スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

ストックホルムのメイドカフェ?

2012.05.28 19:09|母と娘の北欧旅行


【 母と娘の北欧旅行  】


 母との北欧旅行記、再開!     

今日は地元出身ハンネスもオススメカフェをご紹介します!

17世紀ストックホルムからある最古のカフェ
 Sturekatten

illust-pan9_20120528190749.gifketoru.gif
DSC03979.jpg
看板から、老舗感たっぷり!笑
KONDITORI(コンディトリ:焼き菓子等があるカフェ)とLUNCH(ランチ)。

17世紀からあるストックホルム最古のカフェ(老舗カフェ)だそう。
建物がとにかく古き良きヨーロッパで、お店の名前にもあるように、
猫がテーマになっていて、店のところどころに猫ちゃんの置物が。

DSC03992.jpg
▲ネコ大大好きの母。(実家に可愛い猫ちゃんが2匹います ♥)
思わずなでてる。(仏像か!)


内装は1900年代のスタイルにロココ様式、
古い絵画かぎ針編みのテーブルクロス、シャンデリア、
小さなテーブルランプと花柄の壁紙(ちょっと破れてる)

DSC03985.jpg
全てが、古き良きお洒落なヨーロッパ。本当にアンティーク品ばかり…!
ガラスのショーケースにケーキやお会計が並んでるのは2階。
3,4階にソファやイスがランダムにあり、
お食事スペースを自分で選べます。(真ん中のカフェや紅茶はセルフ!)

今回は平日で閉店間際だったので余裕がありましたが、
クリスマス前後に来た時はすごく混んでいて1階の階段を並びました!
それぞれ階段は1人通るのがやっとの狭いらせん状。
ぐるぐる、と3階にあがってみました。

DSC03995.jpg

3階もこんな風にスペースがあるんですが、実は屋根裏部屋だったらしく、
天井からのかすかな光で、こんじまりとして心地よい感じ。

窓から小さな中庭が見えました。(冬に使われる古~い暖炉もありました!)

DSC03990.jpgDSC03996.jpg

DSC03993.jpg
縦長にお部屋がいっぱいあるので、迷子になります。
中庭は撮影に良い感じなので、是非!  DSC04002.jpg


スタッフさんは、皆ここのカフェの伝統カフェ制服。
黒いスカートに小さな白い絵プラン。これはまさに・・・

「いらっしゃいませ、ご主人様~ ♥」

と言わんばかりの、ザ・メイド服です。笑
みんな綺麗な方ばかりで、まさに映画に出てくるような店員さん。

illust-pan9_20120528190749.gif
スウェーデンにメイドカフェはないですが、
スウェーデン人のカフェメイドさんに萌えたい方も、是非。笑
URL

http://www.sturekatten.se//

場所・地図Riddargatan 4, 11435 Stockholm
(地下鉄 Östermalm:エステルマルム 駅から徒歩1分。
中央駅からも徒歩で行ける距離★ガムラスタンからも徒歩で行けます♪)
オープンの時間等
月~金 9~19  土 10~18 日 11~18 
(スウェーデンの割に日曜日も遅くまでやってるので、オススメ
 ケーキ・カフェ等30kr~。ランチもあり♪元祖ベーカリーなので、パンも美味しいです。閉店ギリギリにはパンの切り端の袋詰めが30krで売ってました!)
 感謝!
↓ ランキングボタンのクリックもよろしくお願いします★  ↓

ランキングボタン Peppar!2.jpg




スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム カフェ オススメ 旅行

TOP

コメント

非公開コメント


07 | 2017/08 | 09
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。