--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP


ストックホルム
北欧デザイン・10gruppen・ハンドメイド

  10 gruppenの生地でハンドメイドポーチ

      
前回紹介させて頂いた、世界でストックホルムに一店舗しかないデザインショップ、10グルッペン。
鮮やかなカラーと大胆な北欧デザインで、お洒落っこに人気のお店です。

前回、ラミネート生地(ビニール加工されている生地のこと)の切れはしを購入して帰ると、
マリーママが「ミシンあるわよー使う?」
と倉庫から引っ張りだして来てくれたので、久しぶりにハンドメイドすることに!
まずは試しにマルチポーチを作ってみました。今日はポーチの作り方を紹介します♪(。・ω・)ノ゙


【10gruppenのラミネート生地で作る、マルチポーチ】



DSC06908_20120629201720.jpg

材料


  • ・お気に入りのラミネート生地 cm×cm (長方形サイズなら何cmでもOK) 


    ・生地にあう色の糸 (普通のでOKです!私はIKEAに売ってる安いので…)






  • ・18cmのファスナー (生地に合わせて変更してください♪)




作り方

    1 生地を半分に切ります。タグのぶんも。

    DSC06885_20120629152212.jpg 


    2 2枚とファスナーを縫い合わせます。ハジを折って上から縫います。

    DSC06888.jpg


    3 タグを縫いつけます。

    DSC06892.jpg 



    4 裏返しに。こんな感じですー

    DSC06891.jpg



    5 マチ部分を切り取ります。ここでは2.5smにしました。
      底がいっぱい欲しいなーって人は、3,4cm正方形にしてくださいねー

    DSC06893.jpg  



    5 底をぬいあわせます。まず、ぬいしろ0.5cmくらいで2枚の底を繋ぎ合わせて、そのあと・・・
      こうする!! 写真のように、表面から2度縫いします。これで強度も増すし、形もはっきり ♥

    DSC06900.jpg


    6 ファスナーがじゃまで縫いにくいけど、最後の方はゆっくり一針ずつ縫っていけば大丈夫。
      こんな感じになります。ファスナーはあけてくださいねー

    DSC06902.jpg




    7 そして、両端をぬいます。ファスナーの幅に合わせて、こんな感じ。
      タグとファスナーの部分は、2,3度縫い!ガガガっと!強度を増すために、何度も縫ってください。

    DSC06904.jpg



    8 最後に、マチを縫います♪ 立法に生地を起こして、両端、同じ長さを縫います。
      マチがあるのとないのとでは、ポーチの出来栄えが全然違う!
      ちょっとでもマチがあると底ができるし、出来上がりが綺麗。「私ってやるわ」感が増しますよー

    DSC06905.jpg


    9 ここまできたら完成。裏になってるとこんな感じ。あとは裏返すだけです!ここが楽しい!どきどき

    DSC06906.jpg


    10 じゃーん、完成!底がどんな感じか見たい方は、最初の写真をどうぞー

    DSC06907.jpg


     意外と簡単にできました。

     さらに、裏地を付けるともっと売ってるみたいなポーチになって素敵です。
     裏地は、このポーチが出来上がったあとに、同じ幅よりちょーっとせばめでつくって、
     上のファスナーの部分に、かがり縫い(手縫い)で縫えばだいじょうぶ★
     
     でもラミネート生地はしっかりしているので、(水もはじくし!)
     面倒な裏地なしでも、ポーチとしてしっかり活躍してくれます!(。・ω・)ノ゙



マルチポーチを作るときのコツ

一度穴があいてしまうと後戻りできない!のがラミネート生地。なので、なんとしつけができません。
(ミシンに慣れていない人や完璧に仕上げたい人は、しつけテープを使うとズレないみたいです。)
でも、めんどくさがり屋さんにはピッタリ。(私のような)


今回はタグに同じデザインの生地を使ったのですが、タグだけ色を変えて・・・というのもお洒落になります♪


試しに作ってみたポーチ、好評だったので、もう一度10gruppenに行って、同じサイズのハギレを
大量購入してきました。例の日本語を話せる店員さんがいて、あまりにじーっくりと生地を見ていると、
「こちら使いますかー?」と店員さん用の広いデスクに貸してくれて、
新しいハギレも奥から出してきてくれました。笑

「10グルッペンで働いてるみたい!笑」と調子いいこと言う私にもつき合ってくださいました。
京都に語学留学で2年間、その後また1年間住んでいたそう。日本語はスウェーデンでは一度も
勉強したことなかったそうですが、とてもおだやかに流暢に話されるのでビックリです。
「私もスウェーデン語なぞ全然知らなかったんですよー」と話して、音楽の話をすると、
生地を選んでいる間に、「じゃぁ、お気に入りの日本音楽を・・・」と、BGMに・・・

「上を向いて歩こう by 坂本キュー」

を流してくれました!

えーーーーー


まさか、10グルッペンでこれが聴けるとは・・・笑


その後、ラミネート生地でのハンドメイドにハマり、何作も作ったのでした・・・。

他の作品もまた紹介します!ぜひぜひ、お試しくださいー。(。・ω・)ノ゙



感謝!


   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg


スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP
2012.06.29 16:06|日本での北欧イベント
大変長らくお待たせいたしました!
長い間、ブログお待たせしてしまってすみません。
更新していないというのに、訪問アクセス数がこれまでで2番目に多い!日があったり、
ご心配してくださりコメントくださった方もいらっしゃったり。感謝です!

さて。実は今日本です。
ストックホルムでは最後の一週間、少しお仕事をしながら、好きなこともして、
音楽科の友人達が、わざわざ会いに集まってくれたり。
皆にハグされ、プレゼントやお手紙もらって、号泣して、バタバタしながら。
ストックホルムからスイス乗り換えなので、チューリッヒに一泊安い航空券なのでねー
に2時間遅れになったりだったけど、無事30日に成田到着しました!感謝!


久しぶりの日本。
EXITに向かいドキドキしながら出口を出ると、
大学時代の友人達が、なんとお出迎え!!
 さゆり、おかえり♫ と書かれた手作りの大きな看板?を持って。

(。・ω・)「サユリー!!わーサユリだー。すごい変わってないねー。うわーっ変な感じー!」
「ヤバイヤバイ。あっ、ヤバいとか日本語久しぶりに使うわー。なんかすごいね!日本!」

ときゃーきゃー女子っぽい会話をし、嬉しすぎて涙が出そうでした。2人本当にありがとー!
看板待ってるなんて、ちょっと恥ずかしいかもしれないのに!笑。早朝なのに!

見送っておくれたスウェーデンの友人たちも、
出迎えてくれた日本の友人たちにも、本当に感謝です。
皆それぞれ忙しいのに、わざわざ私のために時間を使ってくれて、
皆の優しさと笑顔をしっかりと忘れずに受け止めて感謝して、
スピードをゆるませることなく、日々頑張ろうと思いました。

と。

PCの事情により、写真がおこせないので、後日アップします!


そしてさっそく昨日、東京・吉祥寺北欧ストリート」
呼ばれているらしい通りに行ってきました!
どんなモノが置いてあるのかな~と、ふらふら。お洒落なお店がたくさんありました!
こちらiPhoneから。


Aw8fokqCIAILzSZ.jpg 

こちらは、スウェーデンのスーパーでは定番のハンドソープ「bliw」シリーズ。
水色のやつをずっと使っていますが・・・さて。気になる日本での価格は…?

Aw8f1g1CIAAL-Yv.jpg 

945円!わぁぁぁー!
スウェーデンでは半分以下でしたが、やっぱこうなるのか。むむ。
ラベルも日本語説明のシールが貼られているので、人気の輸入雑貨のようです!

Aw8f-uRCQAATBW0.jpg

お次はこちら。
北欧好き人気の有名食器ブランド、グスタフスベリの葉っぱデザイン
これ、ストックホルムのどこのインテリア雑貨ショップにもだいたいある
定番でお値段もいい値段なんですが、ホントに可愛いですよねー。

さて。日本でのお値段は・・・


Aw8gPQ1CEAAM4LC.jpg
 

わぉ!やっぱりかなりの高級皿!!

実はこのお皿。
先週、ストックホルム中央駅近くの蚤の市で、全く同じサイズで同じデザイン
ビンテージ商品ではあるもののキズなしで綺麗なお皿が、
なんと100kr(1200円程度)で売っており、買おうか買うまいかすごく迷ったんですが
スーツケースもいっぱいだしなーと買わなかったことを・・・

すでに後悔しております。

いつかしっかりと稼ぐようになったら、少しづつ集めていきたいです。


さて。とりあえず今日はここまで。(・ω・)
無意識にスウェーデンと日本を比べている部分がかなりあり、
これまで見えたことなかった、考えたことのなかった日本。
360度から、情報がとりゃーっと降りかかってきてる感じです。

まだ3日目なので、発見レーダーはバリバリ交信中!
日本を新たな視点で見ることができ、
面白い発見は、いちいち写メ撮って楽しんでいます。笑


これからもこのブログでは、北欧スウェーデンライフでの出来事を綴っていこうと
思っておりますが、これまでのようにスウェーデンから、音楽・コンサート経験や
日々の暮らしを綴るという形ではなく、また色々と、
新しいお知らせや企画が出てくるかもしれません…
。・ε・。 ひひ
ブログもリニューアルするつもりです♫

少しづつ更新していくので、気長に待って頂けると嬉しいです。
楽しみにしていてくださいね。

感謝!


   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 ストックホルム デザイン 吉祥寺 グスタフスベリ 雑貨 インテリア

TOP

2012.06.27 20:10|FIKA・ホームパーティー


ストックホルム
北欧デザイン・イラストレーター

  Bo Lundberg(ボールンドベリ)さんのお宅へ

      
bolundberg01.jpg
 

  ミッドサマーの日はスカンセンの後、ご近所さんで家族ぐるみの仲という、ストックホルム在住の
 デザイナーBo Lundbergさんのお宅にお伺いし、夜遅くまでFIKA、ディナーをご一緒しました。
 
 北欧デザイン業界ではもちろん、世界でも活躍されているデザイナーさんです。
 スウェーデン一のスーパーICA、H&M、MQから、ディズニー、雑誌ELLEでも活躍されています。
 
b.lundberg.illustration.077 (1)
 
世界的に有名なパッケージデザインのコンテスト「 PENTAWARDS 」で SILVER AWARDを受賞した
コチラのICAで見かける、有名な乳製品のパッケージデザインシリーズ。可愛いなーと思ってたんですが、こちらも
実は彼でした!知らなかったので感激でした~

私達はスカンセンで楽しんだ後、夕方から外お庭でのFIKAに参戦し、
スーパー賢いワンちゃんと遊びながらまったりした時間を過ごしました。


DSC07620.jpg


リンゴの木があって広いお庭!みどりがいっぱいです。
奥にテーブルやイスがあり、9人で腰かけてFIKA。心地よい風~



お家の中も拝見させて頂きました。さすがデザイナーさんのお家。
モデルハウスのような空間・インテリアデザインでした!



DSC07612.jpg


広々としたキッチン。
ゴミも食器洗い機もオーブンも全て収納できるようになっていて、シンプル。
将来こんなシステムキッチンがほしいな~。



DSC07611.jpg

リビング。
ところどころに、ご本人の作品が飾られているのが素敵!


DSC07616.jpg

2階おも3階もお部屋のドアはオープンでしたが、どの部屋も綺麗すぎる…
吹き抜けで廊下にさらっと作業場が。巨大なMacの横に新刊ELLEの雑誌がありました。
デザインのお仕事かなぁとドキドキ・・・♪ そして皆で夕食の準備にとりかかりました!
この日はだんだんと風が冷たくなってきたので、中で食事することに。

DSC07631.jpg 
ウフェと、奥様がつけてるエプロンのデザイン達もボーさんの作品!
日々の暮らしの中に自分がデザインしたモノを使えるなんて、なんて素敵なんだろう。

DSC07628.jpg
 

みんなでワイワイ。


DSC07633.jpg



images (5) images (1) 


シンプルでビビットな色合いが素敵なボーさんのデザイン。
スウェーデンの暮らしがシンプルなぶん、アクセントが効いています。
作品にも、日々の暮らしに使う「グラスやフォーク」などを扱っているデザインが。

60年代風レトロモダン、日本の版画を感じさせられる部分がありました。
デザインのインスピレーションについてお聞きしたところ、やっぱり60年代デザイン・音楽等
が好きだそう!日本の和のデザインも美しいものが多いよねーと言われていました。

b.lundberg.illustration.063 (1)

ディナーのお土産に、和の大花柄の風呂敷を渡したところ、大喜びされていました。
一応使い方は説明したのですが、どこに飾ろうかしら、と言ってくださっていたので、
この素敵なインテリアの空間の中に、飾ってくださるなんて!と内心私も大喜びでした。笑

images (6) 
▲コチラ、私が欲しい!と思ったポスターデザイン。

先月母が来たときに、大量に置いてった「ちょっといい和風お土産たち」。笑
「こんなにあげる人いないよー余ったらもったいないよー」と言っていましたが、
結果、ストックホルムでお食事をご馳走になったり、お世話になったりした人が増え、
お土産達はちょうどなくなりました!

和風のモノは100均の扇・和柄の折り紙ひとつでも、スウェーデンでは珍しく、皆さんかなり喜んでくださるので、留学される方や長期滞在予定の方はちょっと多めに買って持っていると良いかもしれません★

Bo LundbergさんのHPはコチラ⇒ 
http://www.bolundberg.com/
これまでの作品等が見れます。
キサクで優しく、お料理から片づけまでサクサクっとこなす、素敵な旦那様でもありました~!
日本でのお仕事も興味があり、受付中だそうです♪

bo_lundberg-designer.jpg 

感謝!


   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg


   おまけ・・・★

DSC07634_20120627185448.jpg


ディナーの後は、手づくりの苺チョコレートケーキを頂きました!
こちらのガラスの大皿もご本人のデザイン。美味しく頂きました。

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム デザイン bo lundberg ボーリンドベリ デザイナー

TOP




 ミッドサマー(夏至祭)の日の夜は11時前後に夕暮れが始まり、12時でも青暗い!
そしてその後は真っ暗になることなく、明るくなっていきます。さすが北欧や~

本日「ミッドサマー」のBGMはこちらをどうぞ ♥





急に雨が降ったり晴れたり、変な天候のストックホルムですが、
スウェーデン一の大イベント、22日のミッドサマーは晴天でした!!(。・ω・)ノ゙

DSC07415.jpg 

さ、この日はハンネスとフィーアと、写真撮影しまくりのカメラ散歩 in スカンセン!
とにかく人がいっぱいで、子連れも多くて、迷子多いんじゃないだろうか~と心配。
(日本みたいに迷子放送とかないし、ハンパなく広いし…)


DSC07380.jpg


みんな、それぞれ草花で作った冠をかぶっています。子供たちは森の妖精みたいでした!
そこらじゅう森、草花だらけなので、地べたに座って冠を作ってる姿が見かけられました。


DSC07559.jpg

地元のストックホルマーは気持ち良さそうにピクニック。
観光客も多くスカンセのン入口で並んでる時と、中でと、2回も英語で道を尋ねられました。笑
(現役女子高生のフィーアがアメリカン英語ですらすら答えてくれる。)


DSC07391.jpg


「ミッドサマーポール」はスカンセン内に2種類あったのですが、
こちらが伝統的な形のスウェーデンのポール。 ハートが可愛い!
ところどころで、スウェーデンのフォルクミュージック(伝統音楽)も。

DSC07551.jpg


スウェーデンのフォルクミュージックは、フォヨル(ヴァイオリン)が使われます。
先日紹介したニッケルハルパやギター、アコーディオン等と一緒に演奏されます。
ダンスをしながら軽快に・・・独特のリズムとタメが、北欧の音♪

DSC07466.jpg

こちらはスウェーデンの伝統工芸で有名な「ダーラヘスト」巨大版!
スカンセン内には巨大な赤いダーラヘストが2匹います。
子供の次に順番待ちして・・・私もフィーアと馬にまたがり写真を撮りました。笑

DSC07514.jpg

私が歩きながら作った草の冠♪ さんぽ、さんぽ


お菓子や伝統工芸品など、色々な屋台も出ていました。
私は、写真の赤と白のぐるぐるのアメを袋に少しだけ入れてもらって購入。

DSC07453.jpg 

POLKA(ポルカ)というミント味のあめ。美味しいんです~!
日本の友人にこのアメのカケラが入ったチョコレートを誕生日プレゼントで送ったのですが、
こんど会う時になにが欲しい?と聞いたら、「POLKAアメのチョコレート!」と
再リクエストがあるほど!来週買うからね~笑。
気になる方は、スウェーデンのお土産にぜひお試しください ♥

DSC07446.jpg

スウェーデンらしい可愛いミッドサマーのお土産もありました。楽しかった。
倉庫が改造された、スカンセンのお土産ショップもお見逃しなくー!(・ω・)

感謝!



   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg




   おまけ・・・★

DSC07435.jpg


スカンセンのショップで、日本語の本を発見!

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP


6月22日はミッドサマー(夏至祭)の日。スウェーデン中がお祭りです!


 私も、ストックホルム・ スカンセン ミッドサマーに行ってきました。(・ω・)

DSC07411.jpg

ミッドサマーポールを囲んで、人がいっぱい!!
民族衣装にダンスに花の冠… ♥北欧夏至祭
初のストックホルムミッドサマー!を満喫しました。

素敵な景色がいっぱいだったので、スカンセン夏至祭の写真はまた載せますね!
夜(といっても23時まで明るい。笑)は北欧を代表するデザイナーBoLundbergさんのお宅で
ディナー&FIKAしました。とてもまったりしたスウェーデンの夜を過ごさせて頂きました。

スカンセンは動物がいっぱいの広~い野外博物館。今日は1年に1度の混み具合!
本日は眠気が襲ってきているので、また明日レポートします!

感謝!



   ↓ 北欧ブログランキングに参加しています。下のボタンをワンクリック、どうぞよろしくお願いします!↓

    ランキングボタン
     Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 ミッドサマー ストックホルム スカンセン 夏至祭

TOP

05 | 2012/06 | 07
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。