--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2011.01.29 20:01|音楽留学生活・暮らし

いよいよスウェーデンにも加湿器登場。


うぃーーーーーーーーーん。

ipod1月 025
▲練習室にあるSONICOという加湿器


うぃーーーーーーーーーん。


日本から持ってきた加湿器(煙突型のちょっとおされなやつ)が、コンセント問題のため使えなくって、日本で新しいのを買おうか随分迷ったあげく…


うぃーーーーーーーーーーーーん。


買わなかったので、こっちで探そうと思ってたんですが…


うぃーーーーーーーーーーーーーーーーーん。




あああ!!!!!!



うぃーーーーーーーーん。





最近どうにも加湿器の音が気になって、練習が…

と言ったら、

その音でセッション(ヤンマ)すればいいと思うよ!DE ÄR BRA(。・ω・)b♪
ってダニエルに言われた。




(-ω-)




全てがそんな風に考えられるといいね。



今週末は、聴くのと弾くのとでコンサートづくしです。
練習、練習!自分のペースで。

ブログランキング参加中
2つ登録しています。1日1CLICKお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
おかげ様で現在1位です。
毎日、応援本当にありがとうございます。感謝!!!

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!









管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 寮生活 加湿器 乾燥 コンサート デザイン

TOP
2011.01.26 23:14|音楽留学生活・暮らし
日曜日、リニアとテリヤスとイサとで海辺を散歩しました。

DSC04758.jpg

学校のすぐ裏が、デンマークとスウェーデンに挟まれた海なのです。
天気のいい日はとくに綺麗に、海の向こう岸のデンマークが見えます。

冷たくて気持ちいい。

水色ってどうしてこんなに爽やかなんやろ。

DSC04756.jpg

きゃっきゃら笑った後に、みんなでシーンって海を眺める瞬間が。
ここに来てみんなと出逢えて本当に良かったなーっと。じーん。
日本に向かって感謝を叫びます。アリガトー!!

こういう澄んだ空気を吸うと、浄化されてく気分になって、
身体の中の悪いモノが呼吸とともにしゅるるるーと消えていく(気がする)。

むほーん。( ̄Д ̄)

DSC04788.jpg
▲プチ公園を発見!

スウェーデン人の温厚で平和な性格や、お肌のツヤは空気ね。
みんなほんっとに肌が綺麗なもので。
なんでよ、いっつも甘いモノばっかり食べてるのにさ。( ̄Д ̄)

DSC04773.jpg
▲タイヤブランコ。タイヤばっかりで手作り感抜群。笑


もともと実家で雪国生活には慣れっこだからか、実のところスウェーデンに来て、心配していた"寒さ"をそんなに感じていません。(友人がこちらに来てくれたクリスマス後が一番つもっていたので、なんだか申し訳ない。笑)

1月14日にこちらに帰ってきたときは、13日いた東京とそんなに変わらない気候ですら。
今日も学校と寮の間はコートなしで外歩いてます。
アンドレアスやハンネスなんて雪が降ってても、年中Tシャツ。
(ばかなんでしょうか・・・)

しかし、気になるのが、

乾燥!!(-ω-;)

乾燥っぷりがハンパないんです。
洗濯物が2時間で乾くという驚異の乾燥力。

DSC04779.jpg
▲池が凍ってて、歩けます♪見よ!この21歳テリヤスの肌力を!!

こちらについたばかりは、ストレス溜めないように食べ物は好きなものを食べようと、あまり管理していませんでした。とりあえず、しっかり食べておけば自然とパワーもわくし。

おかげ様で○Kg増加してしまったので。(ToT)
今年に入ってから健康・美容を意識して生活することを決意しました。7時に起きて、朝食を毎日しっかり取り、ランチだけベジタリアンになりました。
保湿もそろそろ将来がないお肌の為に、クリーム塗りたくっています。

さて、今週末はコンサートホールと教会で演奏会。
短いソロと、伴奏を3曲弾きます。
練習、練習!むふ(。・ω・)ノ゙


ブログランキング参加中
2つ登録しています。1日1CLICKお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
おかげ様で現在1位です。
毎日、応援本当にありがとうございます。感謝!!!

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!










管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

TOP
2011.01.24 19:25|音楽留学生活・暮らし
本日、なぜか断髪式

 ( ̄Д ̄)

DSC04796.jpg
▲剃られたでいびっとが、せばすちゃんを剃り中。


でいびっとが、バリカンとハサミ(しかもいつもキッチンで使ってるやつ)を持ち出し、剃りだしました。


OH~デイビット!!!
ネイ~~(だめ~)!スルータ スネッラ~~~(やめて~)!!

前の美しいさらさらブロンドヘアが~!!!(ノд-。)

と私が嘆くたびに、みんなが笑う。

なんでダメなんだよ!楽しいじゃん!!
いいな~次は僕もやって~(・ω・)♪
と、ノリで坊主にしていく彼ら。え、ノリで?なぜ?

DSC04803.jpg
▲よにー、でいびっとに剃り方を指導中。

ちなみに、デイビットとセバスチャンの前の髪型の写真は→コチラ

しかも剃り方、ずいぶん適当すぎやろ!!!!!
そうか、ちみたち素がいいから髪形なんて気にしないのね。
って、でも坊主はレベル高いわよ~!似会う似合わないあるわよ~!

DSC04797.jpg
▲ジー…と、剃られてるときは珍しくおとなしいので、みんな爆笑。


見ていたハンナがやりたい!と言いだし、豪快に切り出した。


おっと、もっと危ない予感…( ̄。 ̄)



DSC04806.jpg
▲ザックリいくはんな・・・ちょ、それは!!


ご愁傷様です、あんだーしゅ。
みんなで止めようとしても聞かない。笑

DSC04802.jpg
▲シャワールームにブロンドヘアの残骸が残りました。


この髪の写真facebookにアップしてタグ付けしよ~♪(* ̄▽ ̄)ノ~
って言われたので今からします。笑

ひー。ATSUSHI(EXILE)がいっぱい。
昔のベッカムみたいに剃り込みもいれたいって言ってたけど、剃り込み用のバリカンがない。
カミソリとかでは絶対やらないでよ…。
この人達やりそう…。

ちなみに4人坊主になりました。今夜はヨニーもやるとな。
やめてー!
ビョーンとハンネスの坊主は守らねば。(  ̄Д ̄)!!


ブログランキング参加中
2つ登録しています。1日1CLICKお願いします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
おかげ様で現在1位です。
毎日、応援本当にありがとうございます。感謝!!!

コメント投稿もしてみてください♪
 あなたのつぶやき、お待ちしております!










管理者にだけ表示を許可する場合

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。



テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 断髪式 ヘアスタイル ブロンド 寮生活 スウェーデン男子

TOP
2011.01.22 23:58|音楽留学生活・暮らし
お知らせ
新しいランキングに参加し始めました。
コチラ。1日1クリックお願いします♪→人気ブログランキングへ


いつものブログ村も・・・ぽち。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
おかげ様で今は1位です。
応援ありがとうございます。感謝!!


最近旅行のドイツブログが続いていたので、一度スウェーデンへ。笑
お正月日本へ帰って再びスウェーデンに舞い戻ってきてから、1週間が経ちました。

月曜日は9時に寝て4時に起きるとかいう時差ぼけ生活が、少しずつ、
金曜日には12時に寝て7時に起きるという健康的な生活になりました!

なのに、金曜日の夜は夜更かしのため4時に寝て、今朝は12時まで寝てしまった。(こら!)今年から睡眠と食生活の記録をつけようと、今のところ続けています。

さて、
スウェーデンに戻ってきて最初3日間、1カ月前にここでどうやって暮らしていたか、どうやって言葉が分からずコミュニケーションとってたのか(おい!)を忘れ、若干始めてのホームシック気分を味わったりしました。

でも、
みんなが「サヨーリ!」と呼び、寮のキッチンで一緒に夜ごはんを作り、
ランチのFIKAで使えないスウェーデン語を教えてもらったり…
練習室のピアノを弾いていたりしていたら、
ここでの暮らしのサイクルを取り戻しました。うん。

DSC04783.jpg
▲今朝みんなで辺を散歩しました。珍しく青空!
雪は全くありません。が、湖は凍ってます。笑

スウェーデンに暮らすみんなにとっては大きなイベントでなくても、
毎日が私にとっては結構大きなイベントで。
そのぶん感動や影響も大きい。

今期の授業が始まって1週間ですが、慌ただしい毎日でした。
レッスンも始まり、
そして先生の要望で、指揮の授業の時間に「日本の歌を紹介してほしい」と言われており、木曜日に授業を私がしました。初のスウェーデン語での授業。笑
といっても20分程度でしたが、台本びっちり作りました。
前日にどんだけグーグルの翻訳機能を使ったことか…笑。
キッチンでハンナに添削してもらって、ハンネスとリカドの前で練習して発音教えてもらって。

DSC04770.jpg
▲ブランコ気持ちよかった。

木曜日はコンサートへ。
チューバのコンチェルトという超マイナーなプログラム。笑
チューバのソロって初めて聴いた…。。
スウェーデンの現代作曲家による曲でした。
そのオーケストラのピアニストの方が日本人の方で、その方にベビーシッターとして頼まれていたので、招待券をもらいました!
娘さんと一緒にコンサートを客席で聴くというラッキーなバイト!
その娘さんもとても可愛くて日本語とスウェーデン語のバイリンガル
こちらに住んでいるのに、日本語もぺらぺら。
まだ小さいその子に向かって、
「いや~ほんとすっごいね~。ほんと頭いいね~。」
と何度も、思わず頭の悪い言葉をかけていました。

バイリンガルってああやって育っていくのね…。
日本語もすごく丁寧でお母さんの言葉づかいが綺麗なんだなと。
「私ね、日本のDisneyland(発音めっちゃ良い)が好きなの。日本のお菓子や大きな建物も好きよ。」
スウェーデンより日本の方がすっごく好き、って何度も言っていました。
そうなのかー。笑

日本から持っていった【黒糖キャラメル】をあげたらものすごく喜んでくれました。演奏もすごく面白かった。
メロディラインがすごく綺麗で映画音楽みたいなオーケストラ曲。
チューバの音域ってあんなに広かったっけとびっくりしました。
でもさすが現代音楽だから、不思議な部分があったり、ちょっぴりジャジーなときもあったり。
やっぱり北欧の現代音楽って面白いなあ。

帰りは送っていただき、「お泊りしないのー!?明日もtraffa(会う)したい!」と言ってくれました。
可愛い~!!
やっぱりたまにスウェーデン語と日本語が混ざるようです。
混ざり過ぎてちょっと混乱しているときもありました。笑
あんなに小さいのに、脳みそフル回転させて…
ハーフや帰国子女の子達は頭がいいなと思っていたけれど、
それは遺伝だけでなく、こういう環境で育ってたら、小さい頃から自然と脳みそ使うし、きっと早く大人にもなるわな~、と痛感しました。
あたしの歳でも大変だというのに。(-ω-;)

金曜日は、ピアノレッスンや室内楽やイヤートレーニングもあり、
スウェーデンの金曜日の夜らしくいわゆる宅飲みでした。
初挑戦したこともありました。
これについてはまた詳しく書きたいと思います!!
(。・ω・)ノ゙♪

コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。


テーマ:留学生活
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 留学 音楽 寮生活 コンサート バイリンガル ピアノ

TOP
お知らせ
新しいランキングに参加し始めました。
コチラ。1日1クリックお願いします♪→人気ブログランキングへ


いつものブログ村も・・・ぽち。
     ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
おかげ様で今は1位です。
応援ありがとうございます。感謝!!






引き続きまして、ドイツ北部・ケルン♪のレポートです(。・ω・)ノ゙
ドイツの北部へヴェルツブルグから日帰りで行ってきました。

こんなかんじ↓
ケルンへ
(ドイツ地図コチラでお借りしました)

けるん。といえば、
一度は聞いたことがあると思う"ケルン大聖堂"。
世界遺産のこの大聖堂は、駅を降りたとたん目に飛び込んできます。

どっかーーーーーん!!!!!!!!!!!!

DSC03718.jpg

うっわぁぁぁぁあああああああああ!!!!!
すっごぃ!!!すごいよー!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/来てよかったねー!
3時間かけて来たのに2時間しか滞在できないけど!興奮する私達。

小学校の頃に社会の教科書で見て以来、このケルン大聖堂を生で見るのが夢だったと語る友人M。
今回彼女が強く要望してくれたので、日帰りすることになりました。
おかげでこれまでで一番心に残る教会を見ることができました。

DSC03737.jpg

内部は、高い天井、美しいステンドグラスに囲まれ、床は全て細かいタイル貼りに。
360度、細部に美しく手が込んでいて、おぉぉぉぅ。

DSC03730.jpg

うむ。これぞ贅沢の極みじゃ!

DSC03739.jpg
▲友人Mが持ってきた謎の新キャラクター、ズラ氏。

ヨーロッパ旅行していると、教会をたくさん見過ぎて感動が薄れてきてしまったりしてしまいます。(サイテー)
でもでも!!!

ケルン大聖堂は、涙ものでした。
わがまま言わせて。
死ぬまでにもう一回来たいです。

DSC03749.jpg
▲「ちっちゃい…私ってなんてちっちゃい…」と呟くピュアな友人。

私は聞き逃さなかった。ムービーに納めました。笑

DSC03755.jpg

外観だけで長ーい歴史を感じる。
どんだけの人がどれだけの時間をかけてこれ造ったんやろ…。

雨にもマケズ、風にもマケズ、雪にも、夏の暑さにもマケズ、
丈夫なカラダをモチ、欲はナク、決してイカラズ、いつも静かに、
よく今まで頑張って建ってくれたねぇ。
むーん。
確かにこんなでっかいどーを見ちゃったら、自分がなんともちっぽけに感じます。
まだまだやれるぞ、私!




あ・・・戦場カメラマン忘れてた・・・。
(戦場カメラマン風にケルン大聖堂を紹介した動画を載せようと思ってたんですが、次の機会にします。渡辺さんファンの人、すみませんでした!)


コメントの投稿はこちら
 あなたのつぶやき、お待ちしております










管理者にだけ表示を許可する

※鍵コメは連絡先(URL)が無ければ答えられないのでご了承ください。

テーマ:ヨーロッパ旅行記
ジャンル:旅行

タグ:留学 旅行 ヨーロッパ ドイツ ケルン ボン Köln 写真 地図 ケルン大聖堂

TOP

12 | 2011/01 | 02
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。