--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2016.02.19 23:51|イベント・フェア

風邪やインフルエンザが流行りまくりのスウェーデン
うちの学校も、インフルエンザ対策で「手洗い・うがい」予防の話をしています。
しかし予防接種の呼びかけ等はなく、、人によっては、インフル?何それ?と首をかしげる人も。
職場でも電車でもマスク率は0%。ゼロと言い切ることって滅多にありませんが、
スウェーデンに来てマスクをしている人を見たことありません。マスクも売っておらず、
マスクをつけて街に出た日には、あいつ危ないぞ、すごい菌もってるぞ!と避けられ、
職務質問を受け、写メを撮られ、(試したこと無いけど)、、、を恐れ、つけられません。
電車内は咳のオンパレードですが、不思議です。
子供たち相手に仕事をしている以上、風邪が流行りだすと狭い室内にウィルスまんえいしているからか、
スウェーデンに来てから季節の変わり目になると、風邪をひくようになってしまいました。
出張ピアノのレッスンは個人業なので、風邪のためキャンセルは自己嫌悪。身体が資本だなと実感です。

ただやっぱり病は気から。ですね。今週は、日本から帰って来た友人を囲み仲間達とゴハン会をしたり、
パフォーマンスの実験やミーティングを重ねたり、尊敬する大作曲家と夢のようなやりとりができたり、、!
えぇい、おいら、風邪なんかひいてる場合じゃねぇ!ばさっ!
おっと。すみません。と、ロッキーの曲を流して鼓舞しているうちに、いつのまにか元気になっていました。

さてタイムリーですが、そんな風邪にも負けない、健康な心と身体をつくるために。
ヨガの藍さんやカフェのゆりえさんと話していたこの企画に私も参加させてもらうことになりました。
ストックホルムに住む日本女性3人による企画です。
実はこのイベント、Facebookで公開して1週間でほぼ満席になってしまったためもう空きはないのですが…
問い合わせがあるため、追加日を検討中です。

--------  イベント情報  --------

「体・食・音」(プロジェクト名考案中)

ストックホルム東アジア美術館 にて、音 × 体 × 食 、自然との調和を楽しむ企画を開催します。
環境音楽ライブ演奏に呼吸を合わせてビンヤサヨガを体験後、
マクロビオティックをベースにしたKIKUSENオリジナルメニュー朝食を味わいます。
日曜の朝、ぜひ美術館へお越し下さい。予約受付中。(限定)

ヨガは英語もしくはスウェーデン語です。


インフォ・ご予約はコチラから
https://www.facebook.com/events

音楽 :Sayuri Hayashi www.sayurihayashi.com/
ヨガ:Ai Hiroshima Hjelm www.aihiroshimahjelm.com/
朝食:Cafe KIKUSEN www.ostasiatiskamuseet/

イベント

イベント2


満席のため・・・紹介しておいてなんだよー!という感じですが、
なんと初回限定、参加者全員に京都の一保堂さんの
抹茶サービスが決定しました。日本生まれで馴染みのある自然素材、抹茶
ティースプーン一杯で、ゴジベリーの6倍、ほうれん草の60倍、抗酸化物質は緑茶の137倍!
と、栄養価の高い美容健康食材 MATCHAとして、海外でも人気上昇中です。
テーブル茶道でお茶を点てるところもご覧頂けます。

音楽は、自然の音や電子音を織り交ぜながらの、心地よい即興音楽をお届けしようと思っています◎ 
ヨガとのコラボレーションは初挑戦なので、楽しみです。突然のキャンセルや、追加日の情報等もあるので、
興味のある方がいらっしゃいましたら、フェイスブックのページのフォローをしてみてください。
もし質問等がありましたら、フェイスブックからでも、このブログからでもOKです。


感謝!
ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg


スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム 音楽 ヨガ マクロビ 抹茶 ライブ コンサート 美術館

TOP


今日は久しぶりにオーダメイド。
昨年オーダーして頂いてから数ヶ月に渡ってしまいましたが、
点数が多かったこともあり、時間をかけてチクチク…年始に発送させて頂いていたものを紹介します。

  


今回の主なオーダーメイドは、22本のネクタイリメイク
過去に製作した ネクタイリメイクの記事(コチラ)  を見て、問い合わせをしてくださったお客様でした。
亡くなったご家族の紳士用ネクタイを、ポーチ、ブックカバー、ティッシュカバー等にリメイクして欲しいという
ご注文。神奈川県からのお客様で、USEDネクタイといえど高級で豊富なバリエーションに気合いが入ります。
リメイクの場合、素材も一点もの。失敗が許されないので、解体にはかなり時間をかけて全て手作業で行います。

今回はネクタイリメイク・ボウタイポーチシリーズを5点、紹介します。

ネクタイ:紳士用 FENDI 
素材:絹、コットン生地、接着芯、糸、ファスナー
12698805_1238000712881804_1948481008_o.jpg 
 
フェンディといえばこのロゴ。フェンディイエローにFのロゴが広がるポップなデザインのネクタイ。
ロゴ部分が出てくるよう幅広めのボウタイにしました。ファスナーも色合わせでコバルトブルーに。





ネクタイ:紳士用 VALENTINO
素材:絹、コットン生地、接着芯、糸、ファスナー

      
12699018_1237991622882713_948436143_o.jpg
大人で上品な装いのイタリア老舗、バレンティノ。幾何学模様のラインが出るようナナメ使いに。
色合わせでファスナーは濃いめオレンジ、内側はスッキリとスカイブルーに。



ネクタイ:紳士用 Salvatore Ferragamo
素材:絹、コットン生地、接着芯、糸、ファスナー
12674959_1238000722881803_556211734_o.jpg 12736783_1237991602882715_2079836283_o.jpg 
女性らしさが愛されるフェラガモ。モチーフも可愛らしいものが多いのが特徴的ですが、
紳士用ネクタイに広がるのは、なんと丸みのある小鳥!ファスナーには思い切ってビビッドピンク。
ネイビー×ピンクで甘さ控えめガーリーに。ロゴが出るようこちらは細身のボウタイ。



ネクタイ:紳士用 CELINE
素材:絹、コットン生地、接着芯、糸、ファスナー
12695566_1238000649548477_382347558_o.jpg 12737071_1237991616216047_1112421624_o.jpg 
セリーヌといえば、パリの老舗、シンプルで飽きのこないデザイン。
大人の男性が似合うホースモチーフ/ワインレッドに合わせて、ファスナーにはモスグリーンを。



ネクタイ:紳士用 LANCEL
素材:ポリエステル、コットン生地、接着芯、糸、ファスナー
12696488_1238000799548462_1319860054_o (1) 12675150_1237991642882711_1911862720_o.jpg 
ランセルのペイズリー柄ネクタイ。ブルーグレーのこのネクタイは、日焼け跡がどうしてもとれず、
お客様にご相談したところ、これもUSEDならではということで、製作続行しました。
ネクタイにもよりますが織りの場合は、色合いがむしろ味になるような気がします。

ネクタイリメイク作品はプレゼントにして頂いたそうで、喜んで頂きました。
オーダーして頂いたN様から嬉しいメールを頂いたので、紹介させて頂きます。



神奈川県・N様 

先日、無事に荷物を受け取らせて頂きました!
リメイク品もオーダー品も予想以上に素晴らしく、
家族親戚にとても喜んでもらえました!
有難うございます!早速使わせて頂いています(^^)

たくさんのネクタイを、捨ててしまうのももったいなく
どうしようかと悩んでいたところ、
林さまに素敵なリメイク品にして頂き、本当にうれしく思います。
祖父の遺品もありましたので、家族親戚共々、
日常で使えることに感激しています!

また、
オーダーにてお願いさせて頂きました商品も工夫して作成して頂き
大変使いやすいです!愛犬の散歩がますます楽しくなりました。
お忙しいところ、たくさんの労力とお時間を割いて頂き、
心から感謝いたします。
大切に、永く、使わせて頂きたいと思います。
また機会が御座いましたらどうぞ宜しくお願い致します。




N様、こちらこそたくさんのオーダーありがとうございました!^^
次回は、ブックカバーとポケットティッシュケースを紹介したいと思います★

感謝!
ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:アート・デザイン
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:オーダーメイド ハンドメイド ネクタイ リメイク ネクタイリメイク FENDI ブランド ブランドネクタイ フェラガモ バーバリー

TOP

ストックホルム一押しのギャラリー、Liljevalchs (リリエバルク)へ。
2015年9月25日〜2016年2月7日まで開催中の「Utopian Bodies」というファッションアート展示
ずっと行きたいと思いつつ行けていなかった展示。今年に入ってやっと行ってきました。
http://www.liljevalchs.se/



展示は とにかくひとつひとつの部屋、インスタレーションにこだわっている印象。
最初の部屋は持続可能なサスティナビリティをテーマにしたファッション等。
なんとこの天井を美しく飾っているシャンデリアは、、、近づくとなんとペットボトル!

 12669116_1234902396524969_2080329726_o.jpg


ISSEY MIYAKE と DAI FUJISAWAの作品。一枚のニットから生まれています。

issey.jpg


近年のショーに登場して話題になったファッション


12696298_1234902339858308_2125163848_o.jpg
 12422194_1234902949858247_377337611_o.jpg 

アイディア詰まっています。3Dプリンタで作られた靴や、
自動にファスナーが開け閉めされるドレス、温度に反応して光るウェア等、テクノロジーウェア。


12656464_1234902413191634_245519235_o.jpg 12695148_1234902326524976_1629879340_o.jpg

ポップでユニークな可愛い部屋も。日本人デザイナーの作品も多数ありました。
このしずくのようなコスチュームはパリ在住のファッションデザイナー、瀬尾英樹さんデザイン
近づいてみると、、、顔がワラワラワラ、、、かわいい。

 12675208_1234902203191655_858638640_o.jpg 

この部屋は遊園地のような可愛らしい音楽。壁から飛び出ているマネキンがリボンを飾っていたり。
パステルでユニークなコスチュームが世界中から集められ、惹かれる世界観でした。

 12669321_1234902176524991_717032181_o.jpg 12698800_1234902269858315_399678419_o.jpg 


お次の部屋は真っ白。フェルトで作られた花で四方八方一面が埋め尽くされていました。
スウェーデンファッションブランド、Acne Studios(アクネストゥディオズ)、
Ann sofie BACK(アンソフィ−バック)、MINNA
 PALMQVIST、の新鋭デザイナーによるブランドや
クロエ、アレキサンダーマックィーン、プラダ等が並びます。

 12669134_1234902276524981_1062676140_o.jpg 

カラフルでsolid感のある部屋は、インドや東南アジアによるファッション等も。
ビーズが纏われたコートはプラダでした。ファッションはもちろんですが、
この部屋をつくった空間デザイナーや、世界からこれらのファッションを選び抜き、
カテゴライズしたこの展示のキュレーターに興味がありました。

12674989_1234902303191645_809581166_o.jpg 12674838_1234902289858313_1175506118_o.jpg 

また、男性らしさを身につけたい人のための胸板ウェアも!
(女性の胸がつけられる、おっぱいバージョンもありました。)

12674955_1234902236524985_675699725_o.jpg

ちょうど最近読んだ、セクシャル・マイノリティのプロジェクトの男の子のインタビューに、
「人間のために、服があるのです。服のために、人間がいるのではありません。
世界中のすべての人が、好きな服をきられるようになってほしいです。」

という言葉を思い出しました。8歳のカミングアウト、次の誰かの勇気に繋がる。
素敵なプロジェクトやな〜と思います。
ちなみに記事はこちら:
http://outinjapan.com/rico-tanaka/

またスウェーデン展示は欠かせない、子供のワークショップスペース。
教育現場で働いている身としては、展示毎にある美術館のチャイルドスペースは楽しみのひとつでもあります。
子供達の写真は撮れませんでしたが、素材でファッションアイテムを作ったり、異なるスタイルの洋服を組み合わせ
ショーができるミニランウェイや鏡があり、子供たちがハイヒールを履いたりして、自由に遊んでいました。

12669879_1234902446524964_1456413235_o.jpg 

ファッションもこんなに進んでいたのかー、
セクシャルマイノリティー、エコへの理解が進んでいるスウェーデンらしさ、
かっこええな〜と思う斬新なものだけでなく、ファッションの役割と可能性を考えさせられ、
色々とインプットが多い展示でした。今年は1月だけで既に5つ程の展示に行けたので、
これから音楽製作へのエネルギーやアイディアに繋がりそう、、とワクワクしています◎

感謝!
ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg


テーマ:アート・デザイン
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:スウェーデン ストックホルム 展示 アート ファッション デザイン ファッションアート セクシャルマイノリティ エコファッション イッセイミヤケ

TOP

週末、ダーラナ地方へスキーに行ってきました。

 

ヘルメットに GoProを取付けて、動画もスタンバイ!

12662717_1230799136935295_8460350349576779972_n.jpg

友人達やそのパートナー等と、中央駅からバスで行く日帰りコース。
バスの中でもお菓子を食べたりゲームをしたり、大人の遠足気分でした。
みんなでわんやわんや。

12647241_1230798790268663_9037180055805450242_n.jpg


吹雪いていましたが、今回は完全防備のおかげでぽかぽか暑いくらい。
(ウェアの下は、ヒートテック+モジモジくんみたいなぴったりウェア上下+ユニクロフリース。)
顔面マスクにヘルメットで、もはや誰が誰か分からない状態。。。

12636807_1022049461170885_19541881_o.jpg


スキー隊の私達と、スノーボード隊。
私以外も雪国出身で、小学校の頃にスキー教室があったよう。

12654305_1230799093601966_5714418767080338300_n.jpg 12648177_10153312033071709_1938322621_n.jpg

リフトで頂上にあがると、途中でワッフル小屋があり、
甘いワッフルとあたたかいスープでランチタイム・・・

12661764_1230799010268641_3693936410944219577_n.jpg

スキー場の色々なコースは、黒、赤、青、緑、の4種類に分かれていて、
黒は上級者、赤はやや勇気、青は楽しめる、緑はお子様と初心者向け、
という感じ。やっぱり黒って、今思えば黒ってかなり急だったんだ、、、と。。

3年前スウェーデンで初めてスキーへSällenに行った時、スキー10年ぶりくらいにも関わらず、
突然頂上へ、しかも吹雪いて前が見えず、木とかの間を抜けて行く上級者の黒コースに連れてかれて、
あれはもう、死ぬかと思った、、


最後にちょっと時間ギリギリになりつつ、もう一回滑れるかな!?といいながらあがると、
この日初めて太陽が!落とすのが怖くて撮れませんでしたが、山の上から見る景色は美しかったです。
(というわけで写真は友人達のを借りています。)
 

やっぱりスウェーデン雪景色が似合う。

帰りのバスも遠足気分、爆睡したり、寝てるとこを起こして恋バナに花を咲かせたり、、
楽しい一日でした。今年はもう一回くらい滑りにいく予定です!

感謝!
ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg







テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム スキー スノースポーツ スポーツ ダーラナ 雪景色 スノーボード

TOP

01 | 2016/02 | 03
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。