スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

ゆかいな仲間達

2010.10.30 06:33|音楽留学生活・暮らし
来週は1週間の秋休み。
今日の午後はたくさんの子が、それぞれの実家に帰っていきました。

昨日からは、なんとなくみんながいつ帰るのかを気にして、
ランチ食べ終えた後に、じゃここでお別れしておくね、とハグする。
なんとも思っていなかった休みが、なんだかセンチメンタルになってきてしまった。

昨日の昼に帰ってしまっていた子達もいたのですが、
昨夜は、みんなでいつものように夜キッチンに集まって過ごしました。
たった1週間の休みなのに、なんだか別れを惜しんじゃって。
今日はレッスンがあったというのに、昨夜の睡眠時間は2時間。
セバスチャンが、今夜は徹夜するよ!!!!と言いだしたのですが。
当の本人は2時でダウンし(アルコールなしで)、最後まで起きていたのは、私とイサとハンネスとポラックだけ。



 ◎ここからは完全に昨日の日記。
  昨日あったいろいろをたまには日記風に書きたいと思います。


夜8時。練習を終え、なんだか上手くいかなくてモヤモヤ気分…。
練習の休憩ソファで疲れ果ててボーっとしていたレオ(クラシックピアノ)とダニエル(ジャズサックス)を押しのけて、「疲れたーーーー!もうだめだーーー!(ヤーメンアー!)」
バタンと倒れこむ。

OH,サユリ~、元気をだして!そんな君に!
と、ダニエルがさっとPCを取り出し、聞かせてくれたのは…


RYUISHI SAKAMOTO「ビボノエオゾーラ」。


坂本龍一。「美貌の青空」。


▲聴いてみてください。


ちみ、なんで知ってるんだい。SAKAMOTOさんを。
泣けるじゃないの。良い曲だーーーー。
「こないだポラックが教えてくれたんだー彼の曲は優しいねー」と。
去年コンサートに行ったことを話したらいいなー!と言っていた。
そのあとは流れ流れて、ストラビンスキーを(なぜだ)、聞いたんですが、
私があまり好きじゃない…(-ω-;)ことを述べると、レオとダニエルが
「おおーーーまいがーーーー!!!(゚д゚)(。д。)」
てすっごい顔をする。
2人ともめっちゃ好きらしい。
しかも特に聞きたい気分じゃない疲れ果てた時に、春の祭典をチョイスされた。


▲美貌の青空の後に聴いてみてください。
ココシャネルの映画で見た人もるかもしれない。
優美さを追求したクラッシック・バレエとは、まったく異なる「春の祭典」の斬新な振り付け。当時パリ初演の批判はものすごかったらしい。
でもマイケル・ジャクソンに通じる現代舞踏は、ここから始まったといわれている、重要なダンス作品。


1時間くらい練習を終えた何人かで色々音楽を聴き、(ほとんどそれぞれのオススメを聴かされている状態。笑)
「僕はもう少し練習するから…」
練習室にあった笛をピー!っと吹いて、
「YOUたち退場!」というダニエルを残して、私は寮に帰る。

9時。夜ごはんの準備をしようとする。うどん。
昨日の昼、母からの荷物が届き、うどんや日本食が大量に!!
ありがとうございます!!!!!
日本からの荷物をみんなで観賞会する様子もかなり面白かった。笑

料理の最中にリニアが「サユリー」と呼ぶ。
午後にテリヤスがマフィンを作ったらしく、とっといてくれたらしい。
カップケーキには、「S」の頭文字が。
「これはサユリのぶんよー」と。嬉しい。なんだか。
中はとろとろチョコで、めーーっちゃおいしかった!!

DSC01511.jpg
▲これ。糖分欲している時のマフィンで癒される。

みんなであっち側のテレビ(寮にはテレビソファルームスペースが2つある。)で見てるからねー!と。
作ったらいく!と言ってフルーツを切る。

しばらくして出来上がり、持っていこうとすると、
お次はイサ・ポラック・セバスチャンなどが、ガヤガヤ来る。
「サユリー、ほらほら、今から出かけるよ!」と。(飲みに)
「え、今から!?(◎_◎;)」
「うん!君は来なきゃだめ!来なさい!(YOU HAVE TO COME)」

と。またまた嬉しいので、行きたい!!で、でもごはん作ったから、、
行きたいけど…えーと。ともごもごしてたら、
今すぐじゃないから大丈夫!30分後くらいだよって。
なぜにみんなテンションが高いんだ。(飲んでません)
ごだごだ話していると、ハンネスもふらふら~っと登場。

そこで、アッ!!(゚д゚)と。
実はハンネスが貸してくれたEST(SWEDISH JAZZ)の楽譜を、私1ヶ月も借りていたのです。

DSC01506.jpg
▲これ。日本でも人気のSWEDISH JAZZ「E SVENSSON TRIO」
 スウェーデンで売っている楽譜集をコピーしたものを貸してくれた。

ちょっと待って!と部屋に取りに行き、楽譜とハンネスの為に買ったサルミアッキ(大好物)を渡す。
これ、長い間借りてたから…JUST FOR YOU.って言うと、ものすごい喜んでくれた。

DSC01508.jpg
▲これ。日本人ではあり得ない味の、お菓子と呼ばれているもの。
 このツヤはなにさ・・・・。。。。
 
DSC01509.jpg
▲いろいろチョイスしてみた。完全に体に悪そうな漆黒。
 ほんとにみんなよく食べている。スウェーデン人の舌は違うと思う。
 棒のやつは、黒チョークっていう名前だった。


「うわああーーーTACK!TACK(ありがとう)!!!サユリ!!!」
コピーはできたかいー?って聞きながら楽譜をぺらっとめくると、
私がコピーしてはさんでおいた「PLACE TO BE」(HIROMI)の楽譜が。

うわあああああーーー!!!と二度喜びするハンネス。
ドラムだけど、ピアノも弾く彼は上原ひろみ(特にこの曲)が大好きで、ちょっと耳コピをしていたので、こっそり楽譜を足しておいたみたのです。すぐにバレてしまいましたが、もともとビー玉のようなでっかい眼をキラッキラさせてくれたので満足でした。

DSC01507.jpg
▲これ。ちゃんと穴あけパンチで穴もあけた。


テレビを見ながらのんびりしているリニアやデイビット達のところへ行き、急いでごはんを食べ、(ここでも、「うどん」を食べてみたいといってみんながテイスティングする。UDONは好評。)

もう一度キッチンに向かうと、音楽を聴きながらノリノリに。
しかしみんなお菓子など持ち寄って、居座ってます、みたいなモード。
あれ、今日は行くのやめる?と質問すると、
ポラックがもしサユリが行きたいなら、みんな行くって言うよ!と。
う・・・・うれしいいいいいい。。。
どうも私が生半可な返事だったから、やめよっかーってなっちゃったみたい。
この瞬間が嬉しかったので、疲れがふっとびました。(TωT)

なーなー言ってる間に、いつも通り音楽隊が始まった。
イサのベースとセバスチャンのウクレレ、歌いだす人々。
ははは。


音楽に合わせて、ホッホホーと言いながら、私は2階へ物を取りに行くと、音楽隊がホッホホーと言いながら階段をついてきた。
「まだサユリの部屋みたことなーい」
「入ってみたーい」
「みたーい」

私「ネーイ!(だめー!)ちらかってるのよー…( ̄× ̄)」


といっても、ブーブー。(「NAN DA YO!!」というセバスちゃん)
部屋の前で待機される。ので、
ぱぱっと洗濯物などを片付けてお部屋にお通しすることにした。

セバス「綺麗な部屋だねー!(完全にお世辞。日本人のよう。)」
イサ「スウェーデン語が貼ってあるー!えらい!笑」

と褒め上手のスウェーデン人方。そして
部屋に入って3秒で(ほんとに)見つけて、すぐに吹きだしたのは、

レオ。
ピアニカを発見する。
そしてなんの断りもなく吹きだしたからびっくりしたね。笑

DSC01513.jpg
▲ピアニカに夢中のポラックとレオ。


そして音楽隊たちは奏でだす・・・・。

次回はその際の動画を。
期間限定でお送りいたします。

名前をよばれる回数が増えるごとに距離が縮っていく気がする。
このあと、スウェーデンによる伝統的ゲーム大会へと夜は続く…。
休日に入ったので、連続投稿します。

ブログランキング参加中
こちらからランキングサイトへワープすることで投票となります。
1日2つ、水色とピンクの小鳥をクリックして頂くと励みになります!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へにほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
応援ありがとうございます。感謝!!

コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。



スポンサーサイト

テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

TOP

コメント

Re: もぐら 先生

素敵な仲間たちと来週会うのが楽しみです!休み中もFACEBOOKで繋がって、やはりふざけた近況報告をしてくれています。笑

実は「Visa Vid Vindens Angar」を今年の定演でやったんだ☆
この曲は日本で言うところの民謡?みたいな位置づけらしい。
民謡が5拍子ってどうなのよスウェーデン!笑

Re: うふ

素敵です!!ユーモアって生きていく上で本当に大切ですね。ジョークが通じるとこの上ない喜びが訪れます!やっぱり私ってばそっち路線…
笑いと音楽は世界共通みたいです。笑

うふ

素敵だね!
ホント素敵な仲間たちだ!

Re: 柚

こちらに来てから知ったよ!北欧ジャズって感じで大人な感じでお洒落だよね。
「European Standards」の「Les Moulins De Mon Coeur」が好き!
Top Hitsを見ると「Visa Vid Vindens Angar」が一番人気みたい。
「JUL PÅ SVENSKA」アルバムの「Jag Vet En Dejlig Rosa」がなんか北欧なのに、若干韓流入ったお洒落ジャズみたいで何気に好きでした。笑

Re: タイトルなし

まさに!!!!!goldenwrapが気に入って、楽譜起こししたよ♪
去年教えてくれたんだ!覚えてない!!(TωT)
楽譜コピーしたからみせるねー◎
ところで、コメントちぇちぇですよね??

知ってるかもだけど、Jan Lundgren Trioおすすめです。スウェーデン発。

去年e.s.t のgoldenwrapって曲を小百合に聴いてもらったの覚えてる??
楽譜あるんだーいいな!!
今坂本龍一の自伝《音楽は自由にする》お読んでるよ。とても面白い。
非公開コメント


05 | 2017/06 | 07
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。