スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

若手ドラマ―Jon Fält

先日"lekverk”のコンサートに行きました。

Lekverk
ピアノ-Adam Forkelid
ウッベ-Putte Frick-Meijer Johander
ドラム-Jon Fält
からなるジャズトリオ。
それにしてもライブ中に大注目だったのは、若手ドラマー、ヨン・フォルト。
もんのすごい面白い!!爆笑の嵐でした!(注:JAZZライブです)

ドラムって言っても、ただ面白いテクニックでドラムセット叩いてるだけじゃない。
演奏中に立ちあがって店のグラスを順番に使ってリズム作り出し始めたり、
急に店の奥においてあるカホーンを持ってきて演奏し始めたり、(その間のダン、ダンっていう足音も演奏の一部として使ってた。笑)

タンバリン


もうそこら中のありとあらゆるものが楽器になっていく。

でも適当に叩いてるわけじゃなくて、もちろん即興なんだけど、
洗練されたリズム、っていうかテクニックがすごい。
こちらはまだ聴きやすいやつ。
"21st Century"という名前なだけに、8分の21拍子です。笑




これはJAZZ、即興よりの演奏ですが、クラシカルな現代音楽と即興の不思議系から、ブルース、4つ打ちビートがずっと続くクラブジャズ(なんかロックに近かった)、機械音とハモンドオルガン超絶技巧の上原ひろみ系、最後のバラードはゆっくりでピアノの泣きメロとドラムの美しいブラシの音が絶妙な正統派スムースジャズ。
なんか、音楽のアイディアがいっぱい詰まったおもちゃ箱ひっくり返したみたいな。


Jazzっていってもこれも、これも、こんなのもアリなの!?っていう。
「僕達、なんでもできますよー( ̄× ̄)♪」
って本当になんでもできる
もはやJazzといえどインプロヴィゼーションだけど、どこまで決められていてどこまで即興でやってるのか、聴いている側には全く分からない、独創的な演奏。

トリオ3人の息がピッタリ合ってるのがみそなんだろうなぁ。味噌味噌。
ああ、美味しいみそ汁が飲みたい・・・
ボリュームたっぷりの3時間ライブでした。
スウェーデンの若手JAZZ学生たちがこぞってライブに集合して聴きにきていました。


mizu.jpg


Koppiというお洒落カフェで夜のライブだったのですが、店内は満席で私はリニアとイスに2人座ることに。でも、途中でドラムがなにやってるのか見たくて、ほとんど立ってたかも。笑
お店はガラス張りなのですが、途中でガラスの外からも立ち止まって見てる人達がどんどん増えてきました笑。ロック調な即興のとき、1曲立ち止まって外から見てた若者グループもいよいよ入ってきたのを見て、ライブ途中にヨンフォルトが立ちあがって「いらっしゃいませー!」と握手していました。笑

演奏中もアンテナ貼りまくり。目がいくつあるんだろうか・・・。笑


去年一緒な学校やったハンナやキウイにも会えてお店でハグ♪
相変わらずところ構わずバカダンスやっちゃう可愛いハンナもライブ中爆笑でした。
これで学生65kr(700円)は安かったなー。

この夏Stockholm Jazz Fest 2011 でも人気だったLekverk
ライブ後にグッズを売ってて(CDやキャップ等)、みんなもサインしてもらってました。
メンバーとも話すことができて、うちの学校にもワークショップかライブで来てってみんなが言ってたら、1月2月辺りにコンタクトとってみる!って言ってくれていました。楽しそう!Skurupから来てたハンネスは、是非学校で演奏したい!とヨンフォルトに言われコンタクト取りあっていました。

こうやって若手アーティストとそれを目指す学生達が直で会話して、イベントを作ってくっていうのは、ライブならではって感じがしてなんかいいなぁ。っておばちゃん目線でのほほんと見ていました。笑
日本にも来て!って言っておきました。笑

私個人的には、ライブパフォーマンスはめちゃくちゃ楽しくて全てが斬新で感動したけど、
最近は無音に近いようなシンプルなのが好きなので、CDだけでずっとは聴かないかなぁいうことで迷いに迷って買いませんでした。spotifyでも無料で聴けるしね♪
でもでもライブは絶対また聴きたい!!
これから日本にも上陸してくると思うスウェーデンのジャズグループなので、サインもらっておかないと・・・後悔したので、今度ライブで聴いたら買います。

日本からだとspotifyがないのでネット上では聴く術がないけど、CD購入はできるんじゃないかな?気になった人は是非是非!youtubeからいくつかピックアップしておきます。

森の中で演奏する Jon Fält


Lekverk♪こちらも冗談たっぷりの演奏です♪



人気ブログランキングへクリックして頂くとランキングの追加点になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
いつも応援してくださりありがとうございます♪

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!









管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。


スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン JAZZ Lekverk Jon Fält 北欧 留学 音楽 ピアノ

TOP

コメント

Re: ちぇちぇ

森の中でピアノとか、いかにもスウェーデンって感じだよね笑。21拍子のやつはlekverkの中でも有名な曲なんやけど、ふざけたMCの途中で急に始まっちゃって、なのにビシっと決まるから、聴いてる側としては何がどうなってんかわからんくて、何度も魔法のように感じるときがあった!常にふざけてるようにしか見えなくて、こーゆーパフォーマンスは面白いな~って思ったよ~

このバンドおもしろーい!特に森の中のやつ好き。t楽しい楽しい。8分の21拍子、意外とシンプルに聴こえる 笑
非公開コメント


09 | 2017/10 | 11
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。