スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

サックスを吹いてみた。

先週の日曜日はJAZZ科2回目のコンサート!

DSC02649.jpg
またまたDUNKERSHUSです!
この前クラシック科の演奏で弾いたホールとは別のホールですが。
ライトもいっぱいで色がくるくる変わってかっこいい。

DSC02638.jpg
▲サックスのダニエル。「おうっまぶしぎて君たちが見えなかった!」と
客席が見えなかったことをあとで寂しそうに言っていた。笑


今回も、また、いつも見れない彼らの真剣な表情を見れたわけで。
DSC02623.jpg
ボーカル:彼氏と4年目を迎えた純愛を貫くハンナ20歳
ピアノ:激ゆっくりのスウェーデン語で話してくれるヨニー。
サックス:生粋のスウェディッシュボーイ女の子には優しいドビット。
ギター:酔うとスウェーデン若者の恋愛事情を語り出すセブ。
ベース:イサ。私のサックスとイサのピアノは頭痛を起こすらしい。


昨日練習室廊下のソファで休んでたら、ダニエルに
「まだ休んでる?ちょっとサックスを持っててくれる~?」
と言い、どっかに行ってしまったので、

イサと私は。

( ̄▽ ̄)うっひー!吹いてみたーい!
( ̄× ̄)b吹いてみちゃえ!!

てことで。挑戦。


ぷぴっぽぴっーーーー!!!

ぶぉーぶおっぶおッ!!!!

と練習室全体に聞こえる超雑音のせいで、エミリやアンドレアスが驚いてでてきました笑。
「サヨーリ、なんてうまいの!!!」
「最高のモダンミュージックじゃないか!!!」
おーみんなー。

分かっているねえ。
なんていいコメントなんだ。
そして「TACK TACK」(どーもどーも、たいしたことないよ。)
と私も調子にのってみる。

こういう冗談、日本もスウェーデンも一緒です。
彼らは空気読むからなー!

そのあと、イサの激下手のピアノと、私のなんとか鳴ってるサックスでセッションし、10分後に戻ってきたダニエルに叱られるかと思ったら、爆笑されムービーを撮られるのであった。

サックスってあんなに難しいんだなあ。
初サックスでした。
音出ただけでも良いとしよう。笑

DSC02611.jpg

はい、コンサートに戻って。
デイビットのサックスはちょっとエロい。とろけるような音というのか。
私も身につけたいなあ~、って思うような柔らかいおんしょく。

酔うといわゆる甘えキャラになるデイビットは、女の子にとても優しい、というかスウェーデン人に珍しいと思われるぷちチャラ男。(といってもアメリカ等では普通のレディーファーストやリップサービスくらい)だが、スウェーデン人男子にはそういった概念がないようので珍しい。
ここらへんは日本みたいですね。

しかし甘えキャラになろうが、スウェーデンの女の子達(というか私の寮の女の子)はしっかりしているので、いつもばかじゃない?みたいな態度でかわしている。
この国の女子は強し。
そして落ち込むデイビット。
ごめんねデイビット、でも自信をもって。
ちみ、日本に来たら、きっとすんごい人気者だから・・・。
って言ってあげたい、けど言っていない。
やっぱり演奏に性格って出るな~と思いました。

今回目立っていたのがベースのビョーン!
DSC02645.jpg

すんごい世界にはいっちまってました。
普段そんなに多くを語らない彼なので、ほぉぉぉ~。と聴きいって。
(決して大人しいわけではない。普通にふざけた映画をみたりする)

DSC02618.jpg
ハンネスの絶妙なドラムは、賢さが出ている。

ヨニーのピアノ聴いて、ただひたすら感動。
短い期間やったのに、ミスなしでなんか新しいアドリブてんこ盛り。
私もジャズ練習する時間を増やしていいのだろうかー
やっぱかっこいいなあ。

つぶやきになりながらも、
明日12月2日はランチコンサート。
3日はスペイン人の先生が来るマスタークラスでレッスンを受けます。
4日は校内のクリスマスマーケット!またJAZZコンサートも♪
長期休暇まで、ピアノもスウェーデン語も充実させたいです。

ブログランキング参加中
こちらからランキングサイトへワープすることで投票となります。
1日2つ、水色とピンクの小鳥をクリックして頂くと励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へにほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
応援ありがとうございます。感謝!!

コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ
ジャンル:音楽

TOP

コメント

Re: くり

たしかにデビットイケメン,やけど弱すぎるー。笑
ホントみんな超優しくて実力もあって、尊敬してます。
スウェーデン人はみんな英語も堪能やし・・・。悔しくもなる!
美男美女については、ほんとに見てると慣れてくるみたい、ほんとに毎日一緒に過ごしてるから…。いけないいけない(-ω-;)
非公開コメント


06 | 2017/07 | 08
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。