--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP

週末、ダーラナ地方へスキーに行ってきました。

 

ヘルメットに GoProを取付けて、動画もスタンバイ!

12662717_1230799136935295_8460350349576779972_n.jpg

友人達やそのパートナー等と、中央駅からバスで行く日帰りコース。
バスの中でもお菓子を食べたりゲームをしたり、大人の遠足気分でした。
みんなでわんやわんや。

12647241_1230798790268663_9037180055805450242_n.jpg


吹雪いていましたが、今回は完全防備のおかげでぽかぽか暑いくらい。
(ウェアの下は、ヒートテック+モジモジくんみたいなぴったりウェア上下+ユニクロフリース。)
顔面マスクにヘルメットで、もはや誰が誰か分からない状態。。。

12636807_1022049461170885_19541881_o.jpg


スキー隊の私達と、スノーボード隊。
私以外も雪国出身で、小学校の頃にスキー教室があったよう。

12654305_1230799093601966_5714418767080338300_n.jpg 12648177_10153312033071709_1938322621_n.jpg

リフトで頂上にあがると、途中でワッフル小屋があり、
甘いワッフルとあたたかいスープでランチタイム・・・

12661764_1230799010268641_3693936410944219577_n.jpg

スキー場の色々なコースは、黒、赤、青、緑、の4種類に分かれていて、
黒は上級者、赤はやや勇気、青は楽しめる、緑はお子様と初心者向け、
という感じ。やっぱり黒って、今思えば黒ってかなり急だったんだ、、、と。。

3年前スウェーデンで初めてスキーへSällenに行った時、スキー10年ぶりくらいにも関わらず、
突然頂上へ、しかも吹雪いて前が見えず、木とかの間を抜けて行く上級者の黒コースに連れてかれて、
あれはもう、死ぬかと思った、、


最後にちょっと時間ギリギリになりつつ、もう一回滑れるかな!?といいながらあがると、
この日初めて太陽が!落とすのが怖くて撮れませんでしたが、山の上から見る景色は美しかったです。
(というわけで写真は友人達のを借りています。)
 

やっぱりスウェーデン雪景色が似合う。

帰りのバスも遠足気分、爆睡したり、寝てるとこを起こして恋バナに花を咲かせたり、、
楽しい一日でした。今年はもう一回くらい滑りにいく予定です!

感謝!
ランキング・ぽちっとよろしくお願いします。

RANKING_20131216220032f7e.jpg







スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム スキー スノースポーツ スポーツ ダーラナ 雪景色 スノーボード

TOP

あけましておめでとうございます。

今年の年末は、ファミリー、友人宅パーティー、音楽友人のパーティー、と
お世話になった人達の元へ、何カ所か市内をミニツアーして、花火が見える友人宅マンションで年越し!
スウェーデンの年末は、カウントダウンパーティーだらけ、あちこちで打ち上げ花火、酒、で夜の街は危険。。

s_Desktop.jpg 
お酒を飲まない私達はパーティーに一瞬顔出しだけして、早めの帰宅◎

海鮮ディナーで年越し。久しぶりに食べた絶品ホタテ。

DSC00343.jpg

ディナーの後は、皆で来年の 未来予想図 を紙に書いていく。。というのも今年3年目。
去年の12月31日に書いた紙を引っ張りだしてきて読み上げると、
私は、「
映画音楽、転職、会社設立、映画100本」でした。

1年を振り返ってみると、
そんな予想をぶっ飛ばすように、2014年1月1日に映画音楽の作曲依頼のメールを受け、ビックリ。
短編映画のサントラやテーマ曲を作らせて頂き、素晴らしい作品に携わることができました。
この映画、約1年越しに昨日監督さんからニュース!を受けたので、お知らせできるようになったら解禁します◎

そして、2014年の夏は札幌国際芸術祭の「都市空間のサウンドコンペティション」で、坂本龍一さんに
世界各地からの応募作品578点の中から、私達の作った曲を金賞に選んで頂きました。
夏はドバイへ、そしてタイ、カンボジアで働く尊敬する大学時代の友人達とアンコールワットで旅が出来て、
野犬に囲まれたり洪水でおんぶ救出されたりしながらのカンボジアでライブ、
急きょ訪れることになった札幌での授賞式、大ファンだった現代音楽家 Alvanoto さんに「great job!」
と声をかけて頂き、芸術祭で出逢ったたくさんのアートと出逢い。貴重な時間でした。

転職に関しては、今の職場での雇用形態と職務時間を変更し、自分の会社を登録して、
フリーでレッスンや、音楽に関わる仕事やオーダーメイド等もできるようになりました。
2015年はやってみない?と言われている新しい仕事があり、全然違うジャンルの仕事が2点増えそうなので、
ワクワクしています。。目の前にあるものをひとつひとつ丁寧に続けていくこと。

さらに12月はノーベル博物館の「ノーベル・クリエーション」の話を頂き、平和賞に展示する音楽を
作らせて頂きました。実際のマララさんとカイラシュさんの肉声を使用させて頂くことができ、
受賞者のカイラシュさんにも館内で聴いて頂き、本当に光栄でした。
展示は2015年3月までなので、ノーベル博物館にお越しの際は是非音楽を聴いてみてください♩

ただ、ひとつ叶えられなかったものは、、、、

映画100本」

映画大好きで、この「映画100本」はここ数年余裕で超え、一昨年2013年は124本だったのですが、
2014年はなんと、82本。。。
12月が思った以上にバタバタしてしまい、ラストスパートにエンジンかかりませんでした。。
というわけで、今年2015年は「映画100本」絶対にクリアーします。
早速昨日映画館へ、「 INTERSTELLAR
 (インターステラー)」を観にいきました。
インセプションと同じクリストファーノーラン監督。めちゃくちゃ面白かった。
ただ映画自体なかなか複雑なので、スウェ語字幕で観た挙げ句には、ところどころメガテンに。
せめて英語字幕が欲しい。。

音楽はHans Zimmer!最近、右も左も
ハンスジマーですね。。最高。
ただ、ところどころベースの音が大きすぎて、映画館のスピーカーがもたないのか、
宇宙空間の緊張感がある場面でベースだけが、ガーーーンと地底に響く感じで流れてるときに、
バリッ!バチ!と微妙〜に鳴る部分があって、私は、効果音かな〜?とそんなに気にしていなかったのですが、
ハンネスが映画終わった後すぐに「スピーカーが壊れてたね」と、出てからスタッフさんに言いにいくと。

スウェーデン映画館では映画が終わってエンドロールが始まる瞬間に電気がつき、みんな一斉に
立ち上がりザワザワ帰って行くので、エンドロールを見たい私達は、毎回最後に残るのですが。
音響のことなぞ、誰も気にしてないだろ微妙すぎて、と思って私はふーん、と思ってたのですが、
誰もいなくなってから来たスタッフさんに「すみません、スピーカーのことなんだけど…」と声をかけると、
同じことを考えていたらしいカップルが、後ろにもう一組、残っていて!
「あ、あなた達も?私も気になってしょうがなかったの。私は音響関係の仕事をしてるんだけど、
苦情ってわけじゃないけど、スピーカーがあれだと映画が台無しだと思うわ。壊れていたの?
ベースが持ちこたえれないのは試写会で事前に分かってたはずよね?面倒なカスタマーでごめんね。」

とスタッフさんに優しくも強い口調で話すめっちゃ美人なお姉さん。かっこいいわ。。
と思っていたら、スタッフのお兄さんが
「んー、ごめん、ちょっと聞いてみないと分からないけど。でも気になっていたら申し訳ないね。
君たち(私達のこと)も同じ理由?えーっと、、、4人かな?ちょっと待っててくれるかな?」
と走ってどこかに退散。なんだなんだ?新年早々なんか面倒くさいことになるのか?
と思ってると、説明してくれたカップルのお姉さんが、あなた達、音響の仕事してるの?と。
「音響は分からないけど音楽をやってて、ちょっと気になりましたよね・・」と話しだす相方。
「私はクリエイティブな部門ではないんだけど、友人がまさに映画の音響設備の仕事をしてるから、
ストックホルム中心の映画館なのに、ってちょっとショックだったの。」らしい。

するとスタッフのお兄さん、走ってきて、
「本当に申し訳なかったよ。これ、ひとり一枚ずつどうぞ」
と、映画無料券を4人にくれました♩

ぬーーー!なんというサービス!こんなのスウェーデンに来て初めてかも!とちょっと嬉しい新年
お姉さんが美人で話し方がなんとも感じ良かったからかな。。。
なんでやろう。苦情を言ってるのに、なんか女が惚れそうなくらいカッコいい可愛い人だった。
あたたかい人は雰囲気で分かるもんやね。。今年はそんな女性を目指そう。。

ということで、気づけば 2015年初めてのブログ。
話の筋がどんどんソレていきなり終わるという、初期のスタイルになりました。

餅 

お雑煮風。

でも何よりも今年も家族、友人、大切な人達皆の健康が第一。
そして新しい出逢いにも恵まれた年だったので、繋がりとご縁を大切に。

そして今年も未来予想図が叶えられるように、精進します。
笑顔いっぱいの年に。今年もよろしくお願いします。感謝!



最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします。
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン ストックホルム 新年 元旦 映画館 映画 ハンスジマー インターステラー

TOP

ダーラナは、スキーをしに行ってきました!

10896981_989166671098544_7771861528414048985_n.jpg

ストックホルムから車で片道2時間半。
コペンハーゲン近くに住んでいた頃は、ストックホルムまで車で6時間程かかっていたのに、
よく行き来していたのがすごい。。久しぶりの長時間ドライブに肩こり日本人女子。
といっても助手席で一眠り。。
一応スウェーデンの免許証も持っているのですが、一度しか運転したことがなく、完全ペーパー。。

10885358_989166584431886_2298639313466208667_n.jpg

マイナス13度の世界。パウダースノー!

10888457_989166937765184_1414067169357529018_n.jpg

スキーは、一昨年、サーレンというスウェーデンのさらに上の方へ行った以来、2年ぶり。
久しぶりですが、やはり小さい頃から教え込まれた感覚は覚えてるもんです。

地元が雪国ということもあり、思い出せば小中学校と体育の時間にスキーがあり、
5、6年では泊り込みのスキー合宿がありました。
学生時代モーグルの選手だった父にヨチヨチの頃から抱っこされて滑り、
キャー、もっかい、もっかい!っとテンションあがってたレスキーなちびっ子だったようです。。

しかし、スウェーデンの子供達、さすが北国じゃ。すごい。。。!
まだ小学生くらいの子供がビュンビュン滑り、追い越されることも。
ひとりで颯爽とリフトに乗っていくスウェーデンのちびっ子の姿は、
ひとりでランドセルしょって地下鉄に乗る東京のちびっ子のようでした。
大人の私でも若干不安であることを、ソツなくこなす自立したちびっ子を見かけると、
すごっていう尊敬のまなざしと、大人の私なんだから余裕!と変な勇気をもらえます。

10891639_989166784431866_2971226454779224213_n.jpg
完全防備で、銀行強盗か。。

一番頂上に、新築オープンのワッフルハウスがあり、休憩がてらワッフルを頂きました◎
せっかく消費した
クリスマス太りカロリーを、またまた摂取しもうた。。。あぁぁ。。。

4_201412292358223b6.jpg

10881752_989166894431855_8074705538645476545_n.jpg
感謝!
最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします。
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン ストックホルム 旅行 スキー スノースポーツ ダーラナ クリスマス

TOP

こんにちは!
先日、彼とファミリー&友達の皆とサッカー観戦に行ってきました◎
全くスポーツをしてこなかった私、生でサッカーの試合を観るのも初めて。
ストックホルム・ソルナにある「Friends Arena (フレンズ・アリーナ)」へ!

600football4.jpg football2.jpg football.jpg 

去年の2012年10月27日にできたばかりの、新しいスタジアムです。
とっても広かったです!!!フレンズアリーナは、国立サッカースタジアムで、
サッカー開催時には50,000人、コンサート開催時には65,000人が収容できるそう。
今年12月には Elton Johnが、来年の春には One Direction のコンサートが決まっているそう。
今度もストックホルムに大きなイベントが行われそうです♩
ちなみに中央駅からは電車で北へたった10分。

9friends.jpg
▲外から見た写真、外観もかっこいいです。
雨でうまく撮れなかったので、wikiよりお借りしました。

ストックホルムにはもうひとつ、アイスホッケー中心の「グローベン(Globen)」があります。
真っ白で、最初はタンク?と思えるくらいのまん丸い球体のアリーナなので、
すごい存在感を示していているのですが…
(ちなみに、12月はアーティスト発掘TV番組「Idol」のファイナルが行われるようです!)
数年前からそのグローベンのすぐ隣に、またまた大きいスタジアムを建設中!
ストックホルムがどんどん進化してゆく・・・

さて、サッカーの話題に戻りましょう。
この日の試合は、ストックホルム vs ヘルシンボリ。

ヘルシンボリ出身のウッフェ、去年まで住んでいた私の思い出の場所、
ということもあり、数少ないヘルシンボリの応援席に座り、初の観戦にテンション!
あがると思ったら、サポーターの皆さんのすごい熱の入った応援に負けて、
観戦席の盛り上がりを呆然と見入ってしまっていました笑。
え、なんでこんなにタイミング合うの!?っていうところで、声が揃って、
なんか決まりのかけ声や、リーダーっぽい人がいてまとめてて・・・
どこの国も「サポーター」「ファン」の精神って、熱いな!!!

football6.jpgfootball3.jpg
▲警察も出動しており、出入り口や観戦席をパトロール!おつかれさまです!

男性率がものすごく高く、ゴールが決まると、「○○○プー○○!!!」
と暴言が聞こえてくることも何度かありましたが、フーリガンと呼ばれるほど
荒れた感じはなかったです。
スポーツ観戦ど素人としては、なんで45分も全速力で走っていられるんだろう!?っとか
芝生やサポーターの皆様に気がいってしまって、どっちを応援するとか、お気に入りの選手を
見つけるともっと試合に集中できるんだろうな!と思いました!
感謝!
2つランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♩^^↓
ランキングボタン
   Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 サッカー ストックホルム スタジアム アリーナ コンサート

TOP

こんにちは!
先週末、
Kolmården(コールモーデン)という野外動物園へ行ってきました◎
Nordens största djurpark(北欧最大の動物園)ということで、とーっても広かったです。

住んでいるマンションで毎年企画されているイベントらしく、
バスで皆で行くツアーということなので、交通費も入場券も無料♩
ストックホルムから車で約2時間。ノルショーピンという街の近くです。

DSC04423.jpg 

まずは、とにかく感動したイルカショー。
デジタルなスクリーンを背景に、広々としたステージや音楽環境も最高で、
ただ単に、わーイルカってスゴーい!可愛いー!ってだけじゃなく、
動物と環境問題の現状を考えさせられる場面もあり、心に残るショーでした。
画面一杯に広がる美しい海の景色が一変し、汚染、排気ガス、大量のごみ・・・

DSC04415.jpg 
DSC04393.jpg  

イルカが、「人間のマネ」「サメの泳ぎ方のマネ」をするシーンもあり、
改めてイルカの賢さを目の当たりにしました。しかし気持ち良さそうに泳ぐな〜。
ほぼカナヅチに近いくらい泳げない私なので、今年はプールへ行く予定です。
全く体も動かしてないしね・・・。(= =) 旅好きだけど基本的に家が大好き。

DSC04404.jpg   

素敵だったのは、イルカショーに使われていた音楽。
ショーのエントランスに、使われている曲名や演奏しているオーケストラの
人たちの紹介写真が一面に飾ってありました。音楽がしっかりとショーの一部に
組み込まれているのが素敵ですね♩演出の仕方って大事だなと改めて思いました。
おかげ様で何度も泣いてしまいました・・・(一緒に来ていた彼ママ・妹も泣。)

さて。トラもいました。近い!でっかい!

DSC04433.jpg
 

ゾウも。でっかい!生まれたばかりの赤ちゃんがいました♩
ママ・パパのマネをして一生懸命、鼻でつかもうとしていたけど、
全然つかめない様子が可愛くて、みている皆が「ほぁぁ〜・・・♡」
といっていました。癒されます。笑

DSC04490.jpg 

シマウマ、サイ、ライオン、
うぁぁぁぁ!ライオンキングの世界・・・!!

DSC04475.jpg  DSC04485.jpg  DSC04455.jpg 

初体験!鳥のショーも。これ、スピーディーでかっこよかった!!
柵や檻に入っているわけでないので、どこにでも飛んでいってしまえる
鳥のトレーニングってどうやってるんだろうと思って見ていましたが、
ショーの後にみんなでお姉さんとお話。一匹ずつ、足元にGPSがついてるそう!
フランスまで飛んでった鳥がいたという話をしていました。なかなか飛んだな〜。笑
GPSで管理しながらも、やっぱり決まった時間にエサを与えていて、みんなお家に
戻ってくるそうです。賢いな〜・・・

広い園内にあるミニジェットコースターやバイキングにも乗って、
チンパンジー、ゴリラ、ムース、エリー(北欧の動物)、ラクダも見て。
色んな動物を見ながら、人間だけ洋服着て、言葉を使って、政治やらビザやらが
複雑なことがあって、なんか不思議な生き物やな〜と改めてアホなことを
ふんわりと考えながら帰宅しました。
しかし、動物に出会うとエネルギーをもらいます!!

感謝!
2つランキングに参加しています。ぽちっとお願いします◎ ↓
ランキングボタン
   Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP

12 | 2017/03 | 05
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。