--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2013.01.31 22:44|雑貨・北欧食器

前回に引き続き、GUSTAVSBERG/グスタフスベリ町です!
北欧食器グスフスベリのアウトレット記事はコチラ)

グスタフスベリのアウトレットから徒歩3分、同じ町内に
お隣フィンランドの北欧デザイン「ittala(イッタラ)」のアウトレットがあります。
DSC00364.jpg 

REA! 
と大きな看板が目立ちます。
(REAとはスウェーデン語で SALE のこと)
クリスマス・年始後はスウェーデンじゅうがセールに!
アウトレットでもお得なのに、さらにセールなんて・・・どきどき♡

IMG_3946.jpg 

広い店内!

一階建てですが、奥まで広々、北欧食器が揃っています。気分はディズニーランド。
REA ! REA ! REA ! の看板が目立ちます笑。まず入り口で迎えてくれたのは・・・

IMG_3947.jpg 

ロールストランド (Rörstrand) 社の モナミ (Mon Amie)シリーズ。

ブルーのお花が際立つ、素敵な食器!今回の目的でもありました♩

アウトレットに行くということで、日本の母にLINEで写メを送りながら、
どれが欲しい?と生で実況中継。

「あのねー、青いチョウチョみたいなやつはある?イッタラじゃないかも。」と母。
最初、「チョウチョ・・・?」と分かりませんでしたが、ランダムに写真を送ったら
「これこれ!これを5皿お願いします♡」
チョウチョは、このロールストランドモナミのことでした。笑

IMG_3962.jpg 

ロールストランド社は、1726年にスウェーデン王室御用達の釜として創業した、
ヨーロッパで2番目に古い歴史を持つスウェーデンの陶器メーカー。
「ノーベル賞」の授賞式後の晩餐会でも、毎年同社の食器が利用されています。
山中教授もこの食器を使ったかも?♩
2001年~フィンランドのイッタラの傘下となったそうですが、
その後もロールストランドブランドを存続し格式高い製品を生み出し続けています。

IMG_3956.jpg 

入り口のアウトレット価格で149krだったのですが、奥に進むと、
またまたモナミシリーズが大量に積み上げられています!
価格をチェックしてみると・・・な、なんともっと安い!!
よーーーーーーーく目をこらしてみると、
ペイントの一部が微妙にずれていたり、底に点があったり。
そんなん気になりせん!っていう(私みたいな)人は、こちらは断然お得です!
日本買う値段で3、4個買えました♡
ということで、こちらが母(家族)へのお土産になりました。



写真が多すぎるので、もう一回だけ分けます。
イッタラ・アウトレット・・・次回最終回へ★つづく


↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
   ボタンを1日1回クリックして頂けると今後の励みになります♪

    ランキングボタン      Peppar!2.jpg


スポンサーサイト

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム グスタフスベリ イッタラ モナミ ロールストランド iittala

TOP
2013.01.28 23:02|雑貨・北欧食器


先日、念願のGUSTAVSBERG/グスタフスベリアウトレット
へ行ってきました♩北欧食器が並ぶ、前から行きたかったとこリスト!


北欧食器で有名なブランドですが、実は町の名前が由来なので「グスタフスベリ」という地域。
陶器メーカーなので、食器のみならず、
スウェーデンではトイレやバスタブ等でもこのマークをよく見かけます。

ストックホルムの郊外にあり、車で約30分ほどでした。(バスもあるそうです♩)

DSC00346.jpg 

手書きの看板です。

DSC00347.jpg

代表的な葉っぱ「Bersa」シリーズのカップがお出迎え!わくわく♩



中に入ると、、、 ひーーーーー♡

DSC00348_20130130083900.jpg 

北欧食器にはあまり詳しくない私でさえ、思わずテンションがあがってしまいます。
中はとても綺麗な内装で、奥まで食器達がズラリ。そして・・・・や、安い!

DSC00352_20130130083900.jpg
 

スティグ・リンドベリの作品がこんなに!
「カップ&ソーサー」と普通セットのはずが、
「ソーサー」のみの状態のものが多いような笑。

普段デパート等に飾られるように美しく並んでいるイメージがあるだけに、
これだけ大量に無造作に人気作が積まれていると・・・・!!


DSC00350_20130130083858.jpg
 

本当に、ここにくると、どれもこれも欲しくなってしまいます。
でもどんなに安くてもブランド食器に揃える余裕はないので、見ているだけ…★
大きなお皿で4000円、小さいので1980円ほど!およそ日本の半額以下です♩


カップ類はこ〜んなことに!!

DSC00351.jpg
 

もちろんすべてアウトレット商品なので、チェックが必要です。
物理的に割れ物・汚れ・などがある商品はほとんどみかけず綺麗なのですが、
やはり今では珍しい手描きの食器。

柄を出す過程で、微妙に柄がずれてしまっていたり、
へんなところにちょぼ、っと色がついてしまっていたり。
職人さんは大変なんだろうなぁ〜。と作る側の気持ちになり、感動してしまします。

ほとんど気にならない程度ですが、掘り起こすほど綺麗なものが出てくるので、
この中で一番良い状態のものを探したくなり、漁りました。笑


DSC00353.jpg
 
▲ムーミンコーナーも。こちらも安かった・・・
日本から来た翌日だったので、日本と価格を比べてしまい、危険…!

DSC00354.jpg
 
▲リサ・ラーソンさんのシリーズも。やはり本場は種類が豊富!

グスタフスベリアウトレットを出ると、
近くにこんな素敵なアンティークのお店がありました。


DSC00362.jpg
 

ドアがすごく重いので閉まっているのかな?と思っていると、
中からおじさんが親切にあけてくださいました!入ってみると・・・

DSC00359.jpg 

こちらも、ビンテージの北欧食器でいっぱい!
食器以外にもごちゃごちゃと色々あり、蚤の市みたいなお店。

あ!またグスタフスベリだ!

DSC00360.jpg 

こちらは、セカンドハンドのお店のようでしたが・・・
お値段は・・・グスタフスベリアウトレットの方がお安かったです★

お店の前には素敵な建物が。


DSC00361.jpg
 

この近くに、Gustavsberg陶器博物館ありました!が、
私たちはこの後、ここから歩いて3分のイッタラのアウトレットへ向かいました。
グスタフスベリアウトレット・・・つづく★


↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
   ボタンを1日1回クリックして頂けると今後の励みになります♪

    ランキングボタン      Peppar!2.jpg


テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 食器 グスタフスベリ アウトレット 北欧食器 デザイン ストックホルム

TOP
2013.01.27 12:31|インテリア・雑貨ショップ


hl_20130124200731.gif 


スウェーデンでも、何気ない生活の中で時々ニホンゴを見かけます。
日本語表記のものを見つけると「おや?」と必ず二度見してしまいます。笑
そしてなんか嬉しくて思わずパシャリ♩


本日はこんなものを見つけました。

IMG_4463.jpg

スーパーにて。「ソフトパン粉」


スーパーのアジアン系コーナーでは日本語も盛りだくさんなのですが、
思いがけない粉系コーナーにて、ニホンゴ発見!
下にアラビア語も書いてあります。

ちなみにスウェーデン語では「Ströbröd」
日本のパン粉よりサラサラしていて、粒子が細かいです。
何種類もあって、エコロギスク(オーガニック)版もあります。
明日の日本食会で天ぷら用にと買ったのですが、
本日ハンバーグに試しに使ってみたけど、美味しくできました♩


IMG_4519.jpg

ビンテージカフェ雑貨店にて。「よい女の子」


レトロな雰囲気が漂うかなりお洒落なカフェ
雑貨もこだわりのビンテージが揃っており、60年代に来たみたいでした!
このカフェについてはまたお知らせするとして、発見したのはこのお財布ポーチ。
「よい女の子」が黒い首輪をつけていいのでしょうか…あ、よくみるとピアスも!
小さい文字で「喜びの財布」と書いてあるところがますます意味深です。
これはまさか・・・よ、よろこび組の人・・・?

友人へのネタに…とちょっと欲しくなってしまいましたが、
スウェーデン土産にこれを買うのもなんだと思い、ぐっとこらえました。


また、スウェーデンで面白いニホンゴを見つけたら紹介したいと思います♩

感謝!


↓  北欧スウェーデン・ブログランキングに参加しています。
ボタンを1日1回クリックして頂けると今後の励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム カフェ レトロ ビンテージ 雑貨 日本語

TOP
2013.01.23 19:54|IKEA


hl_20130124200731.gif 

さて、先日IKEAに行ってきました。
今回の目的は、IKEAでも私の一番のお気に入りの…

ファブリックコーナー♡

IMG_4110.jpg

とってもお手頃なお値段で、北欧デザイン生地をゲットできるIKEA
IKEAビジネスらしく、セルフサービスの切り売りなのがとっても楽しいので、
少しづつ全部のデザイン生地が欲しくなってしまい、
IKEAに行くと必ずちょこっと買ってしまいます。
(なので、まだまだ使ってない生地がいっぱい・・・)

しかし、今回はちゃんと目的があってのファブリック選び。
悩んだあげく、ゲットしたのはコチラです。

DSC00508_20130124214150.jpg
 

Stockholm(ストックホルム) という名前のデザインのブラウングレー。
メートル69krだったので、合計たったの90kr!1000円ほど♡

IKEA生地の中でも定番化されつつあり、最も人気の柄だそう。
こちらの色違いの濃いめのグレーは、見本のみで現在売り切れ中でした。
(最初はグレーにしようと思い店員さんに尋ねたところ、次に入ってくるのを待ってと言われました。)

白、黒、グレーの3色だけだと思っていたので
「うーん…それなら白かな〜…でもなぁ〜・・。」悩んでいたところ、
切り売りテーブルの下で、こちらのブラウングレーを発見!

ikea  sofa.jpg 

セルフサービスのため、前の人が生地の巻物を元に戻していなかったらしく、
隠れちゃっていました。*皆さんもご注意ください!

普通のグレーよりも茶色がかっているので暖かみがあっていいやん!
お店にはありませんでしたが、ショッキングピンクもあるらしい!おしゃれ。
6色展開のようで、IKEAからこの生地を使ったクッションやソファーも販売されています。

あと、生地コーナーにあったこちらも一緒に購入しました。

DSC00509.jpg 


さてさて、これらで一体何ができあがるのでしょうか?
ちなみにスウェーデン「RIKTIG」とは「本物・リアル」といった意味です。

(本物のあれに・・・なるだろうか?頑張ります。)



そしてついでに、このポップでカラフルな生地も少しだけ購入しました。

DSC00511.jpg
 


若干60年代の香りがするような、個性的なデザイン
これを見た瞬間に、あれやー!!!あれを作らなければ!!!と
イメージが膨らみました。そしてそれにはこいつも必要。

DSC00512_20130124215415.jpg 

黒のドット柄。この生地の一部だけを使いたいと思い、
今回はこの黒ドットの柄をたった7cmのみ購入!(50円くらい。笑)
これらが何になるかは・・・お楽しみに・・・♩

そして最後にコチラ。


DSC00513.jpg
 

IKEAを見て回り、レジに進む前の奥の方に、
IKEA・アウトレットのようなコーナーがあります。
セカンドハンドの家具や、店内で一度使用したもの、生地の切れ端なんかが格安で売っています。
そこで見つけたこの生地の切れっ端。1mほどあったので店員のお姉さんに聞いてみたら、
「5krでいいわよ〜」と値段シールを貼ってくれました。

基本的にユーズドのものなので、価格は貼っておらず、
その場の店員さんが決めるようで、交渉もできるみたいです!


帰宅後、生地がすべて格安で手に入ってうほうほ♡するのと同時に、
クリエイティブスイッチが入って、やる気に満ちあふれております。
無事に出来上がったら、こちらでも紹介しますね。


感謝!


↓  北欧スウェーデン・ブログランキングに参加しています。
ボタンを1日1回クリックして頂けると今後の励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 デザイン IKEA 生地 ストックホルム イケア 手作り

TOP


セーデルマルムから、ガムラスタンを見渡せるところがあります。


DSC00445.jpg 
▲デザインショップが並ぶ、若者のお洒落なスポット、Götgatan(ヨーテガータン)に車をとめて、
10分ほど上っていく散歩道。ガイドブックには載っていないですが、街全体が見渡せて雰囲気もよいので、
セーデルマルムの方へ観光に来た際にはおすすめのスポットです。


さて。こちらはパーキングの代わりに路上駐車がパーキングになっているのがふつう。
なので、スウェーデンはだだーっと路上駐車ばかり!(ヨーロッパ全体がそうでしょうか?)


しかし、時間帯によってですが、土日は無料!なことが多く、
特に夕方から夜にかけては外出する人が少なくなるため、
ほとんどのパーキングが無料になります。(スウェーデンらしい!)

しかし、このパーキングがちょっと面倒なしくみ。
最初に自分で計算して、道のところどことにあるパーキング用機械で設定金額の清算をすませ、
出てきたレシートを、車の外側から見えるように、内側にはさんでおきます。


レシートには、「18:20」まで。という風に書かれています。
10分単位で支払えるし、街中でも1時間30krぐらいなので、すごく安い。
ですが、買い物がちょっと長くなって、時間オーバーとかしちゃったら、焦る!!
違反していないかチェックしにくる軍団がいらっしゃるのですが、
もし見つかってしまったら、10分オーバーで即罰金!!になってしまいます。

DSC00444_20130121212528.jpg 
▲階段をのぼる細い路地があります・・・


それを考えると日本のパーキングは30分単位とかでちょっと高いけど、
後払いだし「空車」マークがないと停められないし、やっぱり親切やな〜。
元々ズルできないようなシステムになっているんですね。
スウェーデンは日本よりも管理がゆるい分、自己責任!を重視している気がします。


そんなパーキングシステムでトークバトルしているとき・・・


あ!なんかいる!!

DSC00447_20130121212526.jpg
 


でっかい!!

か、
カンガルー!?



DSC00448.jpg
 

あ、逃げた!!

素早い動きですが、ウサギでした。
かなり大きい野ウサギだったので、ちょっと怖かったくらい。笑
先週は雪がなくなっていたので、間違えて早く出てきちゃったのかな〜
街中に大きい野うさぎ・・・何食べてるんだろうか・・・心配です。

このあとヨーテガータンに行きました。
MONKIや10gruppenなど最近日本にも上陸しつつあるスウェーデンのお店をレポートしたいと思います♩
感謝!

↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP

12 | 2013/01 | 02
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。