スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

パーキングにカンガルー?



セーデルマルムから、ガムラスタンを見渡せるところがあります。


DSC00445.jpg 
▲デザインショップが並ぶ、若者のお洒落なスポット、Götgatan(ヨーテガータン)に車をとめて、
10分ほど上っていく散歩道。ガイドブックには載っていないですが、街全体が見渡せて雰囲気もよいので、
セーデルマルムの方へ観光に来た際にはおすすめのスポットです。


さて。こちらはパーキングの代わりに路上駐車がパーキングになっているのがふつう。
なので、スウェーデンはだだーっと路上駐車ばかり!(ヨーロッパ全体がそうでしょうか?)


しかし、時間帯によってですが、土日は無料!なことが多く、
特に夕方から夜にかけては外出する人が少なくなるため、
ほとんどのパーキングが無料になります。(スウェーデンらしい!)

しかし、このパーキングがちょっと面倒なしくみ。
最初に自分で計算して、道のところどことにあるパーキング用機械で設定金額の清算をすませ、
出てきたレシートを、車の外側から見えるように、内側にはさんでおきます。


レシートには、「18:20」まで。という風に書かれています。
10分単位で支払えるし、街中でも1時間30krぐらいなので、すごく安い。
ですが、買い物がちょっと長くなって、時間オーバーとかしちゃったら、焦る!!
違反していないかチェックしにくる軍団がいらっしゃるのですが、
もし見つかってしまったら、10分オーバーで即罰金!!になってしまいます。

DSC00444_20130121212528.jpg 
▲階段をのぼる細い路地があります・・・


それを考えると日本のパーキングは30分単位とかでちょっと高いけど、
後払いだし「空車」マークがないと停められないし、やっぱり親切やな〜。
元々ズルできないようなシステムになっているんですね。
スウェーデンは日本よりも管理がゆるい分、自己責任!を重視している気がします。


そんなパーキングシステムでトークバトルしているとき・・・


あ!なんかいる!!

DSC00447_20130121212526.jpg
 


でっかい!!

か、
カンガルー!?



DSC00448.jpg
 

あ、逃げた!!

素早い動きですが、ウサギでした。
かなり大きい野ウサギだったので、ちょっと怖かったくらい。笑
先週は雪がなくなっていたので、間違えて早く出てきちゃったのかな〜
街中に大きい野うさぎ・・・何食べてるんだろうか・・・心配です。

このあとヨーテガータンに行きました。
MONKIや10gruppenなど最近日本にも上陸しつつあるスウェーデンのお店をレポートしたいと思います♩
感謝!

↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP

コメント

非公開コメント


07 | 2017/08 | 09
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。