スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

ラウルから学ぶ音楽



Man knows so much and does so little.
-Buckminster Fuller-

人間は、知りすぎるほどに知っているのだが、行動はあまりに少ない。
-バックミンスター・フラー-



iPhoneアプリ"英語で格言"より。笑
奥が深い偉人名言集なので、人生の勉強にも英語の勉強にもなるし、
スウェーデンの子達と見ながら、なるほどねえ~と言い合ったり、
日本語訳を隠したりもできるので、オススメです。
無料なのでぜひぜひ。(。・ω・)ノ゙
超短いので、1日1文丸暗記しようと思っています。

何しろ英語に全く触れてませんのでね・・・いかんいかん。(-ω-;)


はい、先週Richard Bona & Raul Midonのコンサートに行きました。私達がいつも演奏しているのと同じ、Dunkershusのホール!

IMG_0111.jpg

ヴォイストランペットのソロは鳥肌モノ、涙モノでした。
生まれつき盲目のラウル。
片手でギター、片手でボンゴ、口でトランペット。

演奏が最高に楽しすぎて、みんなで声をあげて笑ってました!
生の"state of mind"最高でした!youtubeで是非ともチェック♪


リカドに勧められて今週何度も聴いてたので、生でイントロを聴いた瞬間、ぞくっとしました。
素直に、音楽ってこうあるべきなんだなとずっとじわじわ。
ラーシュヤンソンの時のように、胸が躍ってました。

この人って本当に音楽で毎日毎日遊んでたんだろうなあ。
ものすごい速さのギターテクニック、そして本物のトランペットにしか聞こえないボイストランペットは、神業!!
でもきっと、
「こうするためにこう練習しなきゃ!」というより、

「遊んでたらこんなんできたんだけど!」
「もっと練習したらかっこよくなるんじゃない!?」
「もしできたら超笑える~」

と、なんか口で新しい音つくれないかな~
というある意味で余裕のある時間から生まれたものだと思います。
それがまあ、音楽の根源というか。

またまた、ベースのリチャードボーナも。
演奏中ずーっと笑顔で、ラウルがアドリブでやった演奏をマネして弾いたり、ふざけて面白いリズムにしたり、マイク使って面白い音出したりなど、笑わせてくれました。
ほーんと、幸せそうに演奏するんですよ。

IMG_0116.jpg

演奏後は手をひかれてステージを去るラウル。
演奏中は盲目であることなど全く忘れて、聴きいっていました。

IMG_0117.jpg




「え?無理って??・・・・っと普通思うじゃあ~ん!?で・も!」
むふふ・・・


から、生まれるもの。って、面白いモノなんじゃないかと睨んでいます。こういうのって仕事や勉強にも使えるアイディア法だったりしませんかね?

とにかく
好きで好きで、楽しくって面白くってしょうがないんだ!
ていうのが五感で伝わってくるような演奏でした。
おかげ様でこっちも満腹ですた。
( ̄Д ̄)オナカイパーイ。いうスウェーデン人達。笑

IMG_0118.jpg

コンサート後、一緒に行ったみんなが自然と惹かれるようにステージへ。
ジャズギターのリカドとベースのイサは終わった後も興奮気味でした。

IMG_0121.jpg
▲Richard Bona & Raul Midonが使用したギター!

しかし、ひとつ、ぬぉー!!っとモヤモヤする場面にも遭遇。
ラウルのMCがネイティブ英語…速すぎていまいちわからん!!
全部理解して爆笑してるスウェーデン人達が羨ましかったです。
ほんとに。
ちらっと私をみて、「わかる?」と気にしてくれるエマ。
くっそー!(よろしくない言葉をすみません)英語やというのにー!
ネイティブ英語って、ホントに速さが全然違う…。(-ω-;)
英語の勉強もしたいものですが、スウェーデン語の勉強時間もまともに確保できていないので、改めて時間の使い方を見直さなければと反省の毎日です。

今回のコンサートはさすがの学生も250kr(3000円くらい)でした。
しかし、いつも17Krのバス代をけちって雪でも自転車しか使わない男の子も、行く行く!!とこういうところにはお金を使うみたいです。
価値観は人それぞれですが、幼いころから両親が音楽を聴くことに関しては、他を我慢してもお金を使ってくれたので、私も価値のある使い方だと思っています。
CDは買えなかったけど・・・(ノд-。)
でも音楽は生で聴くことに意味があると思います。

ブログランキング参加中
2つ登録しています。1日1CLICKお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
毎日、応援本当にありがとうございます。感謝!!!

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!









管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

スポンサーサイト

テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 コンサート 演奏会

TOP

コメント

Re: べーやん 様

はじめまして!コメントありがとうございます♪
インターネットに問題があり、お返事遅れてしまいすみません。
まさに大学受験中!の時期ですね。読んで頂けて嬉しいです!
私も大学受験経験者です(。・ω・)ノ゙
きっと朝から晩まで机に向かって、ひたすら願掛け!している時だと思いますので、私のアホなブログが少しでも息抜きとしてお役に立てたらいいなと思います。

将来の夢、しかも社会福祉という特に日本の未来に必要性の高い目標を持って、大学受験されているなんて立派ですね。高校3年生…。あたしって…。笑
社会福祉に関しては全くの初心者ですが、スウェーデンに住んでいて、日本にないものがあるということは節々で感じます。ただ、日本の社会福祉について詳しく知らないので何も言えませんが…!
受験に向けて今はひたすら勉強して、度々不安になったりするでしょうが、強い気持ちは成功には絶対に欠かせません!応援していますね!
(* ̄▽ ̄)ノガンバレー!!

Re: こまりん

返事が遅れてごめん!
私も耳を研ぎ澄ませて、もっともっと音自体を追求したいなと思う!
騒音がないスウェーデンの美しい自然を見てると、ヘタな音は出せないな~と申し訳ない気分になるよ。
上原"ひろみ"さんね。笑
新曲ラビリンス、聴けない~!(ノд-。)日本からCD希望します!!

高校三年生です。
いま大学受験中なんですが、
ある大学の社会福祉学科をうけます!

スウェーデンの社会福祉は世界最高峰と聞いたので
一度留学したいと思ってます。

もしうかったら
スウェーデンについて色々聞かせてください。

聴きました!

 ラウルの演奏 よかった~!
 生まれたときから盲目であの演奏?
 耳と感性が本当に 研ぎ澄まされているんでしょうね。

 我々も、頑張らなくちゃ!
 好きなことを とことんやる!の人生も時には必要。

 上原ひとみさんの「ラビリンス」の生演奏をめざましTVで見 
 た。 
 かっこよかった~。
 
非公開コメント


05 | 2017/06 | 07
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。