--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOP
2015.09.10 08:10|雑貨・北欧食器

朝ごはん。

 


白いテーブルを買って以来、写真がフレッシュに撮れて嬉しいこの頃。
北欧食器が映えるのも嬉しい。愛用して1,2年目のモナミイッタラ
ittalaのオリゴシリーズはマグも使用しているのですが、とても気に入っているので少しづつ
集めようと企んでおります。



さて、実は引っ越しをして約1ヶ月。引っ越しの際に随分の量を捨てたんですが、
なるべく物を増やさないように、必要なものはなるべく色を統一して買い足しています。
白をベースに、グリーン、木製(ベージュ)で、シンプルにしたいなと。
前の部屋はモノクロちっくだったので、黒いものは一気に捨てたり倉庫に片付けたりしました。
残す黒いインテリアはテレビ台、、、去年買ったばかりなのでまだ変えれない。
最近、スプレーで白に変えようかと話し中。




前から使っている白いウクレレ。
ミニ・ワークスペースに飾ってみました。この隣にピアノがあるので、
スタジオ行かずに音楽を作るときはここで黙々作業。2015年は Macのデスクトップを狙っています。。
昨日のApple社の新アナウンスで、iMacの最新版の予告がでるかも!?と期待されていたので、
もし最新版がでるのならそれまで待とう〜と思っていたけれど、昨日の発表はiPhone6Sだったようで、
ちょっと残念。というわけでこのスペースは、iMacがやってくる日を夢みてあけております。




ちなみに普段使用している白いスピーカーは、フィンランド製のGENELEC
スタジオはこれの大きい版が置いてあるのですが、レコーディングスタジオにはよく設置されています。
美術館の展示等でも、あ、ここ音いいな〜と思うと、必ずこいつがおる
東京現代美術館や札幌国際芸術祭、金沢21世紀美術館、MoMA 等で見かけました。
小さいサイズから想像以上の音圧レベルで、世界最高峰の音を奏でると言われてますが、
スティーブジョブズが愛したスピーカーとしても有名だそう。
(t
ースのウーファー M-AUDIO のSBX10 を使っています。)






日本にも白い消火器はあるんでしょうか。
キティちゃんのはあるみたいやけど…



さて先週は久しぶりにストックホルム音大へ。
カフェテリアのクロワッサン美味しい。来年の夏の企画をしてます♪
感謝!
最後によろしければ下のクリックをどうぞ◎
RANKING_20131216220032f7e.jpg

スポンサーサイト

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム 北欧食器 北欧デザイン イッタラ モナミ GENELEC フィンランド スピーカー

TOP
2014.12.18 23:37|雑貨・北欧食器

12月になると、ストックホルムでは毎週末のようにクリスマスマーケット(julmarknad) が開催されます。
今年訪れたのは、
美術館開催デザイン雑貨やインテリア小物、デザイナー達による、デザインマーケット。
そしてストックホルム市内のデザイン大学BECKMANS による、デザインマーケット。
あと ノーベル博物館前の広場に屋台が並ぶ、ガムラスタン定番のクリスマスマーケット。

友人のシルバーアーティストさん自身のブランド makiami さんも、
デザインクリスマスマーケットに出店するということで、友人と遊びに行きました。

DSC00081.jpg 

美術館内で開催されており、広い天井に明るいクリスマスカラーのデコレーション!

DSC00082.jpg

職人さんによる手作りの木のランプ、イラストレーターさんによるグッズ、カレンダー、
ポストカード、キャンドル、ポーチ、器、北欧デザインらしい雑貨が並びます。。

DSC00083.jpg
▲ちなみにこちらのイラストレーター、アンナ・リンドステンさんのお店で
ポストカードの絵に心を奪われ、2015年の壁掛けカレンダーを購入しました!

日本語表記のアイテムもあり、「日本でも売っているんですか?」と聞いたところ、
京都の手ぬぐいブランド・かまわぬさんとのコラボ商品なども!
カレンダーは、アンナさんの北欧デザインと日本の伝統技術の “和紙”を融合させた、
 "スカンジナビア・ミーツ・ジャパン" のカレンダーシリーズだそうです。
既に日本でも人気なイラストレーターさんでした!

し、しかもなんと!!帰って調べてみたら、
私の地元 福井県の "越前和紙 × 北欧デザイン"のコラボレーションだそう!
こちらで日本語の記事を発見。他のデザイナーさんのカレンダーも素敵でオススメです。

http://swedenstyle.com/2014/10/spccalendar/

こんなところで地元の職人さんの技術と出逢っていたなんて…
なにか引き寄せられるものがあったのか…運命を感じずにはいられません。(オオゲサ)

お手伝いをしている娘さんが袋に包んでくれて、とても可愛かったです◎ 


越前和紙の素材で手触りがいいので、終わってからも包装紙とかデザイン用に使えそう。
毎月どこにかけようか早速楽しみです・・・♩



卓上用カレンダーも。これは、ウィークリータイプ。全てのデザインが折り紙になります!


そして友人のシルバージュエリーのお店を発見。
展示の仕方もお洒落で、ひときわ輝いていました。

DSC00092.jpg

DSC00088.jpg

シルバーアーティストの岡本マキさんと、デザイナーの井崎アミさんが、
企画制作し、ストックホルムで活動をされているアート・デザインユニット。
まきあみ、って日本語で検索すると、「巻き網」がでてくるので英語で検索してね。だそうです笑

http://makiami.com/

自然をモチーフにした "PLANTS" はお好みの組み合わせで作れるジュエリーで、
シルバーが細かい葉っぱになっている精巧な技術は、アート作品という印象でした。。


DSC00093_201412182353254f6.jpg

モノトーンカラーの装いが多いスウェーデンでは、シルバージュエリーが人気のようですが、
これから日本でも販売されていくのかな・・・楽しみです♩ HPからオーダーできるようです◎

感謝!
最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします。
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 北欧デザイン ストックホルム クリスマスマーケット makiami アンナ・リンドステン カレンダー

TOP
2014.11.30 21:25|雑貨・北欧食器

昨日は 1:a Advent (ファースト・アドヴェント) の日曜日。
1ヶ月前になると、クリスマスまでの4回の日曜日は毎回スペシャル!
毎日曜日、クリスマスのご飯を食べたり、日めくりで小さなプレゼントやお菓子がもらえる
アドヴェントカレンダーもスタートし、24日までワクワク・そわそわします。

DSC09785.jpg

今年2014年のスウェーデンの秋は、900年代に天気が観測できるようになってから
至上最悪な天気!らしく、どうりで毎日曇り、べとべと雨、気温低いのに雪は降らず。。
やっとアドヴェントが始まり、街も家も人もあかるくなってきました。

普通のスーパーも、ご覧の通りクリスマス雑貨でいっぱい!
クリスマス雑貨の手芸キットなんかも売っていて、欲しくなります。。

DSC09784.jpg

丸鼻、毛むくじゃらのトムテ。
これがスウェーデンのサンタクロース。

DSC09781.jpg

今年も、このトムテそっくりのハンネスパパの変装が楽しみ…

ちなみに去年。
トムテ


ペッパルカーカ(ジンジャークッキー)とグロッグ(飲み物)も買いました。
スウェーデンの伝統の中でも、ペッパルカーカとグロッグは好きなので、
スーパーに出てくる時期になるとテンションがあがります・・・♩

DSC09996.jpg DSC09997.jpg 

スウェーデンで最も定番のANNASのペッパルカーカ
今年はデザインが可愛いのでカンカンを買いました。1929創業だそう。
アンナとエマがベーカリーを始めてから大人気となり、100年以上に渡って
愛されているペッパルカーカは、伝統的なスパイスのシナモン、ジンジャーとクローブ等を含む
秘密のレシピだそう。。
大量だけど、薄くてジンジャーが効いてて、パクパク食べてしまう。。


そして、今日ラガハウスで見つけて即買いしたキャンドル。

DSC09982.jpg 

パッケージと瓶の色合いも好みですが、めちゃくちゃ良い香りがする。。。

DSC09983.jpg

部屋も少しクリスマス仕様のインテリアにしています◎

感謝!
最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします♩
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:北欧 スウェーデン 北欧デザイン 雑貨 インテリア クリスマス ペッパルカーカ ジンジャークッキー 北欧雑貨

TOP
2014.11.12 11:03|雑貨・北欧食器

ノロウィルスにおかされ、ゲーゲー魔の3日間を過ごしたどーも私です。
何も食べれなくて水すら飲めなくて(戻すから)、本当にキツかった。。トイレ抱えて寝た。。
最近流行っているようなのでお気をつけ下さいませ。。

さて、前回  "買った分捨てる、モノを増やさない!と意識しています。"
とか宣言した矢先、見つけてしまったコチラ・・・・

DSC09584_201411121009230ac.jpg

どどんーーーーー。

iittala ORIGO(イッタラオリゴ) のお皿達!!

DSC09585_2014111210092486a.jpg

先日、セカンドハンドで見つけて即買いしたイッタラオリゴマグ(オレンジ)。
セカンドハンドということもあり破格の値段でゲットしたのですが。。。
その時の記事はコチラ


これと同じシリーズ、イッタラオリゴのプレート!(色違いのベージュ)




実はこのプレート・・・
後日セカンドハンドにふらりと訪れたときに、発見!!
オリゴとの運命の出逢い。 それも一枚新品の10分の1の値段という!6枚即買い。。。
セカンドハンドといえど、新品と変わらぬ美しさ。値段は仰天なので言えませぬ。。

早速、うちのオリゴマグと合わせてみました。

DSC09587_20141112100927199.jpg

おぉ〜。
素晴らしいコンビネーション!!
同じシリーズだからね

DSC09586_20141112100926391.jpg

美しいストライプ。。。
しかも20cmプレート。大皿は真っ白のがあるけれど(IKEA)、
20cmの中皿は、うちでは一番よく使うのですがベージュに近い色しかなく、
新しいのが欲しいなと思っていたところ。
早速夕飯に使ってみました。。なんか、い、一気に鮮やかな食卓に・・・!


DSC09622.jpg

ちょっとカラフルすぎるかも。。
オリゴを使う時は、ロールストランドのモナミは我慢しよう。

  

スープにサラダに、大活躍のモナミ・ボウル。 和食にも合う藍色。

6枚は多いので、近々誕生日の友人にプレゼントしようと思っています◎
しかしこうなると、次はオリゴのボウルも欲しくなってきます。
セカンドハンドで目を光らせている日本人は私です。






そして気になる冬季限定カラー、RED。。。


 



26cmプレート!大皿はこんな風に使うのか。一枚だけ欲しい。





他にも、北欧ビンテージの カップ&ソーサー。



DSC09582.jpg
 DSC09581.jpg 

 フィンランド生まれの北欧食器、ARABIA アラビアのもの。
実はこれは頼まれごとで、少しづつ買い付けているものです。
まだ発表できる状態ではないですが、近々日本でオープン予定の北欧雑貨店があり、
その現地買い付け役のオファーを受け、とりあえず今月試しに…ということで
色んな店で目を光らせております。予算内で自由に買い物ができるので楽しんでます。
色んな仕事が増えてゆく。。本業が一体何なのかわからない毎日です。

DSC09589.jpg 

ヴィンテージものの生地も発見。

そして、今週末はモダンバレエと音楽のショートパフォーマンス。
まだライトの位置等が決まっていないので、当日リハで決める予定です。
実はもひとつ、ノーベル授賞式へ向けての音楽プロジェクトを頼まれました。。楽しみ
魔の3日間のせいで倍速で行動しないと間に合わない。。

感謝!



テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 ストックホルム 北欧デザイン 北欧食器 イッタラ オリゴ アラビア ノーベル賞 マグ

TOP
2014.10.26 23:51|雑貨・北欧食器

サマータイム終了!一気に日が短くなって寒くなってきました。
けれど今週から秋休み。さらに風邪気味で咳が止まらず、週末はほぼ外に出ていませんでした。
なので数週間前、頼まれ仕事で北欧雑貨の調査に行った時のことについて。


久しぶりに Iris hantverk (イリス ハントバーグ) に行きました。


logo.png

↑ 公式サイトへ飛びます


実はめっちゃ近かったこのお店。家から徒歩5分くらいのところにあり、
この近くにあるVete-kattenというカフェには時々行くので通るたびにウィンドウ越しに
見ていたのですが、店内に入るのはこれで3度目でした。
ロゴがインパクト。日本人が見ると地図記号で灯台。

IMG_7041.jpg

スウェーデン生まれの Iris Hantverkは、100年以上の伝統と歴史を持つブラシメーカー。
店内に入るとすぐ分かりますが、木や馬毛を使った、ひとつひとつ職人さんによって
手仕事で作られている、こだわりあるモノばかり。
また視覚障害をもつ職人を積極的に雇用していること、若手デザイナーのデザインを起用し、
伝統でありながらモダンな北欧デザインでも有名です。 揃えたくなります・・・

IMG_7042.jpg



↑ それぞれのお店のサイトへ飛びます

手仕事ということもあって、なかなかよいお値段です。

IMG_7043.jpg

こちらはパソコンのキーボード等をササッとお掃除できるブラシ。
ピアノのキーボードにも良さそう。。。

IMG_7045.jpg

紅茶もありました!
 真ん中の、Björk&Rabarber (白樺とルバーブの紅茶) 。
ビョルクの紅茶!?初めて聞いた、白樺の紅茶。どんな味か気になる・・・。。
匂いはすごくいい好きな匂い。
ということでこちら、白樺とルバーブの紅茶、購入しました◎ どんな味やろ

IMG_7049.jpg

木の鍋敷き。
いつかこんなの作ってみたい。糸ノコがいるな。

IMG_7056.jpg


北欧は木の鍋敷きがいっぱい・・・

↑ この鳥の巣デザインのやつは、地元・福井県産のHacoa。北欧食器に合います。

そして、木のカッティングボード発見。
これです。最近私が色んなところで探している木のまな板。
いまのところ有力候補はGRANITで見つけたやつ、、、だったのですが、
この自然な丸みが素敵。。。値段は倍くらいするけど、いいなぁ。とりあえず保留。

IMG_7058.jpg

  他にも色々。。。リサラーソンもいいな。集めたくなる。。。


イリスハントバークはここまで。

同じ通り(クングスガータン=王様通り)に、これまた素敵な紅茶屋さんがあって入ってみました。
とても小さな紅茶屋さんなのですが、壁一面に紅茶、マグ、ジャム等がズラリと並んでいます。
紅茶の量り売り、試飲もできるようで、
店に入ると紙コップの紅茶とジャムのついたクッキーくれました。暖かい〜

IMG_7073.jpg


スウェーデン産のHONUNG(ホーヌー)、はちみつ。
ローズはちみつ、ブルーベリーはちみつ、クランベリーはちみつ。
SYLT(シルト)、ジャム。野いちごジャム、ブルーベリージャム。
素朴で手作り感があるパッケージ、美味しそうでした。


  

日本でもスウェーデンのジャムが買える時代なのか。。ノーベル賞晩餐会で飲まれる紅茶もあります…

IMG_7076.jpg

そしてこのやけに暖かそうなマグ。
紅茶屋さんにあるマグカップはお洒落でした。

    今年のアラビアムーミン冬限定マグ可愛い。


感謝!
最後に小鳥ボタンをぽちっとクリックお願いします♩
RANKING_20131216220032f7e.jpg

テーマ:北欧
ジャンル:海外情報

タグ:スウェーデン 北欧 北欧雑貨 北欧食器 ムーミン イリスハントバーグ リサラーソン アラビア

TOP

03 | 2017/04 | 05
SUN Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Paper Swan (feat.Sayuri Hayashi, Klara Leanderson Andréas & Maria Dietrichson)


welcome.jpg RANKING_20131216220032f7e.jpg DIY.jpg instagram.jpg
新着記事

カテゴリ

LINK

検索



オススメ北欧BOOK

オススメ北欧MUSIC

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。