--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2014.02.13 12:11|教育・子ども

続いてまたまた音楽授業のキロク。

先週から、1・2年の低学年音楽授業でやり始めた、ONOMATOPOEIA (オノマトペ)。
オノマトペとは、きらきら、ドキドキ、トコトコ、むずむず、ボーンボーン。等。
宮沢賢治の作品が日本文学に根付いているように、日本はオノマトペ大国と言われています。
というか、こんなに擬音語・擬態語がある国って、他にないやろな〜と思います。
オノマトペの話をすると、いつもスウェーデン人に面白がられます!

そんなスウェーデン人の子ども達にはあまり馴染みのないオノマトペを、
音楽授業で取り扱っていみることにしました◎ やっぱり大人気!

onomatopoeia.jpg
▲2人ずつペアになって、なんの音かな?オノマトペクイズ!

日本の小学校の国語では必ずやるオノマトペ、スウェーデンにも少ないですが一応あります。
でも、音や動物の鳴き声など、物理的なものばかりで感情的なものは少ないです。
日本の「わんわん(犬)」「モー(牛)」「リンリン(鈴)」「ドキドキ(緊張)」よりも、もっとリアル。
犬は「バウ!」鈴は「ジングル♩」馬は「ネヒーン!」などなど。


****

こちらは先々週、雪が降ったときに、5・6年の授業で取り扱ったオノマトペの授業
「冬の音探し〜どんな音が聴こえて来る?〜」というアクティビティ。
自分で音を探し、下の表を埋めてオノマトペを作っていきます。
Onomatopoetisk-worksheet.jpg
 
だいたいこういうコレクト形式のアクティビティの時は、みんな楽しくて
話を聞かずに、わーーー!とちらばってしまうので、最初にひとつだけ私のお手本(例)を書いておきます。
それでも、あとで「何するのーーー??」「ここに何書くのーーー???」と必ず聞いて来る子多数。。
最初の説明をキチンとした状態でできないと、その後の40分はカオス状態です。。

表に書くのは・・・
【 例 】どんな音?「Knrrr Knrrr」
何の音?「雪をふむ音」
どうやって音の変化をつける?「歩く早さで変わる。早く歩くと kni kni kni という音になる。」


5-6年には簡単すぎて面白くないかな?と思ったけれど、意外とみんな盛り上がって書き込んでいました。
逆に4年生にやってみたけれど、全然音探しにならず、外で遊びだす男子がでてきて進まんかった…。
女子は楽しんで、自分の見つけたオノマトペにリズムをつけて、ラップ調に曲を作る子も出てくるくらい。


プリントはお手製です◎私が作るときは、ほぼスウェーデン語のプリント。
生徒に渡すプリントが間違っていてはいけないので、いつも最終的にスウェーデン語を
ハンネスにチェックしてもらっています。それでも発音がヘンで伝わらないことも…。
いまだに巻き舌ができないので、「R」の発音は一生できない気がする。。。。

スウェーデン語のワークシート(プリント)って、なかなか見つからないのでだいたい自分で作っているんですが、
なかなか時間がかかる…!もしも誰かスウェーデン語のいい教育サイトやブログ
(音楽のプリントがダウンロードできるような)を知っていたら、是非教えて欲しいです!

感謝!
最後に小鳥をぽちっとクリックお願いします☆
RANKING_20131216220032f7e.jpg
スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 音楽 授業 オノマトペ 低学年 音楽教育 教育 ストックホルム コンサート

TOP
2014.02.12 20:57|教育・子ども

これまで、仕事のことを全く書いていなかったのですが、
よく、スウェーデンの音楽の授業って何してるの?って聞かれるので、
記録の一部として、昨日の様子を書きたいと思います。

音楽の教科書というものはなく、スウェーデンの文科省 (Skolverket)
が掲げた目標が達成できるような授業づくりを、私が考えてカリキュラムも作っています。

授業の作り方はなんでもあり!なので、最初は戸惑いましたが…
とりあえず毎回、授業プリントを渡すようにしています。
昨日は、4年、8年、3年、2年、1年、の5クラス授業をしました。


3年生のクラスに使ったバレンタインデー仕様のプリント。

sa.jpg

su.jpg

今、ドレミファソ(CDEFGAB) 、を教えているので、
バレンタインデー仕様になった、音譜クイズ♩
早く終わってしまう子、難しすぎて分からない子、1クラスあればすぐに
「SAYURIーー!!!」「JAG KAN INTEEEE!!!(できないーー!分からないー!)」
と合唱のように叫びだすので、レベルの違う両面印刷は欠かせません。

もちろん、音楽室に貼ってあるドレミ〜…が書かれた紙を見ながら答えます!
私が教えているドレミは、「CDEFG---」なので、単語になっていくのが面白いみたい。

ちなみに授業は基本スウェーデン語ですが、小2,3でもこれくらいの英語なら理解できるので、
プリントは英語です♩(英語ならフリーダウンロードできるプリントがネットに山のようにあるので…)

スウェーデン人の子どもの英語力って本当にすごい。。
特にインターナショナルなので先生が英語しか話さない人もいるし、英語の授業が毎日あります。


こちらは、8年生(中2)に渡したプリント。

composer.png


バッハ、モーツァルト、、、といかにもスウェーデンの生徒達が興味を示さないクラシック作曲家。
の、恋愛事情クイズ♡
ラブストーリーだけなので、なかなか面白いんです笑。例えば、

1・バッハは何歳の時に結婚しましたか?
3・ハイドンの初恋の相手は誰ですか?
4・愛する女性に捧げた"月の光のソナタ"は誰が作曲しましたか?
8・バッハはトータル何人の子どもがいましたか?(すごい数ですよ〜!)
11・不幸な結婚をした作曲家はだれですか?

など。
クラシック作曲家のラブストーリーについて書かれたサイトを見つけたので、
それを読んでからこのプリントをさせると、意外と静かに集中していました。
クラシック音楽を聴かせると「Boooo!!」とブーイングが起きますが、(これが日本ではあり得ない。笑)
ベートーベンやモーツァルト等、歴史上で知っておかなくてはいけない人だということで話を始めると、
興味をもち初めて、7年生はエリーゼのためにのフレーズが弾きたい!という意見からピアノで弾く授業をしたり、
9年生に色画用紙に掲示物書かせたら、勝手にベートーベンについて書いてたりしました。笑

2月末はスポーツ休暇で10日間の連続休み、4月中旬もポスク休暇で10日間休み、
3月に入ったらすぐに卒業&修了式(6月)に向けての合唱や音楽パフォーマンス等の
準備にかからないと・・・!と思っています◎あ!!!!っというまですね。

昨日はバレンタインのBAKE SALE!で、7年生達が作ったカップケーキを学校で売るイベントでした。
そして明日は、バレンタインデーパーティーで午後は全部授業がないそう。
ハロウィンといい、クリスマスといい、イベント毎に小中学校がパーティーになるのってスゴい…◎
楽しそうですが、バレンタインデーを目前に、先週女子生徒同士でもめ事があり・・・
私がいなかったとき、7年生の女子グループと9年生女子グループが取っ組み合いのケンカをしたそう。
理由はどうも、恋愛もみごと云々。好きな人がかぶっただとか、彼氏の悪口を言ってたのを聞いただとか。
先週のケンカが引き続き、今週もまだ休み時間のたびに、誰かしらが職員室にやってきて、
「誰々が、ムシした!!」「誰々が廊下ですれ違ったときぶつかってきた!!」だとか荒れています。

まぁ、恋愛が絡んだときの中学生女子ってすごい。

そして陰湿な日本のいじめに比べ、スウェーデン人のこのアクティビティ。
生徒達が嵐のようにやってきて、15時に帰宅後、私達3人で「はーーーーっ」と大きなため息。
最近高学年組がケンカしたり仲直りしたりしているので、来週にはおさまってることを祈ります★
感謝!
最後に小鳥をぽちっとクリックお願いします☆
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP
2013.10.28 21:18|教育・子ども

こんにちは!
今週末は久々にストックホルム市内のコンサートイベントで演奏したので、
リハや合わせ、当日準備があったり、ストックホルムの手芸フェステバルに行ったり、
他の音楽学校の教育研修に行ったり、日本へオーダーメイドの発送をしたり、
なんだか毎日バタバタしている内にあっという間に過ぎていきました。

さて、今週から一週間は、HÖSTLOV(ヘストロブ)という秋休み!
まるまる学校は1週間休みになります。
ということで、先週金曜日は秋休み前の最終日。
午後からはハロウィーンパーティー!でした。

子供達はそれぞれ仮装して登校、この日だけはお菓子もOK◎
でも、そのヤル気!これで学校まで登校して来たのもすごいけど、
午前中の授業このメイクで来られた時はビックリでした。。笑

1379322_727812430567304_1329320088_n (1)  1383420_727812390567308_1812776726_n.jpg 994944_727812500567297_650609989_n.jpg 

Bus eller godis! (ブース エッレ ゴーディス)
(トリックオアトリート!= お菓子をくれないとイタズラしちゃうぞ)

1379630_727813990567148_1854927965_n.jpg
 1388538_729549840393563_379090894_n.jpg  1422824_729549837060230_1085818937_n.jpg  

まっしろお化けが「サユリーー!私は誰でしょー?」ってハグしてきたり。
スパイダーマンや死神に、お菓子をくれってつきまとわれたり。
小学1年生の子もお互いにメイクしあってたり!
お菓子集めに対する子供達の本気さは、けっこう怖かったです。笑

教室はどのクラスも手の凝ったデコレーション!!
蜘蛛の巣やコウモリは、美術(bild)や家庭科(slöjd)の授業に作ったそう!

1421638_729549823726898_1551654890_n.jpg 1379335_727812337233980_1945855253_n_20131028205229ee7.jpg

午後からは音楽に合わせてダンスしたり映画を見たり、お楽しみ会という感じでした。
しかし、日本の順序よく計画的な学活のお楽しみ会♡とはちょいっと違って・・・

私は4年生クラスに参加したのですが、音楽に合わせてのダンスっていうのが、
部屋を真っ暗にしてダンスミュージック!!え、ここはクラブ。。。!?というノリ。
みんな「アノ曲がいい!」「次はこの曲!!」とオーダーがすごいので、
リストを作り、そこに書いてもらって順番に繋げていく・・・
人気の曲が流れると、「ヒュー!!!キャー!!!」とすごい盛り上がりっぷりで
ノリノリダンス。ちょっぴりDJ気分でした★ お菓子やジュースも飲み放題食べ放題。
その後は教室がぐちゃぐちゃ。放課後に、掃除専門で働く人達がいるので、
いつも子供達の準備・片付けへの意識が低い!というか掃除する気がさらさらない。
これには、うーん、、、と首をひねります。

それにしても、子供達のポップ・ダンスミュージックの浸透っぷりはすごい。
最新音楽が私より全然早いので、毎度若者に人気の音楽を教えてもらってます。笑
やはりインターネットやiPhone等の利用率の高さが影響してるなと思います。


haa.jpg  haöda 

ストックホルムの街もハロウィーンモード◎巨大お化けが出現!わぉ

さて秋休みですが、私は明日から仕事で2泊3日ゴットランド島に行ってきます♩
宿泊研修のようなものですが、同僚達との交流も目的なのかな?
フェリーで出かけるそうなので、昨日から天気が心配です。晴れますように!

感謝!
2つランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♩^^↓
ランキングボタン
   Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP
2013.10.16 19:34|教育・子ども
秋のライン 
 
  こんにちは!
ストックホルムは日に日に増して、らしく色づく毎日です。
風は冷たいですが、空は真っ青で、うろこ雲?ひつじ雲?が綺麗に広がっています。
は特に色んな空模様が楽しめるので、雲好きにとっては楽しい季節だそうです。
ちょっと風邪気味で、タフな仕事に喉をからしながらも、帰宅時の空を見ると
すっと心が穏やかになれる気がします。
洋服は毎日コート必須。ピーコートが基本ですがハーフダウンを着る時もあります。
日本での大学時代も気温の低いところだったので、コートやマフラーの種類だけは
色々と増えていくのが嬉しいです◎特に巻き物が好きなので、
次の休みはに、久しぶりに洋服類の買い物をしようかなと思ってい
ます♩

bild7.jpg
▲昼休み中の生徒たち。飛び込むベットを作るため落ち葉を集める子。
運ぶ途中、どんどん葉っぱが落ちていく様子がマンガみたいで可愛い笑。


私が働く小中学校での時間割は1・2・お昼ごはん・3・4・5
という感じで進みます。1・2の間に30分間の大休み、
給食の後にも30分間の大休み、あとはそれぞれトイレ休憩の5分休み、
4・5の間に20分間の中休みといった感じです。

それぞれの休み時間、授業が終わると子供達はすぐ外へダッシュで飛び出します!
そして休み時間になると先生はタイムスケジュール毎に、「外の見回り」をします。
子供と一緒に遊びながら、怪我やイジメやケンカ等がないかチェックします。

外で子供達の目線になって遊んでいると、季節を身近に感じることができます。
落ち葉を集める子や、栗を拾ってなんかゲームをしてる子、そんな様子を見て…
今週の低学年の音楽は、マラカス作り」をすることにしました♩

作り方と材料はとっても簡単♩
・紙コップ(プラスチックでもOK)2つ
の素材 (音のするものなら何でもOK!)
・色画用紙やペン、テープ等デコレーション用

bild4.jpg 

「秋のマラカスづくり!子供達による作品♩」
 Vi ska göra en egen maracas! 

bild12.jpg bild11.jpg bild2.jpg bild_20131016190721d8a.jpg

普段はギャーギャーうるさくて座ってられない低学年が、
外に行ってもよし!ただし音のするものを拾ってくること!と言うと、
小石、砂、栗、ドングリ、木の実、デコレーション用の葉っぱなど・・・
水やゴミを拾わないように、注意するのを忘れた!と後で思ったのですが、
みんな真剣にカッコいい「オリジナル楽器」を作ることに集中して誰もふざけること無く、
とっっっても可愛くて面白いマラカス達が生まれました♡
中の素材や量によって、ひとりひとり音の違いが楽しめるのも魅力です♩
とても簡単にできるので、お子様のいる方や音楽の先生におすすめです。

感謝!
2つランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♩^^↓
ランキングボタン
   Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 音楽 ストックホルム 授業 マラカス 楽器

TOP
2013.10.03 06:05|教育・子ども
◎お知らせ◎
8月以降に頂いたオーダーのお仕立てを少しづつ再開しています。
今月ご注文頂いたお届けは、11月以降(今年中目安)の発送となります。
オーダーはいつでも受け付けておりますので、お問い合わせくださいませ◎

こんにちは!
先日、カンボジアにいる大事な友達と夜3時間話しました。
5時間差なのであちらは夜遅くだったみたい!時差があるので大変です。

国は違えど異国で、同じ時期に「音楽の先生」として働くことになった私達。
今年の春まで小学校音楽教師として働いていた彼女に、日本の音楽授業について、
日本の音楽教材や生徒について等、色々と・・・アイディアをもらいました。
ちょーーー久しぶりに、マジメな音楽の話ばかりで3時間が過ぎました。笑

ということで、久しぶりに最近の仕事の話をチラリ。

来週、クラスの担任と生徒の親との2者面談(?)
"Utvecklingssamtalというものがあります。授業の様子やこれまでの評価、
残り今学期、どの目標に向かって、個人がもつ問題などを生徒の親と話すそう。
私は担任ではないですが、0〜9年生、全15クラスの音楽をもっているので、
ざっと数えて・・・約300人。。。の中間成績をつけなければなりません(00)
来週までに…!?スウェーデン語で…!!??
とんでもない量なので今すぐ始めないといけないのに、
次の授業のプランニングもあり、なんだか現実を見れない私です。

昨日、デスクが近い中国出身の先生も、技術・化学・生物を教えているから、
300個以上の成績表づくり!+ しかも担任なので親との面談資料がある!
と一緒にヤバい!間に合わない!と焦って、去年の成績の付け方などのコピーしながら、
昨日は久しぶりに16時半まで残って仕事をしました。
(たいてい15時から帰宅時間なので…)

最後に残っていた私、中国人の先生Y、アメリカ人の先生Hと一緒に地下鉄で帰宅。
Y先生もH先生も、スウェーデンに来てまだ3年以内、この学校での仕事は2年目。
アメリカ出身の先生がスウェーデンの小学校に来て最初びっくりした話をし始めて、
心の中で一人つっこんでいたことが誰かと共感でき、嬉しかった!
同じ感覚の人がいてよかったー

例えば、先週ミニマラソン大会があったんですが、順位はつけないで、
走り終えた人から終了、早めの子がメダルをもらえるーという感じ。
そもそも、今日マラソンの格好をしてきてないから走れないーという女子続出。
テストも良い成績じゃなかったら、何度ももう一度受けさせてーと来るし。
そして生徒がそうしたければ、良い成績になるまで何度でも受けさせてあげる。
成績も学期末に先生が勝手につけるのではなく、生徒に中間成績を見せて、
英語はもう少しいい成績が欲しいな〜、音楽は最低の成績でいいや〜、
と思ったらそれ以上頑張らなくてOK、という自己責任な感じ。

アメリカ出身Hが、「コンペティション」って言葉はこの国では違う意味になるわね。と。
中国は、成績によって進級できないこともあり、4回5年生をすることもできるそう。
気づけばちょうど私達3人、アメリカ・中国・日本。出身。
世界でもトップに入るであろう先進国出身としては、
コンペティションや順位付けがある教育の中に自然と育ってきているので、
やはりそういう節々に感じるぬるさが、ときどき腑に落ちないのは同じよう。
あとはもちろん個人差はありますが、日本人の子供と比べると、
ひとりひとりの主張が強く、これがやりたい、これはやりたくない、と
ハッキリしています。特に、「この子が弾いてるからこれは使いたくない」
「(隣の子を見て)僕はみんなと違うことがやりたい」と授業中に言ってくる。。
先生がこうしましょう、と言ってても関係ないようです。

日本だったら、逆に「あの子が持ってるから欲しい」
「(隣の子を見て)僕も同じことをやらなくちゃ」と思う子が多いはず。
根本的にスペシャリティが強いというか、良く言えば個性・自由が育まれています。
しかし、協調性・我慢強さ・礼儀正しさの教育は、日本人の子が天下一品ですね。

あっと気づけばもう10月!
1ヶ月半、音楽の授業をしたわけですが・・・

スウェーデンの子供達、てごわい!

というのが本音。笑
スウェーデン語・英語の辞書で、言葉を確認して授業計画しつつも、
授業になるとそれどころではなく、毎度問題を起こす男子を叱っている気がします…
とりあえず、喉つぶさないように・・・楽しく頑張りたいと思います◎
0年生(5,6歳)〜9年生(15,16歳)によって授業の組み方も全然違うので、
授業やスウェーデン音楽の教材なんかについても書こうと思います。

感謝!

2つランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♩^^↓
ランキングボタン
   Peppar!2.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

TOP

07 | 2017/08 | 09
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。