スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

去年の今頃の話。

2011.03.31 20:48|音楽留学生活・暮らし
JAPAN-SWEDENの時差が 7時間 になりました。

サマータイム 開始!

晴天続きのスウェーデン
春がやってきたなあ~とぽかぽか感じています。

明日から4月が始まりますね。
きっと多くの人が新しい生活、新しい出逢い、新しいスタート!


さくら
▲去年のサクラ。

私はといいますと、こちらは4月始まりではないので、久しぶりに(というかこちらに来て初めて)日本にいた時のことを考えていました。


去年の今頃は、大学を卒業して4年間の一人暮らしが終わったとき。
社会人になる友人や進学する友人ばかり…。のなか。



2010年大学卒業者進学状況…音楽科の欄に





 "未定…1人"   を発見。









どーも、私です。





結果待ち段階で、この先どうなるのかわからん。
けれど、ビザの手配、航空券や奨学金など進めてかなあかん。


でも、自分で決めたことだし、もう始めちゃってるし。
もう大学も卒業しちゃったし。
自然と所属されていた団体もない。
イチからのスタートになってしまった。
いやいや。

大学4年生の頃、何をあんなに毎日悩んでたんだって程悩んでたなぁ。
バイト帰りの夜中、友人と将来の悩みばかり、明るくなるまで外で話してた。(そしてロイホに行きごはん!という時もあった。若い。)

自分で調べ、学校を探し、バイトしてお金を貯めて、
ひとりでスウェーデンに行き、スウェーデンに暮らすことを決めた。

なんかものすごい意志が固くて、行動したように思われるけど、実は実はなーんにも自分でやってない。いろいろな偶然が重なって、助けてもらって、こうなったと言える。今思うと、絶対に100%スウェーデンじゃないといけなかったっていう理由もない。そしてこの街でこの学校じゃないといけなかったわけでもない。


あたしゃーここにいることが時々不思議だなあ。と思うよ。(= =)



・・ってな話しを、先週のある日、6時間友人と語りあった。
最近、スウェーデン人の友人と少し語り合えるようになってきました。
何話したか覚えてないけれど、
性格とか、好きなものとか、笑いのセンスとか、
物事の考え方とか、恋愛観とか人生観とか、日本と一緒。
人種は関係なくて、人によって全然違う。いろんな人がいる。
波長の合う人、合わないひとはどこに飛んでもいる。


DSCF6604.jpg


明るくなるまで話すのは、スウェーデンに来ても同じか。
どーも、喋らないと生きていけない人間です。(・◇・)



全て両親の多大な理解、見守ってくれる寛容さと協力があったから。

今のとこは学費無料なので、寮(朝昼・光熱費・ネット込)費のみ。
贅沢品は一切買わないので、月額は大学時代より安いです。
しかし、留学はやはりお金がかかります。
どっかーんとかかったのは、航空券と、最初に送る荷物の送料。
あとビザ取得のために、銀行の残高証明書が必要です。
私は両親にお金を借りました。おかげで今は学生を続けさせてもらっていますが、自分でお金を稼げる立場になったら、返さなくてはという意識を持たせてもらってます。
絶対にプレッシャーがないと、サボっちゃうから。
あたしみたいな適当人間は、プレッシャーに弱いのです。


あとは受験までのめんどっくさーーーーいアプライは大変やったなあ。
申し込み用紙、メールや電話のやりとり、ビザの準備。
英語やスウェーデン語のサイトばかり読まなきゃいけない。
Google Tranlateを使ってもいいけど、読まなきゃいけない。
締切日に間に合わせないといけない。しかも卒論、卒演の時期。
自分でやらなきゃいけない。


あーもうヤダヤダヤダー!!!!


でもそれもこれも、心の中に住むプレッシャー様のおかげで。
「あんたが決めたんやから、別にやらんくても、だ~れもな~んにも言わへんのやで~。でもその先の保険かけとらんかったのはあんたが決めたんやで~」( ̄0 ̄)



実際は。



大学4年の時に、大学のピアノ教授が急死されました。
私が直接習ったのは1年だけだったのですが、
大学4年の時に何度か留学の相談をしにお茶しに行っていて、

留学エージェントとかにも行ってみたんですけど…」と話した時、
「ははっ自分で自分のこと決められない人が、外国に行ったって、それまでだよー(^_^)


 全部、自分でやらなきゃ。ね。


って、いつものように、ものすごーく優しく微笑みながら、あのエレベーターのドアが閉まる時におっしゃったので、ものすごーく、心に残っていて。 それがその先生と話した最後の会話だったので。


ときどき、その言葉のおかげで、超メンドーと思う留学準備うんぬんを、途中で諦めずにできたんやなって思います。


留学エージェントというものは、日本には山ほどありまして、私もカウンセリングや説明会等は大学時代に何度か行きましたが、恐るべきプライスにびっくりしていました。(その代わり受験申し込みや結果の和訳、航空券手配までもしてくれるらしい)
留学先や受験を手配してもらうための、ゥン十万円を支払うために働く時間より、その時間使って自分で当たって砕けろしまくった方が楽しそうだな、ってことにしました。


超苦手な英語のサイトを読むのにも、慣れなければいけないなーと思いました。でもここだけの話し、翻訳機能ばかり使ってた。翻訳機能使ってまで知りたいと思う情報を発見できただけすごい!からいいかって思ってた。翻訳すら面倒やと思ったら、いつのまにか違う道を探そうとしてると思うし。

あとほんとにほんとに、冗談ぬきで、スウェーデン語は、スウェーデンに来るまで、無知でした。スウェーデン人は、普段も英語で話してると思っていました。


とりあえず自分で選んできてこうなってるってことは、幸せなことだ。
今に感謝!!!!ご飯が食べれているだけで本当に本当に感謝だ。

yokohama 202

ジジちゃんも、スウェーデンに来て以来ずっと見守っててくれています。
考えることが色々あるけれど、音楽とみんなと過ごす時間が楽しすぎて、ここ最近だめといえばだめです。4月からは気持ちを入れ替えて、小さな色んなものを変えようと思います。
うむむ。

本日のながーーい日記調のブログを読んでくれた方、本当に感謝!!

ブログランキング参加中
ブログランキングに2つ登録しています。1日1CLICK、お願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
いつも応援してくださり、本当にありがとうございます。感謝!!

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!









管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。


スポンサーサイト

テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 ピアノ 受験 留学準備 ビザ 学費

TOP

コメント

Re: ハルさん

ハルオさーん(ToT)よし!これからもどんどん楽しませちゃうぞ~♪(・ω・)こんな風に毎日ふざけているおかげで楽しく生きています。感謝しています。頑張ります!

留学に関しての手続き等私は、一切手助けしてませんので、全て自分でやりましたねそれだけ出来れば大丈夫だと思いました本当に色々と楽しませてもらってますあなたには…
非公開コメント


08 | 2017/09 | 10
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。