--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2012.10.29 22:58|カフェ・レストラン

スウェーデンのカフェにも、かぼちゃ。

aasd.jpg 
ストックホルムハンマルビーショースタッドの「Spoon」というカフェです。
何度か紹介している、ハンマルビーショースタッドは、近代的エコビレッジと言われるエリア。
ストックホルム中央駅から地下鉄で20分くらいのところですが、日本人観光者には穴場のようです。
ハンネスの実家がここから近いので、帰りに車で寄って、何度かぐるりと散歩しました。

エコエコ、と有名になっていますが、実際にきたら、ふつーに人が生活しているので、
エコらしいものを発見するのはなかなか難しいです。笑
でも、オーガニックカフェや赤ちゃんのお店が多いような気がします。

DSC0930.jpg 
スタイリッシュな店内。
ハンネスおすすめの、ボリューミーなシナモンロールです。
寒い日だったので、特に美味しかったです。(このために連れてきてくれた)

写真右にちょっとうつっているのは、赤ちゃん連れのパパ。
ベビーカーを連れるかたわら、マックを開いて何か作業している様子でした。
育休中のお仕事かな、パパ、かっこよすぎる!

最近気づいたことですが、スウェーデンのカフェ、天井が高いです。

DSC09310.jpg 

薄暗くなるとろうそくを大量に使い、間接照明も多いので心地良いです。
居酒屋がないので、夜になるとカフェにもちょっと大人な雰囲気が流れます。

DSC09182_20121029215203.jpg
ハンマルビーは、広いエリア内の地下全体にドームのようなスペースがあり、
長くて太いパイプが通っています。(一カ所、地下の内装が見えるガラス貼りの上に立てるとこがあります。)
普段の暮らしが「エコ」になるために設計されているそう。この木の下にも、ひろーい地下が・・・。

ハンマルビーショースタッドはお家賃もかなり高いのですが、人気すぎて空きがないそうです。
大豪邸でもなく、一軒家でもないけれど、持続可能に設計されているというブランド。
未来の地球を考えたライフスタイルを送っている自分をステータスにする。
高価なものを身につけるんじゃなく、環境に良い方を選ぶことがブランドになる。
やっぱりもう一度スウェーデンに住みたいと思う理由は、そこにもある気がします。

DSC09311.jpg 

スウェーデンでの物件探しは究極に難しく、1000人近くの学生がアパートに困って
学校を辞退してしまうとか。(ヨーテボリ情報)

私のようなバカでもわかる美味しいビジネスが目の前にあるというのに、
それでも、新しいアパートやマンションは、建てない。
環境先進国と言われる理由、友人達のエコ意識の高さと生活から、節々で感じることができました。
日本でも広がりつつあるけどまだ弱い価値観が、少しでも広がればと願う今日でした。



↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 ストックホルム ハンマルビー エコビレッジ 環境

TOP
 

今日は稀に見る、「スウェーデン企業」を取り上げてみた、
なんだかちょっぴりマジメなにおいがする記事です。笑


ツイッターフォロワー数から見る、
今注目の【スウェーデン産のブランド企業ベスト10】を調査した記事を発見しました♩
人口およそ900万人、日本の人口のなんと約13分の1の小さな国にもかかわらず、
多くの世界的企業を生み出してるスウェーデン・・・。
就活中の身として、おやおやっと興味深い記事なので紹介することにします♩



The top 10 Swedish brands on Twitter in terms of number of followers, are ・・・
2012年、スウェディッシュブランドのツイッターフォロワー数トップ10は・・・


どこどこどこどこどこ・・・・!!(太鼓の音)
twitter-logos-brands.png


じゃーん!これだー!!



順位  企業名(@ツイッターアカウント名)ー 今フォローしている人の数(4ヶ月前の数)増加率



  1 H&M (@hm) – 179,900 (82,100) +119%
    エイチアンドエム スウェーデンのファッション!世界中、日本でも人気のブランドですね♩

  2 Spotify (@spotify) – 99,400 (72,000) +38%
    スポティファイ ヨーロッパ・米国のみ許可される音楽聴き放題サービスのクラウド。
            実は、月額プレミアム会員になれば、日本でも使えます♩

  3 Stardoll (@stardoll) – 77,600 (51,100) +52%
    スタードール いわゆる着せ替え人形を楽しむおしゃれ好き女子のためのコミュニティサイト

  4 Adland (@adland) – 24,500 (21,400) +14%
    アドランド 世界の映像に注目して広告業界をPR、共有しあうウェブログ。世界の広告は過激です。

  5 Acne Online (@acneonline) – 20,500 (14,600) +40%
    アクネ 急速に大人気中のファッションブランド。シンプルでかっこいい女性に。
 
  6 Ericsson Labs/Tor Bjorn Minde (@ericssonlabs) – 13,700 (10,800) +27%
    エリクソン/ビョーンさん エリクソン通信機器メーカーの経営者。
    ソニーと合併してたけど、合併解除し、なんと今月10月に本社をルンドから東京に移転。

  7 Ericsson Press (@ericssonpress) – 7,900 (6,100) +30%
    エリクソン エリクソン、話題みたいですね。    

  8 Propellerhead (@propellerheadsw) – 7,900 (5,700) +39%
    プロペラヘッド コンピュータ音楽用のソフトウェア開発企業。アプリやソフトフェアシンセサイザも。

  9 SJ (@SJ_AB) – 7,500 (5,900) +27%
    エスジェイ スウェーデンの国鉄会社。日本でいうとJR!SJ限定アイテムが日本で人気♩
  10 Sony Ericsson DW (@sonyericssondev) – 7,300 (5,900) +24%
    ソニーエリクソン ソニーとエリクソンの合併企業だった携帯電話メーカー。現在は合併解除。


ちなみにここでスウェーデンを代表する大企業「IKEA」がありませんが、
IKEAは10年連続トップ!を誇る、「スウェーデンの大学生に最も人気の企業」だそうです。
スウェーデンの大学工学部修士生の人気でも、今年は2位にランクされていたそう。
(1位はGoogleだそうです。)


ツイッターというソーシャルネットワークによる広告宣伝、ビジネスが当たり前のようになったのもすごいけど、
ツイッターと企業の関係性」がマジメな研究者さん方に研究されているのも、2012年なんやな〜と感じました。


55.png


↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

タグ:スウェーデン 企業 就職 ベストテン ツイッター ソフトウェア エリクソン エイチアンドエム H&M

TOP
2012.10.26 00:09|雑貨・北欧食器

LISA LARSON ( リサラーソン)


lisalarson_20121025230827.png  


このちょっと生意気そうな猫ちゃん、見たことある人もいるんじゃないでしょうか。


リサラーソンさんは、スウェーデンヘルルンダ生まれの陶芸家。
23歳の若さで、Gustavsberg(グスタフスベリ)社に大抜擢入社!らしいです。

グフsタフべ。グせタフべr。。グスタフスベリ。
ちょっと噛みそうな、っていうか絶対噛んじゃう名前の会社は
葉っぱの食器などで有名です。北欧デザインの食器の代表作です。

グスタフスベリ 

写真元:http://karahe.jp/?pid=27173980

アンティークでも高い!から新品はもっと高い!けど欲しい!
と北欧ファンが愛してやまない、シンプルナチュラルな北欧デザイン。



リサラーソンさんは動物を扱ったデザインが多いのですが、

これがまた、猫好きにはたまらんのです。

ねこ



どれも素朴で、フォームが優しいです。
すっぽり。しっぽり。という言葉がぴったり。

このキツネとか、たまらん。

skansen fox

スカンセン・フォックスというそうです。
スカンセンとはストックホルムのユールゴーデン島内にある、野外博物館。
ちょーーー広くって、大自然と伝統的なお家や風景と、北欧の動物がいっぱいいます。
背中模様も、ひとつひとつ、もちろん手書き。手作り。



秋にピッタリのリサラーソンさんのデザイン。
キーホルダーにもなってるみたいです。

risa.jpeg 
写真元 : http://freedesign.jp/interior/psllk001.php


本屋さんに立ち寄ると、やけに「北欧」雑誌に惹かれます。
雑誌でもムック本でも、インテリアや旅を含め、北欧関係は多い!
(ただ、近年スウェーデンは少なくなりつつあるらしいのですが・・・)
日本からの視点でないとわからない「北欧の伝統ブランド」があるような気がします。





ふと素朴を感じる、自然の変化に気づく秋には、
北欧のゆったりととした雰囲気が似合うなーと思います。
(でもスウェーデンはすでに「冬!!!もう、ガゼン冬だよサユリ!!!」だそうですね。笑)
雪もふったそうじゃない。

日本も寒いです。特に北陸だからでしょうか・・・・
風邪には気をつけましょう。





【イベント情報】
昨日から新宿でリサラーソン展が始まったそうです。なんともう完売した商品もあるとか。
こちらの工房での独占インタビューを読むと、とっても訪れたくなります…うぅぅ。
http://ism.excite.co.jp/designtide2012/rid_E1350589151040/

りさ

LISA LARSON ~SWEDISH CERAMIC ARTIST~
会期:2012年10月24日(水)~10月30日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館1階ザ・ステージ/東京都新宿区新宿3-14-1
営業時間:10:00~20:00


秋のうちに、陶芸に挑戦してみたいと思います。

感謝!


↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP
2012.10.19 00:09|インテリア・雑貨ショップ

Form Us With Love (フォーム アス ウィズ ラブ)

120917_image_01_lowresblue.jpg


人気急上昇中の、スウェーデンの若手デザイナー集団。
ユーモアとウィットが揃ったデザインを備えたデザインスタジオ。
2011年スウェーデン版エル・デコのヤングデザイナー賞を受賞。
工業大学デザイン科同級生だったメンバーでストックホルムに設立したそう。

日用品や照明器具、建築からインテリアまで幅広く手掛けています。
こんなところにも、彼らの作品が。これは、今年の4月頃です。

DSC02745_20121018233833.jpg

ストックホルムのNKデパート内にある「stockholm designhouse」にて。
初めて彼らの作品を見たときはこのとき。
あれ、なんか面白いのがあるなあ~っと。

DSC02746.jpg
 

手前にあるランプのON/OFFを、こうやってパチパチすると。

DSC02747.jpg

ほーら、「S」になった。楽しい!笑
Sayuriのエスです。


DSC02757.jpg 

この日はストックホルムで活躍するパーカッショニストの友人エマと、ハンネスと来ていました。
彼女、王立音大を3つとも1番で合格という偉業を成し遂げたというのに、
今は医学関係の学校に通い、勉強しています。
この日は3人でカフェに行き、そんなことを告げられた日でもありました。
音楽は続けると思うけど、とりあえず休む。今やりたいことをやる。」

1年間オケに引っ張りダコだった彼女口から、まさかそんな言葉を聞くとは。
1年前は受験時に泊まり込みレベルで練習室にこもってて、一緒にデュオ演奏もし、
課題曲が日本人作曲家の曲だったのでリハーサルをして、そんな音楽生活だったのに。
あっさりか。

それでも、いつもと同じスーパーポジティブでうるっっさいエマ。
何もわからん、話せない、赤ん坊状態の頃から助けてもらった、大事な友人です。

勉強したり、働いたり、年齢を問わず新たな分野に挑戦する人が多く、
マルチな才能や知識を持っている人が多いなぁと感じます。
だから面白いアイディアが生まれるのかなとも思います。

lace_metal_lamp_form_us_with_love-thumb-525xauto-40504.jpg 

話しが超それましたが、スウェーデンってそういう国です。(だと思います。)笑
Form Us With Love (フォームアスウィズラブ)の作品をもっと見たい方はコチラから。
感謝!

↓  北欧スウェーデンのブログランキングに参加しています。
下のボタンを1日1回クリックして頂けると励みになります♪
    ランキングボタン     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 デザイン form us with love design 音楽

TOP
p_08.png
10/16 管理人のkikiです。現在ブログをリニューアル中です。「あれっ?」と思われた方すみません。大丈夫です、間違いありません。「北欧スウェーデンから、音楽と暮らし」です。変更してみたけれどまだあまりに殺風景なので、もう少しカラーや画像を追加します。ご迷惑をおかけしてすみません。過去のスウェーデン記事が見やすくなるようまとめておりますので、しばらくお待ちください。 これからも宜しくお願い致します。

*オマケ*
過去に人気だったなつかしの記事なぞ、どうぞ。※動画付

■ 海外新生活をひとりで頑張るアナタに。私も苦労しました。 →コチラ
■ スウェーデンに来て半年目くらい。毎日ゆかいな友人達と共同生活。 →コチラ
■ 元祖スーパーのパッケージデザイン記事 → コチラ
■ スッポンポンのおじさんが話題を呼んだ記事。→コチラ


TOP

09 | 2012/10 | 11
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。