スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

語学について

2010.10.28 02:08|音楽留学生活・暮らし


最近めっきり英語なんて使ってません、どーも私です。


◎スウェーデン人はネイティブだから、英語だけで生きていけるよ!
◎スウェーデン語は英語に似てるから、勉強しやすいよ!


こんな誤情報を流したのはどこのだれですか!!!!(」°ロ°)」


たしかに話せるけどネイティブではないと思う。
街で道を尋ねると、英語は分からないというおばあさんに何度か会った。
学校でもほとんどの子がぺらぺらだけど、英語で話したがらない子もいる。

しかしまあ、普通に考えたら、本当にすごいことだと思う。
母国語じゃない言葉をこんなにも流朝に話せるなんて。
文法だって英語と同じだと思ってたら違うし、活用形が多すぎる。
名詞だって全然違う。
スウェーデン語と英語を混ぜて話したら、何言ってんのかわからなくなる。
例えばコレ。
英語:「WHO」(ふー)→スウェ語:VEM(ベむ)
英語:「HOW」(はう)→スウェ語:HUR(ふー)

「ふー?」のように同じ発音で違う意味の言葉がたくさんあるので、英語なのかスウェーデン語なのか統一させないと、全く通じなくなってしまうのです。


ひぇ(-ω-;)。。。

スウェーデン人同士の会話ではもちろんスウェーデン語。
20人の寮生活でスウェーデン人19人:日本人1人だった場合…
そりゃもう、スウェ語話すでしょ!!
英語が聴こえてきたら私に向けて話しているんだなと分かる感じ。
1対1だと英語で会話できるんだけど…。(それでも精一杯)

しかし最近は、私がスウェーデン語を使おうとしているのを受け止めてくれてて、みんなゆっくりなスウェーデン語で話しかけてくれます。
私のスウェーデン語はたぶん日本語だと…

「わたし・・は・・今日・・・授業が・・・・終えま・・・した。
 あなたは・・・・今日・・・・じゅぎうが・・・・ありますか?」

きっとこんな感じ。
ああ、改めて考えると、こんな怪しい人なのにみんなうなづきながら聞いてくれているのか。はは(T▽T)
日本語でガチで語ってみたいよ、君達と。

今日ランチの時、ハンナにスウェーデン語で質問したことがあって、
ハンナが英語で「えっと…」と返事をしようとしたんだけど、
そのとき一緒なテーブルで食べていたジョニーが、


「ハンナ・・・。(黙って首をふり、にやっとする)

 ・・・・スウェーデン語。」

と。
くっそー!とジョニーの足を蹴っ飛ばしてやりました。(嬉しくてね)

ジョニーは最近英語使ってくれません。
私が分からなくても、スウェーデン語で話しかけると宣戦布告してきやがりました。そうすればクリスマスの後には理解できるようになるよ、と。

そんなわけなかろーが。(( ̄_ ̄ ;)!
でも、そんなことが嬉しかったり。
私って実はMなんだろうか…。

ジョニーもだけど、ハンネスやリニアやアンドレアスなど、日本語をよく話す。
「OH-オナーカ イパイ!!」
「Hmmmmm,,,,,ナンダッケー??」(私がよく使うらしい)
とか。私の顔をちらっとみながら使ってみたりしてくれる。
合ってる!?!?使いかた合ってる!?!?と。
すると、テーブルの席のみんなが口ぐちにオナーカイパイ!と言いだす。
ありがとう。
私もスウェーデン語、頑張ってみるわ!!!(TωT)




でも。

最近分かってきたこと。

英語やスウェーデン語がいかにできるできないの前に、大切なこと!

「日常生活で周囲を観察し、それについて思考しておくこと」
「これまで思考し、真剣に話し合った経験がどれだけあるか」
「自分の考えや意見、話したいことがあるかどうか」
語学力以前に大事だと思います。
情報や経験があれば、相手の言いだすことや内容を推測できるから。


たまに引っ込み思案になることがある。
でもそれは語学のせいだけじゃない。
不安と自信の無さからだ。
諦めなくていいことまで諦めてしまう。
怯えなくていいことまで怯えてしまう。

恥ずかしさなんて、言葉が分かるようになってきたら、そのぶん余計に、もっと痛感するんだろう。
そのたびにくじけても、もうだめだー!って1日腐ってしまっても。
悔しがって、努力し続けていけるような強い自分でいたいと思う。

2010年の目標は、「UP」にしたんだった、と思いだしたからこんな日記になってしまいました。スウェーデンに来てから身長も伸びたし。
(先日IDカード作るときに計られたら、3cmも伸びていた。)
ちょっとずつUPしていこう。


ブログUPも頑張ろう!!笑

ブログランキング参加中
こちらからランキングサイトへワープすることで投票となります。
1日2つ、水色とピンクの小鳥をクリックして頂くと励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へにほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
応援ありがとうございます。感謝!!

コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

スポンサーサイト

テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

TOP

コメント

Re: ぽみ 様

ぽみさんもミニマムなんですか!?( ̄▽ ̄*)すごく親近感がわきます!

日本語をちょいちょい使ってくれるので、ほんとに嬉しいです。
(それだけ私がスウェーデン人に対して日本語を使っているのですが…。笑)

留学生が多い大学への留学は、英語でのコミュニケーションなんだろうなあ。
他の留学生の子の話しを聞くと、やはり留学生同士で出会いも求めているし英語での会話だし、
どんどん友達ができる!!というのを聞いて、焦りを感じたりしました。

最初は気を使って誘ってくれたり、私には優しく接してくれるのは確かに嬉しいんですが、他の子にはジョークでばかにしあったりするのを見ていて、まあしょうがないかなと思っていたんです。言葉が分からないわけですから…。
でも最近は私もばかー!(DUM!DUM!)と言うし、私も他の子のようにひとりの友達として見てくれていると感じる子が出てきて、嬉しいです。どこにいってもユーモアって大事なんですね。
音楽と笑いは世界共通かな?と思ったりしております。

スウェーデンもか…!
と、思ったよ。
ドイツとか、言う人によってはフランスも英語いけるとか…本当デマだったよ!
確かに英語話者は、日本人より多いかもしれないけど、やっぱり日常は母語なんだよね。

スウェーデン語のみで話しかけてくれる人達がいるなんて恵まれてますよ!
その良い環境で赤ちゃん言葉でもなんでも、頑張って話してたら三ヶ月くらいで簡単な日常会話できちゃうと思うので。

寮生活楽しそうだなー!本当羨ましいです。
楽しみながら、頑張ってください( ´ ▽ ` )ノ
ちなみにイラっとしたら日本語で独り言言うと良いですよ(笑)

Re: 外国語学習

hej hej! Tack så mycket!
ジョニー、良い奴なんです!
トランプゲームのルールもスウェーデン語で説明するです。(-ω-;)笑
そうすると隣の子が英語で説明しようとしてくれる。
けど、しっ、サユリは理解しているよ。と止めるんです。

「し…してるかぼけー!」ってツッコミながらも、

ジェスチャーやアイコンタクトでなんとかルールを理解できました。
旅行と住むことは別物だと痛感しています。
生活に慣れてくると、部屋にいるときは日本と同じ。ただ、言葉が違うだけ。

先生の言葉、説得力があって励まされます。
しかし聴こえることはできてきても、話すことはいつまでも無理な気がする…(TωT)ノ

わーい♪ミニマム仲間♪w

kikiさん、頑張ってらっしゃいますねー!
それに、とっても素敵なお友達・環境だと思います。

日本語に興味を持ってくれたり(これってすごく嬉しいですよね)、
スウェーデン語しか使わない!っていう態度をとってくれるお友達。
素敵。

私が留学してたころは、留学生が多い大学だったし、寮のメンバーも留学生だったし、とにかくスウェーデン人学生を探すのが大変なくらいで。
コーラス部ではスウェーデン人学生がいっぱいだったんですが、やっぱり「お互い」に、英語に逃げてしまったり。

ちゃんとスウェーデン語を使い「始めた」のは、後期になってからだった気がする・・w
でもkikiさんはたった2ヶ月にして、英語を使わずがんばってるなんてビックリですよ!

素敵な友達に恵まれてるな~と思う反面、
スウェーデン人ばっかりなのに、ちゃんと仲の良いお友達が既にたくさんいらっしゃるkikiさんの人脈にも驚きです。
わたしは友達作りに結構時間がかかったので^^:

クリスマス後ペラペラ目指して頑張ってください!(笑)
↑彼、ほんと愉快な人ですねw



外国語学習

Goddag! Jag är Maulwurf.

ジョニー,良い奴でないかい?

そう,ドイツ語の授業でも言ったけど,
旅行などの表面なでるような時は,英語でなんとかなる「かも」しれないけど,「生活」となると,英語ってのが「いかに役に立たないか」ということを痛感することになるんだよねぇ~,英語圏以外では.
kikiの言う通りだよ,「語学力以前に大切なこと」.
うん,あわてず,失敗を恐れずに積極的にやっていけば,
・発音も良くなる(ネイティヴの中にいるから)
・自然と身につくものもある
・意識すればなおさら!

くじけずGo!

Re: ほっとけーき☆★ 様

ほっとけーきさんでも、まだ自信もてないときなんてあるんですか!?
ほんっとに翻訳こんにゃくが欲しい。。心から。。。(-ω-;)

スウェーデンという気候が私の身長を伸ばしたようです。笑
日本では150cm(私実は超ミニマムです)→なぜか153cmに!!
IDカード作成のため写真を撮ったり身長をはかったりしたのですが、あまりに驚いて喜んでいたら税務署の人達に笑われました。笑
ちなみに靴はぺたんこスニーカーでした。やっぱり食事かな!?!?
なんだろう。。

うんうん……え!!!??

>最近分かってきたこと。
以下のくだり、と~っても良く分かります(´A`。)
私も未だに自信が持てず消極的になってることが
しばしばあります。もったいないですよね。
時間もチャンスも色々と!!

それでうんうん…とうなずきながら読んでいたのですが、

え!!!!!
身長伸びたんですか!?!?3センチも伸びたんですか!?!?!?
弟子入りしてもよろしいでしょうか!?!?!?
非公開コメント


08 | 2017/09 | 10
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。