので、今回奇跡的に無事届いたよ〜笑。
読めないクメール語。おそらく誕生日おめでとうと書いてあると推測。ありがとう。
ちなみに彼女は青年海外協力隊JICAの隊員としてカンボジアで、音楽教師を育てる学校の
教師の指導をしています。国は違えど、共感できる状況や面白い話が多く、話すたびに刺激を受けます。
彼女のカンボジアのブログ♩
http://cosmos6249.blog.fc2.com/


今日は天気ぽかぽかだったので、ごろごろして、アイス食べて、島の海近くを散歩して、
午後から久しぶりにミシンに向き合うことができて、脳みそが喜んでいます。

感謝!
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP

コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
非公開コメント


09 | 2017/10 | 11
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。