スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

フィンランド・ヘルシンキへ!

2012.07.28 23:09|母と娘の北欧旅行
 母と娘の北欧旅行

 本場、フィンランドマリメッコへ!     


前回に引き続き、赤の花柄が可愛いフィンランド産のこいつ。


marimekkologo.gif
  !!!

DSC04385.jpg 

マリメッコ本店のショーウィンドウ。夜遅くだったので閉まっていたけれど、
マリメッコファブリックでできたケーキ達、鮮やかで可愛いー!思わずパチリ。







母と娘の北欧旅行10日間の8日目。やっぱりせっかくなので、
ストックホルムからびゅーんとフィンランドヘルシンキに移動することにし
1泊2日のフィンランド ♪ 私も実は初めてのヘルシンキでした。
夕方に母とホテルに着き、ガイドブックにある有名らしい老舗レストランで夕飯を食べ、
夜といっても23時まで明るいヘルシンキをぐるりとしました。

夕飯で経験した、今となれば笑えるネタ・・・。

おやおや、また脱線してしまった。


今日は マリメッコ ♥ ですね。
もはやマリメッコとムーミンを見れればそれでいいふたり。
2日目はトラムに揺られながら、マリメッコのアウトレット店に行きました。


DSC04507.jpg 


ヘルシンキの街は路面電車(トラム)が走っています。


ハニカミ、じゃなく、ハカニエミマーケットホールへ。
マリメッコ店で日本人に有名らしく、ネット調べたらすぐに出てきたので
前日ホテルでチェック!していたのですが・・・

入口が小さく、2階建で、想像していたよりかなり小さかったので
「ん・・・魚?ほんとにここなん??マリメッコはー?」と母と迷いながら入っていく。
(1階には魚や野菜など、食材が売っていました。)

雑貨小物・伝統工芸などは2階へ。エレベーターをあがっていくと・・・



きゃー ♥


DSC04512_20120728220420.jpg


ありました。
しかもここ、路面店の雰囲気とまた違って、洋服も簡単に手に取れる感じ。
(路面店だともっと洗練されていて、ふらっと見にくかったり、あまりお客さんがいない時とか特に、
ワンピース1着ごとに一定の間隔があったりして、一度手に取ると戻す時に同じ場所に戻せない。笑)


ストックホルムで見たことのなかった、マリメッコの水筒や保冷カバン。
前日、1ユーロショップで買ったトナカイのぬいぐるみと一緒にパチリ。
こいつがフィンランドではところどころ仲間に加わってきます。笑

DSC04515.jpg 

日本にないグッズも、だいぶ安く買えるようで・・・わくわくです。



フィンランドに来てからは、空港やホテルなどではスウェーデン語でも通じるところがあり、
スウェーデン語と英語が混ざったヘンナ言葉で質問してたら、

「コンニチハー。コレハ、タブーン、2000円くらーいか、ナ?」

と。
店員さん、なんと日本語話せました!
なんなく日本語でお買い物ができる!!おぉ~。笑

日本人にマリメッコは大人気なのよねー、日本人観光客が毎日のようにくるから
簡単な日本語を覚えちゃったわ!カワイイマリメッコの袋も付けておくわね!

だそう。ぺらぺらぢゃん。

遠い国フィンランドなのに、ハワイやバリ島に来た気分に。(ハワイ行ったことないけど)



お目当ての、ファブリックも揃っていました!!!! ♥ ♥

DSC04514_20120728220419.jpg  
しかもセール品も!!!
でも残念ながら、定番ウニッコ※はセール品にはなく・・・。
(※マリメッコで定番の花柄が、ウニッコというデザイン)


「マリメッコグッズ」自体にはほとんど目を向けず、借りた計算機を片手に、
色違いや柄違いや、ファブリックを見比べてメートル単位で計算する私たち・・・。
20cmから購入可能だったので、ちょこちょこ買うといくらになるか、
この柄でカーテン作るなら2m必要かな・・・ぶつぶつぶつ。(-ω-)

あまりに真剣に悩んでる私たちを見て、

店員さんがセール対象に入ってなかった奥から持ってきてくれて・・・
「もしよかったら、これ最後のウニッコなんだけど・・・」と
黒のウニッコ※の布90cmを!!!30%オフでくれました!!



親子のハンドメイド好きが伝わった瞬間でした♥


「キートス!」「きーとす!」(※フィンランド語で「ありがとう」)と言いながら、
これで、「わーい、フィンランド人って優しいー!マリメッコ大好きー!」
とこの後ふたりでワイワイ楽しくなってしまいました。

(後にホテルで母と、みんなに言ってるんじゃなーい?とせっかくの好意を疑いながら、(なんてやつら)
でも、旅ではこのテンションが重要!!ですよね。)


DSC04518.jpg

▲でも、なんかひとつ自分のもの買ってやるー!といって選ぶ母。
「ちょっとー、小物なら自分で作れるじゃーん!」と言うと、
「うーん、それもそうやね・・・」と白ウニッコのトレーを買っていました。


しかし、今、実家では電子レンジの横の見えないスキマに・・・。
「ちょっとーせっかくなんだから見えるところで使えばー?」と私がつっこんだところ、
「特別なお客さん用なの!これに紅茶とかお菓子とか置くのー!」だそう。ホントかな。。。



他にも、タオルやハンカチ、カバンも種類やデザインが豊富、
カサ、お財布、グラス、帽子・・・色んなマリメッコグッズがありました◎

DSC04649_20120728224938.jpg 
ホテルに帰って、よくあるベッドで撮影会!したかったのですが・・・
ハカニエミのマリメッコ店は免税店(TAX FREE)だったので、シールを貼ってもらい、
日本に着くまで開けてはいけないとのこと。

母が日本に帰るまで、お楽しみをガマン★
(私はスウェーデンに戻るから見れない~)


DSC04384.jpg 

フィンランドに行って、ますますマリメッコの魅力にハマった親子でした。


マリメッコ生地を使ったハンドメイドブックカバーはこちら。
ご予約受付中です(。・ω・)ノ゙

http://minne.com/komarin


次回、マリメッコ生地を使って作った、パッチワーク講師の母の作品も紹介しますね♪



感謝!



   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg
 
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 ストックホルム フィンランド ヘルシンキ ハカニエミマーケット マリメッコ marimekko

TOP

コメント

非公開コメント


09 | 2017/10 | 11
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。